東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【毎日新聞】「原発棄民」出版記念イベント 4月10日・大阪で、記者と避難者トーク(2016.3.26)

「原発棄民」出版記念イベント
来月10日・大阪で、記者と避難者トーク /大阪

(毎日新聞2016年3月26日 地方版)

大阪府
 毎日新聞の日野行介記者によるノンフィクション
「原発棄民 フクシマ5年後の真実」(毎日新聞出版、1512円)が2月に出版され、
新刊記念のトークセッションが4月10日、大阪市内で開かれる。

日野記者と、福島から大阪市内に母子で避難している森松明希子さんが
原発避難者に対する政府の姿勢などについて話す。

 午後3時から、大阪市中央区安堂寺町1の隆祥館書店5階多目的ホール。
森松さんは東日本大震災避難者の会「Thanks&Dream」代表。

 参加費は、
トークセッションに合わせて「原発棄民 フクシマ5年後の真実」を購入すれば1088円、
トークセッションのみの人は1500円。
避難者は無料。
参加費と書籍購入代は事前に指定の口座に振り込むか、書店で直接支払う。
申し込み、問い合わせは隆祥館書店(06・6768・1023)。【安田美香】


引用記事 http://mainichi.jp/articles/20160326/ddl/k27/040/452000c#

■チラシ
201603121128392a8.jpg
関連記事

| ひろめ隊(メディア掲載・リンク等) | 23:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT