東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【3.11避難者報告】8月26日(金)、 港区民センターで開催されました教職員地域研修にて、 大阪の小中学校の先生方に3.11被災体験及び原発事故からの避難体験を お伝えする機会を頂きました。

【3.11避難者の声(報告)】

8月26日(金)は、
港区民センターで開催されました教職員地域研修にて、
現職の教職員の先生方に3.11被災体験及び原発事故からの避難体験を
お伝えする機会を頂きました。

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)では
【学校に声をとどけ隊】には特に力を入れています。

教育の現場で、まさに子供たちと直接向き合って下さっている先生方に
3.11のこと、福島のこと、災害から命を守るということ、
原発事故からの避難の実相を
お伝えする機会をいただけましたことに、心から感謝申し上げます。

教育現場でも防災や減災の取り組みがなされています。3.11を教訓に。
私たち避難者の経験や体験が、
今後、次の世代を担う子供たちの命や未来が守られる社会のために
活かされますように・・・

心からの願いと感謝をこめて
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream
代表 森松明希子

ブログ  http://sandori2014.blog.fc2.com
連絡先  sandori2014@gmail


20160826港区民センター
関連記事

| 【学校に声をとどけ隊】 | 23:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT