東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

7月9日(土)「第28回 避難者交流会 in 豊中」

「第28回 避難者交流会 in 豊中」 のご案内です。
豊中交流会チラシ


・話し手:Iさん(東京都青梅市→京都府/薬剤師)
・日時:2016年7月9日(土) 午後2:00〜4:00(予定)
・会場:豊中男女共同参画推進センター・すてっぷ セミナー室1ABC
・アクセス:阪急「豊中」駅すぐ隣、「エトレ豊中」ビル5F
http://www.toyonaka-step.jp/02_use_guidance/access.html
・参加費:300円(避難者は無料)

★保育:同室にお入りください。スタッフが対応します。
★当日参加も可能ですが、できればご予約をお願いします。

 今回お話しいただくのは、東京都青梅市から京都府に息子さんと避難移住され
た薬剤師のIさんです。Iさんは青梅市の病院に勤務し、化学療法・院内責任者を
引き受けておられた方です。原発事故後の薬の異常な使われ方に気付き、独自に
データを集め、患者の数、症状などのデータを分析しました。ご自身、息子さん
も体に異変を感じ避難されました。
 まず「知ること」が「自分や子、孫を守る」ことになると思います。
私達と私達の子どもの未来の為に、避難者と共に考え、行動しましょう。

【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

メール sandori2014@gmail.com
関連記事

| おはなし隊 | 00:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT