東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3月19日 スイス・ジュネーブ国連人権理事会でのスピーチです。

| 【世界から声をとどけ隊】 | 23:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国連人権理事会本会議でのスピーチ 本日です!!


国連の人権理事会本会議が国連のストライキで延期したりして
非常に慌ただしいですが、
国連でのスピーチは本日19日となりました。

ここまでこれたのも、おささえくださる皆様が、
国連人権理事会本会議の送り出してくださったおかげです。
本当にありがとうございます。

世界の皆様に真摯に、原発事故被害における人権侵害の状況をお伝えしてまいりたいとおもいます。

日本時間の3月19日22時~1時間くらいのジャパン・セッションの中で
二分間のスピーチ時間をいただきました。


http://webtv.un.org/live-now/watch/37th-regular-session-of-human-rights-council/5708657554001


こちらで生中継される予定です。


サンドリ紹介ちらし国連用_OL

| 【世界に声をとどけ隊】 | 06:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【カンパのお願い】国連(スイスのジュネーブ)・欧州渡航の費用のカンパのご支援、よろしくお願い申し上げます。

【カンパのお願い】国連(スイスのジュネーブ)・欧州渡航の費用のカンパのご支援、よろしくお願い申し上げます。


避難者母子3組8人が渡欧します! みなさまのご支援をおねがいします。

2018年3月16日、スイスのジュネーブで開催される国連人権理事会で
避難者がスピーチをすることになりました。

渡欧の目的は2つあります。

まず、福島原子力惨禍の被災当事者として、
7年経過した日本の現状を全世界に伝えてきます。
また、フランス各地をまわり、
核被害に関心を持つヨーロッパ市民との交流に参加します。

国連に行くための旅費(森松ひとり分)は基本的にNGOが用意してくれますが、
フランス各地で核被害に関心をもつ市民との
交流会や講演会のために費用が必要です。

関東から参加される1組3人は関東で募金されますが、
関西から参加する2組5人の費用に
みなさまの暖かいご支援をお願いいたします。

もちろん基本的には自費で行きますが、
みなさまには少額で結構ですので寄付という方法で
参加していただけないでしょうか?

そして今後のつながりのために、
おなまえ、連絡方法(メールアドレス等)をお知らせいただければ幸いです。
帰国後の報告会や出版も企画しています。
どうぞよろしくお願い申しあげます。

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream 一同
代表 森松明希子
連絡先 
sandori2014@gmail.com




ゆうちょ銀行


記号 14170 番号 58568201 加入者名  
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream
(ヒガシニホンダイシンサイヒナンシャノカイサンクスアンドドリーム)



サンドリ紹介ちらし国連用_OL

≫ Read More

| 【世界に声をとどけ隊】 | 05:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月15日(木)京都訴訟 判決 当日のスケジュールです

◎当日のざっくりとした予定です。

9時20分 京都地裁 ホール集合
京都御所南 地下鉄丸太町下車歩いて5分


10時 開廷

10時10分あたり 旗出し 京都地裁北側出入り口の守衛さんがいる付近


傍聴券を獲得できなかった場合(その時はご容赦ください!)

旗出しをぜひご覧いただきたく思います

完全勝利!


閉廷から30分後 記者会見 弁護士会館地下ホール 1時間くらい予定

その後、期日報告会

解散。

時間は読めません。

ランチは挟まず、通しで期日報告会まで行います。


・今月は、7日神奈川訴訟、8日の群馬訴訟控訴審、9日愛知岐阜訴訟、19日はひょうご訴訟もあります。

16日東京訴訟、22日のいわき避難者訴訟団のみなさまも連弾判決に向け、頑張っています。

傍聴の応援、拡散をお願いいたします。


ささえ隊イラスト

| 【裁判所に「声」を届け隊】 | 06:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年3月2日(金)〜2018年3月4日(日)「見て、聴いて、考える 7年目の福島」展示会・講演会のご案内@香川県高松市

20180304@高松講演

イベント名  「見て、聴いて、考える 7年目の福島」

開催期間 2018年3月2日(金)〜2018年3月4日(日)

3月2日は12:00から。
3月4日は18:00まで。

森松明希子さん(東日本大震災避難者の会「Thanks&Dream」代表)の講演会は
3月4日(日)14:00~16:30 瓦町FLAG8階 高松市市民活動センター会議室

開催時間 10:00~20:00

料金 料金 写真展は無料 講演会は500円(学生無料)

開催場所 瓦町FLAG8階 アートステーション ギャラリー

住所 香川県高松市常磐町1丁目3-1

アクセス [公共交通]ことでん瓦町駅

駐車場 あり 448台
     瓦町駅ビル地下駐車場、その他、周辺の駐車場多数

お問い合わせ 087-813-0715
        NPO法人福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト


聴いてください、福島の声
広河隆一さんの写真と「DAYS JAPAN」の福島関連記事のパネル、県内高校書道部の書による「避難者あるある五七五」の展示と、郡山市から大阪に母子避難している森松明希子さんの講演を通して、今、福島で何が起きているのか、そして、私たちに何ができるのかを考える。 ※講演会は託児あり(無料・3月1日までに要予約)協力:コープ自然派しこく、後援:香川県、香川県教育委員会、高松市、高松市教育委員会


| 避難者の「声」をとどけ隊 | 01:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT