東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2月10日(水)抱く[HUG] ママ試写&トーク in 大阪

全国版チラシ(B5出力用)

映画『抱く(HUG)』先行ママ試写会&監督トーク
 公開に先駆け、東京2月5日(金)、大阪2月10日(水)に、ママ試写会&監督トークイベントを開催する運びとなりました。当日は先着順、定員になり次第入場締切となっております。

◇ 2月5日(金)抱く[HUG]ママ試写&トーク in 東京
会場 〒152-0023 東京都目黒区八雲1-1-1 目黒パーシモンホール小ホール
開場 13時半 開演 14時(上映69分、トーク40分、アンケート15分)
終演 16時半 無料 先着190名

2月10日(水)抱く[HUG] ママ試写&トーク in 大阪

会場 〒540-0008 大阪市中央区大手前1丁目3番49号
     ドーンセンター 1階パフォーマンススペース

開場 13時40分 開演 
    14時(上映69分、トーク40分、アンケート15分)
終演 16時半 

無料 先着150名

<詳細>
◆育児中の方、これからママになる方大歓迎!当日は先着順でのご案内です。事前申込不要、定員になり次第〆切 ◆託児所もご用意していますので、お子様連れでも遠慮なくご参加ください。(事前申込制) ◆駐車場は台数に限りがございます。会場へは公共の交通機関をご利用ください。

◎お問合せ: ユナイテッドピープル http://unitedpeople.jp/contact 
      ホライズン・フィーチャーズ075-365-6100
◎主 催:ユナイテッドピープル/ホライズン・フィー
チャーズ

海南友子監督はこちらのご著者でもあります。
海南友子さんご著書

| 【映画】 | 21:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8月9日(日)「放射線を浴びたX年後」上映会&伊東英朗監督対談@神戸大学

8月9日に神戸大学で【 放射線を浴びたX年後 上映会 】が開催されます。
詳しくは下記のURL及び本文をご参照ください。

http://www.kobe-u.ac.jp/NEWS/event/2015_08_09_01.html

シリーズ「3.11を多面的に問いなおす」第2弾として、今回は
『放射線を浴びたX年後』が上映されます。

1954年アメリカによるビキニ水爆実験に よって被ばくした乗組員のその後、そして明らかにされたこなかった 被ばくの実態に追ったドキュメンタリー。長い沈黙は何を 語っている
のか。沈黙を問いなおす。

X年 後、原発震災は私たちに何をもたらすのでしょう。

映画上映後は、伊東英朗監督をお招きし、神 戸大学大学院国際協力研究科ロニー・アレキサンダー教授との対談を 行います。8月9日に神戸大学で下記の上映会が開催されます。
詳しくは下記のURL及び本文をご参照ください。


■放射線を浴びたX年後 上映会 ■

【日時】2015年8月9日(日)14:00(13:30開場)~17:00

【会場】神戸大学瀧川記念学術交流会館

アクセス:JR六甲道/阪急六甲から神戸市バス36系統にて、「神戸大学文理農学部前」降車。

【参加対象】学生、一般(お子様連れOK)
*お車でお越しをご希望の場合は、ご連絡をお願いいたします。

【料金】無料

【問合せ・要申込】神戸大学キャリアセンターボランティア支援部門(学生ボランティア支援室)

       TEL: 078-803-6256 

       E-mail: hq-vol アットマーク lab.kobe-u.ac.jp
         *アットマークを@に変換の上、ご送信ください。

       メール件名「8/9上映会申込」とし、
       ①お名前 ②参加人数 ③来場方法(お車の場合のみ) 
       を記載のうえ、お申込みをお願いいたします。
       (電話でも受け付けています。)

【主催】神戸大学学生ボランティア支援室


20150809神戸大学上映会

(参照)神戸大学HP

 「X年後」HP: http://x311.info/

| 【映画】 | 22:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |