東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

10月12日(月・休)第3回市民測定所まつりin呉竹で「小さき声のカノン—選択する人々」上映会@京都


第3回市民測定所まつりin呉竹を下記のとおり開催いたします。
ご家族そろって、ご参加ください。また、多くの方にお知らせ下さい。
チラシをご持参いただいた方には、前売り料金でご入場できます。
http://crmskyoto.exblog.jp/24664352/

*おわび
 最初に印刷したチラシの裏面に記載の開催日時が誤っておりました。ご迷惑
をおかけして申し訳ありません。

+++++++++++++++++++++++++++++++

第3回市民測定所まつりin呉竹

+++++++++++++++++++++++++++++++
●日 時  2015年10月12日(月・休)9:45〜16:30
●場 所  京都市呉竹文化センター 創造活動室・第1会議室
●入場料  
  前売 一般1000円 会員700円 避難者・学生500円
  当日 一般1200円 会員900円 避難者・学生700円
●よびかけ

 東京電力福島第一原発事故から4年半が過ぎました。事故は未だに収束せず、
放射性物質は放出され続けています。
 しかし、国は、「帰還困難区域(年間50ミリシーベルト以上)」以外の避
難指示を2017年3月までに解除し、2018年には賠償を打ち切ることを明らかにし
ています。福島県は、県外避難者に対する避難用住宅の提供を2017年3月で打ち
切ることを決めました。
 私たちは、原発事故避難者に帰還=さらなる被ばくを強要する国や福島県の
非人道的なやり方を認めることはできません。

 今年のまつりでは、改めて放射能汚染の現実と向き合い、避難・移住の重要
性や市民測定所の役割について、みなさんと考えていきたいと思います。
 ご家族そろってご参加ください。

●企画の内容
1)無料測定会&ほっこりカフェ 10:00〜14:00
・場所は京都・市民放射能測定所(丹波橋測定室)
  30分測定で6検体程度受付ます。
・参加者がくつろいでおしゃべりできる「ほっこりカフェ」も開催します。お
茶、お菓子を頂きながら、わいわいとおしゃべりしましょう。

2) 「小さき声のカノン—選択する人々」上映会
 ・創造活動室
 ・第1回上映 9:45〜11:45
 ・第2回上映12:45〜14:45
 
3)測定所ミニ講演会
 ・創造活動室
 ・12:00〜12:30
 ・講師 佐藤和利(京都・市民放射能測定所事務局長)

4)河野康弘さん(ジャズピアニスト)
  ワッハッハ コンサート(仮称)
 ・創造活動室
 ・15:00〜16:30
 ●河野康弘(ジャズピアニスト・地球ハーモニー代表)
 奈良県生まれ。矢沢永吉バンドでプロデビュー。以降ジャズピアニストとし
てリチャード・デイビスほか内外の一流ミュージシャンと共演。91年の湾岸戦
争をきっかけに音楽を通じての平和・環境活動「地球ハーモニー」主催。福島
第一原発事故後・放射能避難のため東京から京都に拠点を移し核の無い世界を
めざして活動中。

5)福島県三春町の写真家 飛田普秀さん写真展開催
  —福島のすがた 3。11で止まった町—
 ・第1会議室
 ・10:00〜14:00

●主催 京都・市民放射能測定所

〒612-8082 京都市伏見区両替町9丁目254
      北川コンサイスビル203号
Tel :090-8232-1664
Fax:075-622-9870
 e-mail:shimin_sokutei@yahoo.co.jp
 URL:http://nukecheck.namaste.jp/


測定所まつり京都20151012
関連記事

| 【映画「小さき声のカノン」】 | 01:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT