東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年10月14日(土)原発と人権 6年目の福島第一原発事故~避難者が置かれた現状@大阪市立大学文化交流センター(大阪駅前第2ビル6階)

20171014065357e0d.jpg

原発と人権 (全3回)
①2017年10月14日(土)、②10月21日(土)、③11月4日(土)
伊藤 宏 (和歌山信愛女子短期大学)

1.6年目の福島第一原発事故~避難者が置かれた現状
10月14日(土) 15:30-17:30
大阪市立大学 文化交流センター 大セミナー室
 
事故後6年を経過した福島第一原発事故の現場では、いまだに「未知の領域」を相手にした悪戦苦闘が続いています。
一方で、事故当時の避難指示が次々と解除され、自主避難者への支援も打ち切られるなど、「帰還ありき」の復興が推進されています。
そうした現状を整理しながら、改めて原発事故後の社会について考えてみたいと思います。
報告は最小限にとどめて、被災者の方を交えたディスカッションに時間を割く予定です。

(引用ページ)http://j-schola.net/?page_id=60


201710140656253f4.jpg


※東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・森松明希子が緊急参加します!

避難者のお話は、
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・
原発賠償関西訴訟原告団代表・
原発被害者訴訟原告団全国連絡会共同代表の
森松明希子さん(福島→大阪・2児を連れて母子避難中)

【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し・講演情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

メール sandori2014@gmail.com


関連記事

| おはなし隊 | 07:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT