東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Nuclear Free Now 脱原発世界ニュース2016vol.5(約3000人に配信 2016.2.6) で、 ブックレット『red kimono 』の紹介と 東日本大震災5周年企画の取り組みを掲載・周知していただきました。

Nuclear Free Now 脱原発世界ニュース2016vol.5
(約3000人に配信 2016.2.6)
で、

ブックレット『red kimono 』の紹介と
東日本大震災5周年企画の取り組み
掲載・周知していただきました。

NGOピースボート共同代表の川崎 哲(かわさき・あきら)さんより、
お知らせいただきました。

ありがとうございます!!!

(記事引用ここから)
> ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
>
> Nuclear Free Now 脱原発世界ニュース2016vol.5
> http://npfree.jp
> 2016.2.6
> 世界の原発の動きはここでチェック!
>
> ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
>
> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
> ◆注目のトピックス
> 【新著紹介】避難者が今の声を伝えるブックレットを作成
> 【イベント】2/7「韓国脱原発住民投票を学び、語る交流会」
> 【記事要約】米国発「日本の原発事故の汚染物質が米国にまで届く」
> 【世界の脱原発】再エネで世界のGDPが0.6%アップ!
> 【首長会議】高浜原発再稼動に対する首長の動き
> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>
> 来月は3.11から5年目を迎えます。福島の原発事故は未だに収束しない中、政府は原発再稼動を進めるとともに、海外へ輸出まで行おうとしています。そのような中、未だに避難を余儀なくされている避難者の方々が今の声を集めたブックレット(日英)を作成しました。また、明日は東京で韓国の脱原発運動を学ぶ会が行われます。5年目の3.11に向かって国内外の市民とつながっていきましょう。
>
> ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
>
> ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
>  新著紹介「避難者が今の声を伝えるブックレットを作成」
> ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
> 原発事故避難者が中心となり2014年に結成された東日本大震災避難者の会「Thanks & Dream」が、ブックレット『 red kimono 〜福島原子力発電所事故からの避難者たちによるスピーチ、手紙、そして避難手記・A speech,letters and memoirs by evacuees from Fukushima 〜』(日・英)を作成しました。
>
> ■詳細:http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-808.html
>
> 同団体が避難者の声を大阪で展示します。
> ■日時:3月1日(火)〜11日(金)10時〜18時(初日のみ12時から)
> ■会場:SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 梅田お客様サービスプラザ
> ■入場無料
>
> ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

>
> ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
>  イベント 2/7「韓国脱原発住民投票を学び、語る交流会」
> ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
> 韓国で脱原発運動に参加し、研究もされている高野聡さんを招き、2014年(サムチョク)・2015年(ヨンドク)と立て続けに行われた新規原発誘致をめぐる住民投票や、過去に中・低レベル放射性廃棄物処分場建設をめぐって行われた住民投票の歴史などについて話をしていただきます。終了後は近くの韓国料理店で懇親会も行われます。ぜひご参加ください。
>
> ■日時:2月7日(日)15:00〜17:00(受付14:45〜)
> ■会場:新宿区歌舞伎町2丁目19-13 ASKビル4階 会議室
> ■参加費:無料(カンパ歓迎)※申し込み:当日参加も可能ですが、人数把握のため件名を「韓国住民投票 申込み」として、info☆kokumintohyo.com 宛てにメールでお申込み下さい。☆は@に変換してください。
> ■主催:みんなで決めよう「原発」国民投票
> ■詳細:http://kokumintohyo.com/archives/10402
>
> ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
>
> ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
>  記事要約 米国発「日本の原発事故の汚染物質が米国にまで届く」
> ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
> (2015年12月3日 ロイター)http://news.yahoo.com/radiation-japan-nuclear-disaster-spreads-off-u-shores-222502042.html
> ポートランド、オレゴン、2011年に日本で起きた原発事故の影響が北米にまで及んでいる。科学者によると、今の段階では人体や海に影響永ないほどの微量ではあるが、福島第一原発事故で漏れた原発の廃棄物が北米の海に流れている。汚染物質は米国政府が危険と定めたレベルではないものの、より正確にな汚染レベルの調査を全体的に進めるべきであると、ウッド・ホール海洋学機構で海洋放射化学を研究しているケン・バッセラー氏は強調している。
>
> ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
>
> ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
>  世界の脱原発 再エネで世界のGDPが0.6%アップ!
> ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
> ■「再生可能エネルギーで世界のGDPを0.6%押し上げ、日本は+2.3%でトップ」(1月20日 ITmedia)
> http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1601/20/news034.html
>
> ■「石油・ガス・石炭の代わりに太陽熱、風力そして水力を用いた発電へ」(1月24日 Sputnik)
> http://jp.sputniknews.com/business/20160124/1483686.html
>
> ■「原発20キロ圏『海中がれきどう処分』」(1月31日 福島民報)
> https://www.minpo.jp/news/detail/2016013128478
>
> ■「日本産食品の輸入4年で36%減 原発事故が影響=韓国」(1月5日 朝鮮日報)
> http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/01/06/2016010600724.html
>
> ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
>
> ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
>  首長会議 高浜原発再稼動に対する首長の動き
> ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
> 「脱原発をめざす首長会議」会員から再稼動への反対の声や避難計画が不十分であるなどの声がメディア掲載されています。
>
> ■「神奈川県の大蔵律子 元・平塚市長が加入」
>
> ■「高浜原発から約50キロの兵庫県篠山市がヨウ素剤を事前配布」
>   http://mayors.npfree.jp/?p=4392
>
> ■「高浜原発再稼働、避難者受け入れ計画に自治体から不安の声」
>   http://mayors.npfree.jp/?p=4397
>
> ■「中山泰 京丹後市長の高浜原発再稼動への反対の声」
>   http://mayors.npfree.jp/?p=4418
>
> □会員(現職、元職)や賛助会員(企業、団体等)、賛同カンパを募集中!
>  http://mayors.npfree.jp/?cat=19
>
> □twitter:@npfree_mayors
> □facebook:脱原発をめざす首長会議で検索
>
>
> ****************************
>
> ※「脱原発世界ニュース」バックナンバーはこちら↓↓↓
> https://www.unfinishedemail.com/bm/p/bn/list.php?i=antinuclear_2&no=1
>
> ※「脱原発世界ニュース」配信ご希望の方は、
> 以下の登録フォームよりご登録いただく事ができます(無料)
> http://npfree.jp/emailmagazine.html
>
> <連絡先>
> 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1 B1
> ピースボート内 「Nuclear Free Now」事務局
> Tel: 03-3363-7561 (担当:越智など)
> Fax: 03-3363-7562
> Twitter ID:DATSUGENPATSUtw
> facebook : 脱原発世界会議
>
> 当メールの送信アドレスは送信専用となっております。
> お問い合わせはこちらからお願いいたします。
> http://npfree.jp/contact/
>
> ****************************
関連記事

| ひろめ隊(メディア掲載・リンク等) | 00:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT