東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

11月21~23日広島・長崎 被曝70周年 核のない未来を!「世界核被害者フォーラム」@広島

世界核被害者フォーラム表

世界核被害者フォーラム裏

「世界核被害者フォーラム」
<http://www.fwrs.info/>

ヒロシマから世界へ
届けよう核被害者の声を!
広島・長崎 被爆70周年
核のない未来を!

世界核被害者フォーラム
Towards a Nuclear Free Future! The World Nuclear Victim’s Forum
(広島: 2015年11月21日-11月23日 広島国際会議場ヒマワリ)

主催:世界核被害者フォーラム実行委員会 

福島の原発事故から 4 年が過ぎてなお、汚染水漏出など放射能汚染の危険性はより深刻になり、核被災者の置かれた状況も厳しさが続いています。にも拘らず、安倍政権は原発の再稼働や輸出、六ケ所村での使用済み核燃料再処理運転など原発推進政策をより鮮明に推し進めようとしています。

ウラン採掘にはじまる核利用のあらゆる段階で、核被害者が生み出され現在も増え続けている中で迎える2015年広島・長崎被爆70週年を機に、核がもたらしている被害の実態全容を明らかにし、核利用の根底的な廃絶と核被害者の救済を目指すため核被害者の国際的連帯の場を広島でつくりだしたいと思います。核被害をこれ以上ふやさないため、核利用サイクルを断つ戦いの国際的ネットワークを作る場への結集を訴えます。「世界放射線被害者人権憲章」を「ヒロシマ・フォーラム」から世界に宣言しましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「世界核被害者フォーラム」プログラム(全日程同時通訳付)

11月21日(土)  国際会議場ヒマワリ

午前 10:00  開会 問題提起
基調講演。 ビル・グラハム氏 マーシャル諸島共和国外務省核問題顧問
基調講演「 アレックス・ローゼン博士 ドイツ IPPNW 副会長

午後 <セッション-1> 核サイクル被害現場からの報告
ウラン採掘、核実験、広島・長崎原爆被爆、原発事故、原発労働、劣化ウラン兵器
による被害の実相

[1]アメリカ・ロシア・中国
[2]カザフスタン・ウクライナ・インド・イラク
[3]マレーシア・タヒチ・日本

夜  歓迎レセプション

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月22日(日) 国際会議場ヒマワリ

午前 9:30  基調講演」 小出裕章氏 元京都大原子炉実験所助教
<セッション-2> ヒバクに関する科学

午後 13:00
<セッション-3> 核兵器禁止・劣化ウラン兵器禁止キャンペーン
<セッション-4> 反ウラン採掘・反原発・反核燃料サイクルキャンペーン

夜 18:00ー
(。)世界放射線被害者人権憲章起草委員会
(「)特別アピール起草委員会

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月23日(月・祝) 国際会議場ヒマワリ

午前 <セッション-5> 核被害者支援キャンペーン・セッション

午後 <セッション-6>「世界放射線被害者人権憲章」

特別アピール

15:00 閉会

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【同時開催】

ポスター展(国際会議場にて同時開催)

「世界のヒバクシャ」展

IPPNW ドイツにより制作された世界各地の各種 50 の核被害地写真&解説。
日本語に翻訳したブックレットを頒布します。
休憩時間にはスクリーン映写も実施します。

世界から核被害の根絶を!
世界の核被害者はヒロシマに集まり、連帯の絆を結ぼう!

海外からも多くの核被害者、専門家、活動家を招聘します。

郵便振替 振込先:
【 口座名義 】 世界核被害者フォーラム・実行委員会
【 口座番号 】 01380ー4ー103175

………………………………………………………………

問い合わせ先
E-mail:haruko.jpn@gmail.com
携帯:090-9064-4705 ( 森瀧)


(参照) http://starsdialog.blog.jp/archives/43918652.html
関連記事

| まなび隊 | 18:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT