東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018年5月31日(木)『避難の権利』を求める裁判(原発賠償関西訴訟)第18回口頭弁論期日 @大阪地方裁判所


第18回期日_5月31日チラシ第2弾_表1

5月31日(木)、原発賠償関西訴訟の第18回期日が開かれます。
当日のスケジュール等詳細がほぼ決まりましたので、ご連絡します。

なお、案内チラシにおいては、
傍聴券の抽選時間を13:15と記載しておりましたが、
裁判所からは、抽選は13:30
との案内が出ております。
また、集合場所は、
本館ではなく「別館」ですので、
ご注意ください(東門:天満警察側のそばです)。

日時: 5月31日(木)14:00~14:40頃
場所: 大阪地方裁判所本館2階202号法廷

事件番号: 平成25年(ワ)第9521号等・損害賠償請求事件
※ 抽選があります(後述)

■ 当日のスケジュールを以下に記載します(サポーターの行動予定を中心に)。

*12:00* 淀屋橋にて宣伝行動 地下鉄御堂筋線/京阪「淀屋橋」駅1番出口出たところに集合
(12:30終了予定)

*13:00* 大阪地方裁判所・別館正面玄関集合 (注:原告と弁護団は弁護士会館集合です)

http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/index.html

*13:20~13:30* 大阪地方裁判所・別館正面玄関前 整理券配布(*13:30**抽選予定*)

※ 傍聴券交付状況をご確認ください(案内が出ています)。
http://www.courts.go.jp/app/botyokoufu_jp/list?id=146

13:15~13:20頃に、原告・弁護団は正面から裁判所に入廷を行う予定です。

なお、裁判所敷地内では一般のチラシ配布などは禁止されておりますのでご注意ください。
弁護団からは、当日のスケジュール等を記載したものを配布する予定です。

*14:00* 弁論開始(202号法廷)


※ 抽選に外れた方は、同時刻に、報告集会会場(大阪弁護士会館10階1001・1002号室)にて、模擬法廷を行いますので、そちらに移動をお願いします。

14:40頃 弁論終了予定

14:40頃 報告集会 大阪弁護士会館10階1001・1002号室

http://www.osakaben.or.jp/06-access/

16:30頃 報告集会終了予定

期日後には、報告集会が行われます。

宣伝物を配布したい方が多数おられると思いますが、事前に弁護団に一声おかけください。
原発と無関係な宣伝物の配布はお断りすることがあります。
また、報告集会にて宣伝したい事項があれば、こちらも弁護団に一声おかけください。
報告集会の時間が短いため、事前に申し出があったものに限らせていただく予定です。

■ 第18回弁論期日の内容は以下のとおりです。

・原告の準備書面の陳述・・パワーポイントを使用して説明します。
同種事案の判決における国の責任の認定に関する準備書面です。
・被告国の準備書面の陳述・・今回は国もパワーポイントを使用して説明するとのことです。各地の国の責任を認めた判決がおかしいとの主張になると予測されています。


以上です。

傍聴に来られる方は、くれぐれも*13:30までに*裁判所の別館正面玄関前にお越し下さい。
当日は、多数の傍聴希望が予想されます。抽選に外れても、大阪弁護士会館10階1001・1002号室にて模擬法廷(パワーポイントに
よる説明)を行いますので、そちらで内容を確認することができます。

なお、当日は、当日のスケジュールや報告集会の地図を記載したチラシを配布する予定です。

第19回弁論期日以降の日程

第19回期日 2018年8月9日(木)時間未定
第20回期日 2018年11月1日(木)14:00予定

≫ Read More

| 【裁判所に「声」を届け隊】 | 06:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年5月24日(木)14:00~原発賠償ひょうご訴訟@神戸地方裁判所

20180523191011ba8.jpg

********************
第24回ひょうご訴訟
********************
■日時■
2018年5月24日(木)14:00~開廷
(13時半に神戸地裁ロビー集合)
12時半〜13時はいつものように、神戸駅前で街宣します。
■場所■
神戸地方裁判所にて
■補足■
報告集会は、兵庫県司法書士会館にて

| 【裁判所に「声」を届け隊】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年4月14日(土)3.11避難者講演@私立灘校(東北企画の学生の皆さんのお取り組み)

2018年4月14日(土)午後〜@私立灘校でお話をさせて頂く機会をいただきました。

■灘校東北企画の学生さんからのご依頼(抜粋)
①サンドリの方々の避難生活、それに対する思い、ジュネーブでのスピーチにまつわるお話を特に伺いたく存じます。
② 質問、会話できるような時間を多くとって頂きたいです。
③ 場所は50人ほど収容する教室を考えております。プロジェクタ、スクリーンは備え付けてあります。


Facebookのページもお持ちのようです(^^)
サンドリ【学校に声をとどけ隊】はふだんは教員や先生がたを通してご依頼をいただくことが多いですが、
今回は学生さんが主体的に取り組まれているご企画のようです。
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)の代表・副代表とで
参加してまいりたいと思います。

貴重な機会をいただきまして感謝です。

サンドリは、3.11避難を体験した「当時者自身がアーカイブ♪」をモットーに、
事実と体験に基づく真実を真摯にお伝えする活動を続けています。
今後の防災・減災・災害時における基本的人権が尊重されますことを
心から願っています。


学校に声をとどけ隊

【学校に声をとどけ隊】からのお願い
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1309.html

※3.11から7年目を迎え、避難している現状は変わらないのに風化のスピードも加速し、
避難者の現状・実情など事実を知っていただく必要性を感じております。
特に子どもたちを連れて避難している避難者の現状に鑑み、
今後ともぜひ学校・教育機関は特に、
それ以外の場においても311避難の現況をお伝えする機会の提供を
なお一層ご支援いただけましたら幸いにございます。

生徒会企画、文化祭企画でも是非取り上げて頂けましたら、
サンドリ一同、嬉しく思います☆

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(略称:サンドリ)
代表メール  sandori2014@gmail.com


≫ Read More

| 【学校に声をとどけ隊】 | 08:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【報告】国立国会図書館へ納本しました! (「3.11避難者の声」と「レッドキモノ」の2冊♫)

先月、国会図書館から「出版物納入のお願い」という書簡が届き、
サンドリ発行の
3.11避難者の声〜当事者自身がアーカイブ〜」と
ブックレット
red kimono ~福島原子力発電所事故からの避難者たちによるスピーチ、手紙、そして避難手記 ・ A speech,letters and memoirs by evacuees from Fukushima ~』を進呈させていただきました。
そろそろ国会図書館の蔵書として書庫に並んでいる頃かもしれません😊。
福島原発事故の被災者、避難者の生の声や体験談がぎゅっと詰まったこの2冊。

そのたどってきた道は100人いれば100通りであり、
避難者の私自身、読んでみて初めて知った衝撃的な話もありました。

誰もが原発事故被害者になり得るこの国。本の中の人物は明日の自分でもある。。。
そうした思いを重ねながら読んで頂けたら、と思っています。

当事者発信の貴重な証言として一人でも多くの方々の心に届き、永く後世に伝えていけますように✨。

【国会図書館の納本制度の目的】
国政審議に役立てるため、また、国民共有の文化的資産として保存し、
広く利用に供し、日本国民の知的活動の記録として後世に伝えていくこと。
(国立国会図書館法(昭和23年法律第5号))



レッドとアーカイブ画像

≫ Read More

| 避難者の「声」をとどけ隊 | 15:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年3月27日(火)11時30分~13時30分 3連続原発賠償請求判決報告3・27院内集会@衆議院第一議員会館大会議室

20180327原発賠償請求判決報告327院内集会.jpg

<3連続原発賠償請求判決報告3・27院内集会>
日時 2018年3月27日(火)11時30分~13時30分
場所 衆議院第一議員会館大会議室
https://www.navitime.co.jp/poi?spt=02108.2970
・3連続判決と今後の課題
・特別報告「アスベスト闘争報告」
・高裁への決意表明(群馬・千葉・生業)
・3原告団からの今後のたたかう決意
・国会議員からのご挨拶
・支援の仲間から連帯あいさつ
主催:原発被害者訴訟原告全国連絡会/原発被害弁護団全国連絡会/原発被害者訴訟全国支援ネットワーク
連絡先:03ー6709ー8090(原発被害者訴訟原告団全国連絡会)


(参照)http://genpatsu-shutoken.com/blog/archives/694

| 【裁判所に「声」を届け隊】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT