fc2ブログ

Entries

「避難することは権利です」原発賠償関西訴訟原告団代表・森松明希子@美浜の会ニュース№171号

20210829避難することは権利です@美浜の会ニュース.jpg

=投稿=避難することは当然の権利です

           原発賠償関⻄訴訟 原告団代表 森松明希⼦

3・11から 10 年、東京電⼒福島第⼀原⼦⼒発電所の事故により関⻄に避難した⼈たちで、
⼤阪地裁に国と東電を被告とする⺠事集団訴訟を提起してから 8 年が経ちます。同種同様の訴訟
は⽇本全国で 30 あまりが提起され、⾼裁、最⾼裁に進んでいるところもあります。国の責任を
認めた判決、国の責任を否定して東電についてのみ損害賠償責任を認めた判決でも、避難指⽰等
対象区域内外を問わず、賠償の⽔準は被害者(原告)の受けた被害のすべてを回復するには不⼗
分です。特に、関⻄訴訟原告の多くが避難指⽰等対象区域外の原告ですが、多様な被害の実態が
10 年で明らかにされているにもかかわらず、その賠償⽔準は極めて低い状態であり、それを克服
する必要があります。このような状況の中で、被告の東京電⼒は、避難指⽰対象区域外について
原則として法益侵害がない、つまり「被害がない」と堂々と法廷で主張しています。

これに対して、関⻄訴訟原告としては、福島原発事故によって放出された放射能に被ばくすれ
ば、健康被害のリスクが⾼まることから被害が発⽣していることは明らかであると反論していま
す。また、放射能感受性は個⼈によって⼤きく異なるものであり、個々⼈によって確定的影響が
出る被ばく線量が異なることも、いっそう明確になっています。したがって、避難指⽰等対象区
域外から避難することも、当然認められるべき(権利)であり、避難には合理性があるわけです。
避難に合理性があるから、避難指⽰区域内に⽣じた被害と同じ被害が区域外にも発⽣しているの
であって、避難による損害の有無は、区域の指定の有無では決まるものではないとも反論しまし
た。更に、避難の合理性が認められれば、損害は区域内と同様に多様かつ深刻なのであって、同
等の評価がなされなければなりません。「平穏に⼈間らしく⽣活していく権利」「⼈格を発展させ
ていく⼈間として当然認められるべき権利」(⽇本国憲法第 13 条)に対する明確な侵害があるこ
とをしっかりと反論の中で主張していきました。このように、福島原発事故による放射能被害が
発⽣していることは客観的な事実であるにもかかわらず、被告の国や東京電⼒は、ひたすらこの
放射能による被害を矮⼩化し、責任を問われている側が勝⼿に引いた線引きにより被害者を分断
させ、差別的な取扱いをしながら市⺠社会に対しても裁判所に対しても誤誘導をしています。

また、群⾺訴訟の控訴審の中では、国は、⾃主的避難者(区域外避難者)の損害発⽣を認める
ことについて「(現在その地域に住む)住⺠の⼼情を害し、我が国の国⼟に対する不当な評価とな
るもので容認できない」という主張をしています。この主張は、避難者と残った⼈の分断をあお
り、原発事故で加害責任を問われている側が、被害者に責任を転嫁する極めて不当かつ悪質な主
張として、全国の訴訟団が⼀丸となって反論の記者会⾒も⾏いました。

このような、国と東京電⼒の裁判での悪質極まりない主張は、チェルノブイリ原発事故同様に
国際的原⼦⼒・放射線事象評価尺度において最悪であるレベル7の福島原発事故によって放射能
を⼤量にばらまき、現在もなお放出し続けていることによって⽣じた被害の実態を無視したもの
です。史上最⼤で最悪の公害事件をおこしたという事実に対する責任を忘れ、何の反省もない不
誠実極まりない態度であり、到底許してはならない主張です。

⽬には⾒えない放射能による被害を「避難をする」という形で「⾒える化」し、原発事故によ
る⼈権侵害を伴う被害の実態をきちんと訴えて参りますので、同じ被害を繰り返さないために、
すべての⼈々の「避難の権利」を⼿放さないためにも、私たちの声を各所でご活⽤いただき、連
帯・連携の輪を広げて応援いただけますようよろしくお願い申し上げます。


【3.11避難者の声】~原発賠償関西訴訟原告団代表・森松明希子さんより

原発賠償関西訴訟原告の森松明希子です。
拙稿を「美浜の会ニュース」に寄稿させていただきました!
東電福島原発事故の民事集団訴訟の意義と訴え、被告・国と東電の法廷での不当な主張について、ぜひ多くの皆さまに裁判の意義と手放してはいけない「権利」について、命と健康を守る声をご一緒に上げていただきたいです。
応援よろしくお願い申し上げます。
原発賠償関西訴訟原告団代表・森松明希子
※できるだけ多くの皆さまに広めてくださいm(__)m
拙稿はこちらから読むことが出来ます。

http://www.jca.apc.org/mihama/News/news171/news171hinankenri.pdf

(目次)
美浜の会ニュース№171号(2021年8月29日)
・配管損傷事故の原因調査と対策を徹底させ、運転を止めていこう
・美浜町民アンケート結果と美浜3号仮処分裁判
 [投稿:若狭町より]
・大量のトリチウム毒物の海洋放出を認めるな
・避難することは当然の権利です 
 [投稿:原発賠償関西訴訟原告団代表]
・鳥取県:島根原発 安全協定 立地自治体並み改定に関する動き
 [投稿:さよなら島根原発ネットワーク共同代表]
・原発事故時の甲状腺被ばくモニタリング 検討チームの「報告書案」批判
・福島原発事故時の甲状腺モニタリングの実態
・第6次エネルギー基本計画案 パブコメで批判意見を出そう
  [投稿:原子力規制を監視する市民の会]
・「黒い雨」裁判控訴審判決の紹介
 「美浜の会ニュース」の定期購読(年2000円)
  サポート会員はニュース購読料込みで年3000円です。
   郵便振込 00950-6-308171 美浜の会
http://www.jca.apc.org/mihama/News/news171/index_news171.htm



関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sandori2014.blog.fc2.com/tb.php/2558-fcc23457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

サンドリ2014

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)とは、
避難者が主体的に活動し、 お支え下さる方々へ感謝することを忘れず、 避難者の「今」を真摯にお伝えすることによって 社会貢献につながる活動を自発的・能動的に行う3.11避難当事者団体です。 参加メンバー随時募集中(^^) sandori2014@gmail.com

Extra

振込先

ゆうちょ銀行  
記号 14170 番号 58568201 加入者名  東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (ヒガシニホンダイシンサイヒナンシャノカイサンクスアンドドリーム)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


カテゴリ

アクセス数

まとめプラグイン

03 | 2024/04 [GO]| 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ

検索フォーム