fc2ブログ

Entries

【大阪民主新報】 避難者の被害 きちんと認定を 子の苦痛もっと知って 原発賠償関西訴訟 本人尋問始まる(2023年6月4日)

20230604本人尋問始まる@大阪民主新報.jpg

【大阪民主新報】 

避難者の被害 きちんと認定を 

子の苦痛もっと知って 


原発賠償関西訴訟 本人尋問始まる(2023年6月4日)


(新聞記事からの文字起こし)
写真説明:本人尋問に向かう原発賠償関西訴訟原告ら=5月24日、大阪市北区内

東京電力福島第一原発事故(2011年)で、関西への避難者が国と東電に損害賠償を求めた集団訴訟(関西訴訟)は、5月24日、大阪地裁で本人尋問が始まりました。事故から12年、最初の提訴から10年。裁判はようやく最終版を迎えました。

 原告は2013〜16年に提訴した85世帯234人。およそ3分の1は当時、未成年でした。この日は3人の本人尋問が行われ、60席の傍聴券を求めて160人が駆け付けました。

◆ 放射線のため 他県の公園へ

 午前中、行われた尋問で原告団代表の森松明希子さん(49)は、「放射線被ばくを免れる権利は基本的人権だと思う。そのことから目をそらした議論は、被害の矮小化につながる。子どもたちの受けた被害をきちんと認定してほしい」と訴えました。

 事故当時、森松さんは福島県郡山市で夫と長男=当時3歳=、長女=同0歳と暮らしていました。家は原発から約60キロメートル離れていて避難指示は出ていませんでした。しかし、長男が幼稚園で制服を着たのは入園式だけ。土壌からの被ばくを避けるため、長袖長ズボンに上着を羽織り、外遊びは制限されました。

 長男を外で遊ばせるため、夫の休日には高速道路で他県の公園へ行きました。そんな生活を2か月続けた後、関西での避難生活を決断しました。

 医師で地域医療を担う夫は福島県に残り、おおむね月に一度、関西へ来ます。長男は大喜びで夫と遊び、夫が夜行バスで福島へ発つ時は号泣。長女が物心ついて同じように泣くようになると、長男は家族の気持ちを思い、涙をこらえるようになりました。

 ◆東電側による 不誠実な質問

 東電側からの尋問では、客観的な放射能汚染の事実とは別に、「(避難元の)郡山市には多くの人が住んでいる」などと安全性を強調。「むやみに怖がるのではなく、正しく怖がることが大切だということを、ご主人から聞いたことはあるか」など、事故の責任を省みない不誠実な質問が繰り返されました。

 森松さんは「子どもたちの受けた被害の大きさを、世の中に(判決を通して)知ってほしい。それが、どういう制度や保障、施策、政治的判断が生み出されるかということにつながっていく」と訴えました。

 午前中の森松さんに続き、午後は、福島県の自主避難区域から母子避難した女性や、帰宅困難区域から避難した男性が避難生活の実態を訴えました。

 ◆他の裁判とも 力を合わせて

 丸1日の尋問を終えて行われた報告集会では、兵庫県や京都府で提訴している裁判の原告や、遠方から参加した支援者からエールが送られました。森松さんは、「他の裁判とも力を合わせて、みんなで頑張っていきたい」と述べました。
 今後、80世帯以上の尋問が続き、結審は来年以降になる見込みです。次回期日は7月12日。

 同じように、原発事故で被害を受けた住民や福島県内から避難した人たちが国に損害賠償を求めた集団訴訟で、昨年6月に最高裁は国の責任を認めない判断をしています。

 東電はこれまで、避難区域外からの自主避難について「損害が認められず、賠償責任はない」などと主張してきました。





2023年6月4日の大阪民主新報に、
#原発賠償関西訴訟 の本人尋問が始まったという記事を、大きく取り上げて頂きました✨
駆けつけてくださった皆様、ご取材くださったメディアの皆様、応援し心を寄せて下さる皆様、傍聴、応援、ご取材、本当にありがとうございます✨
次回期日は7月12日です。
引き続き傍聴応援、裁判ご支援を、皆様どうぞよろしくお願いします🙇
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sandori2014.blog.fc2.com/tb.php/2831-b1112b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

サンドリ2014

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)とは、
避難者が主体的に活動し、 お支え下さる方々へ感謝することを忘れず、 避難者の「今」を真摯にお伝えすることによって 社会貢献につながる活動を自発的・能動的に行う3.11避難当事者団体です。 参加メンバー随時募集中(^^) sandori2014@gmail.com

Extra

振込先

ゆうちょ銀行  
記号 14170 番号 58568201 加入者名  東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (ヒガシニホンダイシンサイヒナンシャノカイサンクスアンドドリーム)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリ

アクセス数

まとめプラグイン

04 | 2024/05 [GO]| 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ

検索フォーム