東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【毎日放送】2016年11月16日「原発避難者に対するいじめについて」再発防止は事実(何が起きていたかという被害の事実)と向き合わずしてはありえないと思うのです。 いじめも原子力惨禍もそれは同じ。(ニュース情報番組「ちちんぷいぷい」)

20161116 ぷいぷい
20161216 ぷいぷい2
写真は2016年11月16日放送の情報番組「ちちんぷいぷい」(毎日放送)

【3.11避難者の声】

トップが隠蔽体質だと現場は何も変わらない。

福島原発事故による国土の汚染は
国のトップが世界に向けてアンダーコントロールと隠蔽、
福島県からの避難者は
北海道から沖縄まで全47都道府県全てに存在するのに
県のトップは物産売り込みには熱心で全国飛び回っても、
全国に散らばる避難者には会おうともせず無視しつづけ、
その正確な実態も把握しようともしないし、声も聞かない、
受け入れ先の自治体にも避難者をよろしくとお願いもしてくれない。

学校のいじめは学校長が無視、隠蔽したら苦しむのは子どもたち。
隠蔽されて再発防止策が講じられないと
被害の子も加害の子も、そして今は加害者にも被害者にもなっていないけれど
新たな犠牲者が出ること必至なのに・・・

そして再発防止は
事実(何が起きていたかという被害の事実)と向き合わずしては
ありえない
と思うのです。
いじめも原子力惨禍もそれは同じ。

なかったことにする、見ないことにする、臭いものに蓋が、
どれだけ多くの子供たちの未来を奪っていることか・・・
そのことに全ての人が気づくべきだと私は思うのです。

公表してくださった横浜に避難のご本人、保護者の方、
そして公表し告発を支えてくださった皆様に心から感謝と敬意を込めて・・・

(森松明希子・記、福島→大阪・2児を連れて母子避難)
関連記事

| ひろめ隊(メディア掲載・リンク等) | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT