FC2ブログ

Entries

2018年6月20日(水) きのくに国際高等専修学校「3.11を考える会」で高校生の皆さんにお話しさせていただくことになりました(東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)・学校に声を届け隊)

きのくに国際高等専修学校「3.11を考える会」の皆さんからのご依頼をいただきまして、
放課後、お話させていただくことになりました。

☆ご依頼内容☆
・避難者としての経験や伝えたいことをお話してもらいたいです。
・その後、質問という形
・写真や動画などがありましたらUSBで持ってきていただけると、こちらでパソコン、スクリーンを用意できます。
・学校でお会いできるのを楽しみにしています。

とのこと。高校生自らが主体的に積極的にご企画くださったそうで、
ちょうど大阪でも大きな揺れがあったので、
皆さん防災・減災・災害時における人権についてもリアルに色々な質問が出ると思います。
高校生とのセッション、真摯に、そして伝わるように頑張ってきます!

※サンドリ・学校に声を届け隊は、皆さまの地域の学校で、
311避難のリアル、被災のリアルを実体験に基づき聞いて・知って今後に生かしていただきたいと思っています。
どうぞお声がけくださいm(_ _)m

3.11避難者のお話:森松明希子
(福島→大阪・2児を連れて母子避難中)
 
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・
原発賠償関西訴訟原告団代表・
原発被害者訴訟原告団全国連絡会共同代表

貴重な機会をいただきまして感謝です。

サンドリは、3.11避難を体験した「当時者自身がアーカイブ♪」をモットーに、
事実と体験に基づく真実を真摯にお伝えする活動を続けています。
今後の防災・減災・災害時における基本的人権が尊重されますことを
心から願っています。


学校に声をとどけ隊

【学校に声をとどけ隊】からのお願い
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1309.html

※3.11から7年目を迎え、避難している現状は変わらないのに風化のスピードも加速し、
避難者の現状・実情など事実を知っていただく必要性を感じております。
特に子どもたちを連れて避難している避難者の現状に鑑み、
今後ともぜひ学校・教育機関は特に、
それ以外の場においても311避難の現況をお伝えする機会の提供を
なお一層ご支援いただけましたら幸いにございます。

生徒会企画、文化祭企画でも是非取り上げて頂けましたら、
サンドリ一同、嬉しく思います☆


防災・減災・災害時における人権擁護に私たち3.11避難当事者の経験が活かされ、
社会に貢献できることを私たちは心から願っています。

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(略称:サンドリ)
代表メール  sandori2014@gmail.com


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

サンドリ2014

Extra

振込先

ゆうちょ銀行  
記号 14170 番号 58568201 加入者名  東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (ヒガシニホンダイシンサイヒナンシャノカイサンクスアンドドリーム)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


アクセス数

まとめプラグイン

07 | 2020/08 [GO]| 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ

検索フォーム