東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年3月11日(土)13時~「日本と原発」の河合弘之 監督 最新作 「日本と再生 光と風のギガワット作戦」上映会@大阪弁護士会館

日本と再生 光と風のギガワット作戦」上映会

20170311_日本と再生映画


原発事故避難者のお話し(20分程度あり)

主催の大阪弁護士会の青木弁護士からのご案内

大阪弁護士会は、3.11の日の企画として、今年は原発のない社会をめざす映画の上映会を企画しました。

弁護士でもある河合監督が、「日本と原発」「日本と原発4年後」という二つの作品を作られたことはご存じのことと思います。
大阪弁護士会でも上映しました。

今回、三作目として、では原発のない社会は可能なのかを実証するため、世界を巡り再生エネルギーの未来を撮りました。

現在関東地区の映画館で封切られていますが、自主上映ができるのは、3.11からあとしか許可されていません。

そうなんです、大阪弁護士会での上映が、自主上映の第一号になるのではないかと思います。

上映会で、「再生エネルギー」による日本の「再生」を考えることで、
福島原発事故とその避難者の思いを繋げたいと思います。

そして、上映後には、私の尊敬する先輩であり、弁護士でありながら、世界を相手に地球気候変動への国際的NGOとしてロビー活動を
実践している運動家の早川光俊弁護士にお話をいただきます。

最後に、関西への避難者で、原発賠償訴訟の原告でもあるTさんに6年たった現在についてお話をいただきます。

3.11はいろんな行事もあるとは思いますが、ぜひお越しになってください。

詳細は大阪弁護士会のHPもしくはFBからご覧ください。


http://www.osakaben.or.jp/event/2017/2017_0311-2.php

https://www.facebook.com/OsakaBarAssociation/

| 【映画】 | 20:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月28日(火)カフェイモニカイ&避難者ピアサポート@大阪市立社会福祉センター

20170228 ぴあいもにかい
東北と大阪を繋ぐ情報紙「IMONIKAI(いもにかい)第69号」より
*イモニカイは、2部構成になっています。

・1部
10時半~13時は、Cafe IMONIKAI (同室保育)

自由な雰囲気で、聞きたいこと話したいことなんでも話し合えます。
各地を飛び回り避難者の声を届けてくれる人も参加する一方、最近避難してきた人、
初めての交流会参加という方もいます。
どなたでも安心してご参加ください。
(12時からはお昼を食べながらおしゃべりになります。)

・2部
ピアサポート(別室保育)13時~15時

・13時~15時は、避難者ピアサポート交流会今の気持ちをじっくり聞きあう時間です。


お問い合わせ・申込み先 peimonikai@gmail.com
(お名前・連絡先と大体の予定時間もお願いします。)

保育の締め切り 2月21日(火)夕方頃まで。
保育が必要の場合のお申し込みは、保育担当者の日時確保の都合上、
なるべくお早めにご連絡をお願いいたします。m(__)m


場 所:大阪市立社会福祉センター
http://www.shafuku-center.jp/shisetsu.html
(地下鉄「谷町九丁目」駅、近鉄「大阪上本町」駅11番出口)


主催 ドーン避難者ピアサポートの会
協力 東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream
http://sandori2014.blog.fc2.com/
ジェンダー平等をめざす藤枝澪子助成


東北と大阪を繋ぐ情報紙「IMONIKAI(いもにかい)第69号」全体はコチラ

イモニカイチラシ

| 【避難者交流会】 | 07:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017年2月26日(日) 映画「日本と原発、4年後」上映+避難者講演「福島原発事故によって大阪に避難する人の声」@カトリック堺教会

講演のお知らせ
     あの日から6年 小さくされた人に寄り添う
 「福島原発事故によって大阪に避難する人の声」
2017年2月26日(日) 

⑴ 映画 「日本と原発、4年後」 上映
  ミサ後 12:15~14:30

 休憩 15分

⑵ 被災者 「森松明希子」さんのお話
 14:45~

日時 2017年2月26日(日)

場所 カトリック堺教会 聖堂

JR・南海高野線 三国ヶ丘駅下車200m

申込み・参加費  不要

主催 カトリック堺教会社会活動委員会

問合せ   090—1900—9309    

日本と原発4年後

避難者のお話は、
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・
 原発賠償関西訴訟原告団代表の
森松明希子さん(福島→大阪)

【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し・講演情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

メール sandori2014@gmail.com


| 【映画「日本と原発」】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新冊子「3.11避難者の声~当事者自身がアーカイブ~」頒布・メール注文受付始めました!

新冊子「3.11避難者の声~当事者自身がアーカイブ~」

が完成しました!

注文受付開始いたします!!



冊子 表紙



新冊子「3.11避難者の声~当事者自身がアーカイブ~」

1冊500円程度のカンパをいただいております。

1冊から9冊までの注文の方には

大変申し訳ないのですが、送料の負担をお願いします。

※10冊以上は送料無料で発送いたします。


送料 
冊子注文専用メールアドレス

sandori2017@gmail.com

件名:冊子「3.11避難者の声」注文


・氏名

・郵便番号と住所

・電話番号

・希望冊数

上記内容を明記の上お願いします。
  
※折り返し冊子担当者からご連絡(メール)いたします。
代金先払い、入金確認後1週間以内にお手元に届く予定です。



冊子「311避難者の声」 

頒布チラシ拡大PDF

出来るだけ多くの方々に広めてくださいm(__)m

| 【書籍】 | 04:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新冊子「3.11避難者の声~当事者自身がアーカイブ~」印刷完了しました‼

冊子「311避難者の声」


3.11避難者のみなさまへ

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(通称:サンドリ)代表の森松明希子です。

このたび、サンドリでは、新冊子を制作致しました。
2017年2月14日バレンタインデーの日に無事印刷が完了しました。

『3.11避難者の声~当事者自身がアーカイブ~』

冊子の製作に、
原稿提供はじめ多大なるご尽力を賜りました避難当事者の皆さま方におかれましては、
この場をお借りしまして、心より感謝申し上げます。

さて、今年で3回目となる3.11@梅田6周年イベントでは、
この新冊子『3.11避難者の声』の完成お披露目も兼ねました
フリートーク(3日間トークライブ)を企画致しました。

つきましては原稿提供・ご協力者の皆さま方はもちろんのこと、
冊子のタイトル通り、
避難当事者である皆さま方ご自身がアーカイブであるとの思いから、
ぜひ、フリートークでの話題提供や質疑応答をお願いしたく、
イベントをご一緒に盛り上げてくださる方を募集いたします。

【東日本大震災6周年企画】
2017年3月9(木)・10(金)・13(月)の3日間@梅田三番街B1
3.11避難者を囲んでフリートーク
時間 いずれも 13-15時

ご協力いただけます方は、
当日、新冊子を1冊無料で差し上げます。

<お問い合わせ先>
東日本大震災避難者の会Thanks & Dream
【梅田展示】係り
メールアドレス sandori2014@gmail.com

| 【書籍】 | 01:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT