東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年12月2日(土)13~17時日弁連主催シンポジウム「福島原発事故被害の賠償と回復~その現状と課題~」 明治大学駿河台キャンパス リバティタワー1021教室

2017年12月2日(土)13~17時
明治大学駿河台キャンパス リバティタワー1021教室(東京都千代田区神田駿河台1-1)
参加費 無料

第1部(総論) 
 報告「訴訟の状況、判決の評価と課題」吉村 良一氏 (立命館大学大学院法務研究科教授・民法)
 報告「福島原発事故の被害の特性」除本 理史 (大阪市立大学大学院経営学研究科教授・経済学)
 報告「ADRと訴訟における原発事故被災者損害論の現状と課題」二宮 淳悟氏 (弁護士、日弁連東日本大震災・原子力発電所事故等対策本部委員)
 特別報告「原賠審指針の意義と限界」大谷 禎男氏 (弁護士、元裁判官、元原子力損害賠償紛争解決センター総括委員長、元原子力損害賠紛争償審査会委員)

第2部(各論)
 報告「損害論の課題」潮見 佳男氏 (京都大学大学院法学研究科教授・民法)
 報告「慰謝料について」若林 三奈氏 (龍谷大学法学部法律学科教授・民法)
 報告「国の責任について」下山 憲治氏 (名古屋大学大学院法学研究科教授・行政法)
総合討論(弁護団からの発言等)
事前申込不要
主催:日本弁護士連合会
共催:日本環境会議

https://m.facebook.com/events/1630636667001757?view=permalink&id=1630642407001183
関連記事

| まなび隊 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT