東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東日本大震災5周年 避難者の「声」 NO.2 横浜→奈良

原発事故後、鼻血が止まらなくなった息子と、娘を連れて2012年に母子で神奈川県から奈良県に移住して3年半が経ちました。鼻血は止まり関西の生活にも慣れ、私も子ども達も、ここ関西で新しい人生を歩み始めています。移住当時小学6年生だった娘が、引っ越して3年近く経ってから「避難して良かったと思うよ」とポツリと言いました。突然の引越しにきっと憤りや不安もあったと思います。関西弁の洪水の中に突然入れられて、子どもなりに苦労もあったと思います。それでも避難して良かった。そう言ってもらえてママも本当に嬉しかった。 身体と心が健康なら、どんなことも頑張れる。自分の生きたいように生きていいって気付いたら、きっと素晴らしい人生を自分で切り開いていくことが出来る人になると、信じています。思い切って関西に来て、本当に良かったと実感する日々です。
   横浜→奈良 (2016年1月28日執筆)
関連記事

| 【東日本大震災5周年企画】 | 19:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT