東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

7月24日(金)3.11避難者の「避難に至る経緯」や「親子4人で原告を決意された思い」 などのお話し@とよなか男女共同参画推進センター・すてっぷ・セミナー室

放射能から豊中の市民・子どもを守る会さまより、
3.11避難者のお話し&避難者交流会のご案内です。

■「第22回 避難者交流会 in 豊中」のご案内■

・第22回 避難者交流会 in 豊中

・日時:2015年7月24日(金) 
 
    13:30開場、14:00開会〜16:30頃まで。


・会場:とよなか男女共同参画推進センター・すてっぷ・セミナー室2A・B
http://www.toyonaka-step.jp/02_use_guidance/access.html

今回は、福島県から大阪に避難してこられているY(男性)さんにお話を伺いま
す。3.11当時、福島に在住。幼い子どもの命と健康を守るために、福島生まれの妻と
その親御さんと話し合い、4人家族で福島から大阪に避難移住してきたYさん
(男性)のお話を聞きます。
また、Yさん家族は、この理不尽を許さないため、原発事故損害賠償裁判の原告
になっておられます。
「避難に至る経緯」や「親子4人で原告を決意された思い」 などをお話し
していただく予定です。

詳しくは、ブログをご覧ください。
http://nonuketoyonaka.blog.fc2.com/

関連記事

| おはなし隊 | 05:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT