東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3月19−20日(土日)第3回「原発と人権」全国研究・交流集会@福島

第3回「原発と人権」全国研究・交流集会へのお誘い
 
20160319 原発と人権@福島

 2012年に第1回の、2014年には第2回の「『原発と人権』全国研究・交流集会in福島」をおこないました。
第3回目となる今回の集会は<3.11>から丸5年が経過した時点で行うこととなりますが、この5年間で、はたして事故直後に想定されていた復興構想は実現に向けて歩を進めているのでしょうか。
 事故後5年がたち、当初は明確でなかった「新たな問題」が出現しています。これに、政府・自治体・東電の対応は適切なのでしょうか。被災住民への補償は、しっかり行われているのでしょうか。被災住民にとって、将来を展望できる回復が実現しているのでしょうか。事故5年後のいま、これまでの状況や対応を踏まえ、今後の展望をどのように見いだして行くのか、という視点で、もう一度本格的な議論をしようというのが、今回の集会の眼目です。
 第1日目の全体会も2日目の分科会も、原発問題に関わる重要論点が目白押しです。それぞれの方の関心に即したテーマが必ずあるはずです。どうぞ奮ってご参加ください。

20160319 20 原発と人権 詳細


〇タイムスケジュールは、以下の通りです〇
3月19日(土)
 全体会  
  福島大学/L講義棟・4号教室
  12:30開場 13:00開会 17:30閉会
  開会挨拶 寺西俊一(実行委員長)
  歓迎挨拶 中井勝己(福島大学学長)
  報  告 山川剛史(東京新聞記者)
  報  告 筒井哲郎(原子力市民委員会)
  被災当事者・訴訟原告達は訴える
      休  憩     
  報   告 鈴木 浩(福島大学名誉教授)
  報   告 井戸謙一(元裁判官・弁護士)
  報   告 淡路剛久(日本環境会議名誉理事長)
3月20日(日)
 分科会/全体会
  福島大学/M講義棟・各教室。L講義棟・4号教室
 分科会 9:30~14:30
    1 「原発事故の救済と差止め」
    2 「原発ゼロ社会に向けて」
    3 「核兵器と原発」
    4 「現場の取材・報道、課題と問題点」
    5 「政府の帰還政策を問う」
    6「原発被害者・支援交流集会」
 全体会 14:45~16:00
   分科会報告     
   集会アピール
   閉会挨拶 今野順夫(福島実行委員長)


関連記事

| おはなし隊 | 01:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT