fc2ブログ

Entries

区域外避難者たち(いわゆる自主避難と呼ばれてきた人たち)がずっと訴え続けてきたことと全く同じ発言 #福島原発被害 #福島原発事故 #差別 #分断 #棄民政策 



【私達も裁判中、原告のご家族の別離は何度も見聞きしてきましたが、やはり家族が一緒に生活することが出来ないことの寂しさは募ります。子どもや孫の成長を間近に見ることが出来ないことは、通常の単身赴任とは理由が違います。通常の転勤・引越しではありません。通常の1世帯家族が、不本意に二重生活すれば、経済的負担も二倍に増えます。11年間の避難期間で地域の相互扶助・自助努力も崩壊しました。】

これまで11年間、区域外避難者たち(いわゆる自主避難と呼ばれてきた人たち)がずっと訴え続けてきたことと全く同じ発言です。
時間差で、棄民政策を推し進めさせてはいけないと思うのです。
強制避難も自主避難も共通点を見出だせます。
時間差で、同じ過ちを繰り返させてはいけないと思うのです。
つながっていきたい…共通項を見出して、分断による様々な権利侵害をくい止めていきたいと、私は心から思うのです。

#福島原発被害
#福島原発事故
#差別 #分断 #棄民政策
#自主避難 #区域外避難者 #強制避難
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sandori2014.blog.fc2.com/tb.php/2733-22783ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

サンドリ2014

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)とは、
避難者が主体的に活動し、 お支え下さる方々へ感謝することを忘れず、 避難者の「今」を真摯にお伝えすることによって 社会貢献につながる活動を自発的・能動的に行う3.11避難当事者団体です。 参加メンバー随時募集中(^^) sandori2014@gmail.com

Extra

振込先

ゆうちょ銀行  
記号 14170 番号 58568201 加入者名  東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (ヒガシニホンダイシンサイヒナンシャノカイサンクスアンドドリーム)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリ

アクセス数

まとめプラグイン

04 | 2024/05 [GO]| 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ

検索フォーム