東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【動画】20161026 UPLAN 長期避難者の住宅支援制度の充実に向けて~それぞれの選択を尊重した施策の重要性~


20161026 UPLAN 長期避難者の住宅支援制度の充実に向けて~それぞれの選択を尊重した施策の重要性~

2016/10/26 に公開
【日本弁護士連合会】
福島原発事故から5年半が経過した現在、避難等対象区域以外からの避難者は、今なお3万人を超えると報道されています。
国及び福島県は、現在の住宅支援施策を2017年3月末で打ち切る方針としていますが、避難者の方々の意向調査などでは、多くの方々が避難を継続するための住宅支援に不安や悩みを抱えていることが明らかとなっています。
避難者の方々のそれぞれの選択を尊重した施策の重要性を明らかにし、あるべき長期避難者の住宅支援制度を考えます。
内容:
(1)基調報告1関弁連「一斉電話相談ウィーク」から分かること
(2)基調報告2長期避難者の実情と各自治体の取組と課題
(3)当事者からの訴え
(4)会場発言・質疑応答
(5)国会議員からの御挨拶
(6)まとめ


(記事引用)https://www.youtube.com/watch?v=pZeQuFNCOts

UPLANさんの三輪記者さん、いつも動画配信、感謝ですm(__)m

10月26日(水)午前11時30分~福島原発事故から5年半が経過・・・
日弁連主催の院内学習会『長期避難者の住宅支援制度の充実に向けて
~それぞれの選択を尊重した施策の重要性~』@衆議院第1議員会館
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1272.html
関連記事

| おはなし隊 | 23:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT