fc2ブログ

Entries

2024年2月29日(木)「ふつうの暮らし 避難の権利 つかもう安心の未来」裁判(原発賠償関西訴訟)第45回口頭弁論期日@大阪地方裁判所(原告5世帯の本人尋問)

20240229_20240425@関西期日.jpg

2024年2月29日(木)10:00~17:00
大阪地方裁判所本館202号法廷
集合:午前9:00


■ 当日のスケジュール(関西弁護団より)

9:00 大阪地方裁判所・別館正面玄関集合 (注:原告と弁護団は弁護士会館1階集合です)

http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/index.html

なお、裁判所敷地内では一般のチラシ配布・写真撮影などは禁止されておりますのでご注意ください。
弁護団からは、敷地外(東門を出たところ)で当日のスケジュール等を記載したものを配布する予定です。

9:10~9:20 大阪地方裁判所・別館正面玄関前 整理券配布(9:20抽選)

※ 傍聴券交付状況をご確認ください。

https://www.courts.go.jp/app/botyokoufu_jp/detail?id=17758&list_id=146,148,147,149,150,151,152,153,154,155,156,157,158,159

※ 9:15~9:20頃に、原告・弁護団は裁判所に入廷を行う予定です。

 ※ 抽選に外れた方は、控室(大阪弁護士会館920号室)にお越しください。なお、今回も、Zoom配信は行いません。
淀屋橋での署名活動も行いますので、ご協力お願いします。

10:00 原告本人尋問開始(202号法廷)

※ 午前中は2名の原告本人尋問の予定です。

12:00頃 午前中の尋問終了予定


12:15 ミニ集会①(大阪弁護士会920号室)

午前中の尋問を終えた原告・担当弁護士に一言あいさつをいただきます。

12:45 ミニ集会①終了予定 

 ※ 昼食休憩

13:15頃  原告本人尋問再開(202号法廷)

 ※ 午後は3名の原告本人尋問の予定です。

16:50頃 原告本人尋問終了予定

期日後には、ミニ報告集会が行われます。

17:00頃 ミニ報告②集会(大阪弁護士会920号室)
 
午後の尋問を終えた原告・担当弁護士に一言あいさつをいただきます。
他地域から参加された方等にもご挨拶をいただく予定です。

宣伝物を配布したい方が多数おられると思いますが、事前に弁護団に一声おかけください。
原発と無関係な宣伝物の配布はお断りすることがあります。
また、報告集会にて宣伝したい事項があれば、こちらも弁護団に一声おかけください。

17:45頃 ミニ報告集会②終了予定

傍聴に来られる方は、9:20までに裁判所の別館正面玄関前にお越し下さい。
傍聴券の抽選に外れた方は、大阪弁護士会920号室に移動してください。法廷外企画を準備しております。

なお、当日は、当日のスケジュールや報告集会の地図を記載したチラシを配布する予定です。
このところ敷地内でのチラシ配布について厳しいため、敷地外(東門出たところ)にて配布します。

■ 第46回期日以降の日程
第46回期日 2024年4月25日(木)10:00~17:00 1009法廷(原告本人尋問8回目)
第47回期日 2024年5月30日(木)10:00~17:00 202法廷(原告本人尋問9回目)
第48回期日 2024年7月11日(木)10:00~17:00 202法廷(原告本人尋問10回目)
第49回期日 2024年9月 5日(木)10:00~17:00 202法廷(原告本人尋問11回目)
第50回期日 2024年10月17日(木)10:00~17:00 1009法廷(原告本人尋問12回目)
第51回期日 2024年11月28日(木)10:00~17:00 202法廷(原告本人尋問13回目)
※原告本人尋問はまだ続きます。

続きを読む

【予告動画】「核カタストロフィー: 犠牲にされる人々」 フランスの皆さんへ 遠い国の出来事ではないのですよ。他人事ではないのですよ。フクシマは私たちなのです。@遠くの隣人3.11

11年前に「遠くの隣人3.11」が主催した講演会。
テーマは「被災した人々と汚染された土地」
思えばこの時初めてフランスの市民研究所クリラッドのブルーノ・シャレロンさんに登壇してもらったのです。

今年はブルーノさんと森松明希子さんに登壇してもらい、「遠くの隣人3.11」のYouTubeチャンネルにアップした証言動画を編集した短い動画を流し、フランスと福島事故は直結しているのだとフランス人に分かってもらいたいと思っています。遠い国の出来事ではないのですよ。他人事ではないのですよ。フクシマは私たちなのです。

テーマは「核カタストロフィー: 犠牲にされる人々」です。
11年前のテーマと同じようで、同じでない、変わっていないものもあるけど、変貌を遂げているものもあります。
フランス人向けのオンライン講演会なのですが、機会があれば日本向けにも開催できればなぁと考えたりしています。

こちらが今年のオンライン講演会の広報用のクリップです。
https://youtu.be/NdrGF_GXGbc?si=khnXYLSVSYObS7Vc



【プレスリリース】ドキュメンタリー映画「決断」の試写会見 #311避難者の声 #母子避難 #決断 #原発避難 

決断

「報道されなくなったところから避難者たちの本当のたたかいがはじまっている。それは今の能登の避難者の方々も同じ。」
記者会見で真摯に答えておられた安孫子監督の言葉です。

報道されているうちは、社会から見えているのです。

でも、日々のニュースで報じられる報道のその先にも避難者たちの暮らしや困難や生活再建への道は間断なく続いています。それをリアルに伝えてくれた映画は他になかったと思います。

「避難する」とはどう言うことなのか。
リアルに想像したことがあるようで、実は、ない、ということを突きつけられるドキュメンタリー映画だと思います。

避難者は何を思い、何を守り、何を大切にしながらこの2011年3.11からの13年間を過ごしてしてきたのか…

皆さんは、「避難者になれますか?」「避難、できると思いますか?」と問いかけている私ですが、10人の出演された方々から異口同音に聞かれる、「子どもを守りたい」「命を守りたい」「無用な被ばくを避けたい」という思いは市民社会で是非とも共有していただきたい原点なのではないだろうかと私は思いました。

皆さんのご意見やご感想もぜひお聞きしたいと心から思いました。


ドキュメンタリー映画『決断』の試写会と記者会見に参加するため東京〜大阪往復して参りました。
毎日が今日も避難を続けるという「#決断」の連続の結果、我が家は今この瞬間も #母子避難 を続けています。
記録を残し、映像で残してくださってありがとうございます。
そして何より、映画の最後のテロップに、ご支援くださった方々のお名前が流れてきました。
映画のパンプレットの最後にも「支援者」の方々のお名前が・・・

13年間お支えくださって、共に歩んでくださった方々のお名前がたくさんありました。
そういう方々お一人お一人のおかげで、作品が完成し、全国公開となったこと、多くの方々に「母子避難」という避難の形態がリアルに存在すること、まだ多くの避難者が母子だけでなく、この国には存在すること、それを伝えてくださること、知ってくださるための一助になっていることに、心から感謝申し上げます。
お一人でも多くの皆様に、映画を観て知ってほしい。この問題を知らない人にも届いてほしいと心から願っています。
一人一人の命と尊厳が守られますように。。。
今この国にある、全ての被災者の基本的人権が守られますように…

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream
代表 森松明希子

続きを読む

ドキュメンタリー映画『決断』の試写会と記者会見がありました@東京・中野 #311避難者の声

決断

「報道されなくなったところから避難者たちの本当のたたかいがはじまっている。それは今の能登の避難者の方々も同じ。」
記者会見で真摯に答えておられた安孫子監督の言葉です。

報道されているうちは、社会から見えているのです。

でも、日々のニュースで報じられる報道のその先にも避難者たちの暮らしや困難や生活再建への道は間断なく続いています。それをリアルに伝えてくれた映画は他になかったと思います。

「避難する」とはどう言うことなのか。
リアルに想像したことがあるようで、実は、ない、ということを突きつけられるドキュメンタリー映画だと思います。

避難者は何を思い、何を守り、何を大切にしながらこの2011年3.11からの13年間を過ごしてしてきたのか…

皆さんは、「避難者になれますか?」「避難、できると思いますか?」と問いかけている私ですが、10人の出演された方々から異口同音に聞かれる、「子どもを守りたい」「命を守りたい」「無用な被ばくを避けたい」という思いは市民社会で是非とも共有していただきたい原点なのではないだろうかと私は思いました。

皆さんのご意見やご感想もぜひお聞きしたいと心から思いました。


ドキュメンタリー映画『決断』の試写会と記者会見に参加するため東京〜大阪往復して参りました。
毎日が今日も避難を続けるという「#決断」の連続の結果、我が家は今この瞬間も #母子避難 を続けています。
記録を残し、映像で残してくださってありがとうございます。
そして何より、映画の最後のテロップに、ご支援くださった方々のお名前が流れてきました。
映画のパンプレットの最後にも「支援者」の方々のお名前が・・・

13年間お支えくださって、共に歩んでくださった方々のお名前がたくさんありました。
そういう方々お一人お一人のおかげで、作品が完成し、全国公開となったこと、多くの方々に「母子避難」という避難の形態がリアルに存在すること、まだ多くの避難者が母子だけでなく、この国には存在すること、それを伝えてくださること、知ってくださるための一助になっていることに、心から感謝申し上げます。
お一人でも多くの皆様に、映画を観て知ってほしい。この問題を知らない人にも届いてほしいと心から願っています。
一人一人の命と尊厳が守られますように。。。
今この国にある、全ての被災者の基本的人権が守られますように…

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream
代表 森松明希子


続きを読む

特集上映&避難者トーク企画 「3.11を改めて考える~原発問題を中心に~」 第10回:棄民と隠蔽<隠されてきた健康被害> 開催日:2024年3月15日(金)、3月23日(土)上映 #シアターセブン

20240315シアターセブン第10回.jpg

3.11避難者とともに歩んでくださるすべての皆様へ
原発賠償関西訴訟原告で、東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表の森松明希子(福島→大阪・2児を連れて母子避難中)です。
いつも全国各地に散らばった3.11避難者をお支え下さり本当にありがとうございます。
近畿地方に避難をした有志で大阪の街の映画館に働きかけて、3.11関連の報道が激減した311から10年後の2021年から、
大阪の十三(じゅうそう)にあるシアターセブンさんで不定期にテーマを設定して特集上映&311避難者トークの機会を作っていただいて、今回が第10回目となります。
ぜひ、お一人でも多くの皆さまとご一緒に、同じ映像を観て、意見交流や考えるきっかけ、発信の方法などを模索したいと考えています。
私も3月23日(金)に登壇予定ですが、両日ともスタッフとして会場に参ります。
ぜひ、多くの皆さまのご参集をよろしくお願い申し上げます。また、情報の周知のご協力もどうぞよろしくお願いします申し上げます。
(シアターセブンHPより)https://theater-seven.com/ev/ev_s240315.html
特集上映&避難者トーク企画
「3.11を改めて考える~原発問題を中心に~」
第10回:棄民と隠蔽<隠されてきた健康被害>
開催日:2024年3月15日(金)、3月23日(土)上映
日程:
・3/15(金)18:00開演
『闇に消されてなるものか 写真家 樋口健二の世界』
(2021年/80分)
<樋口健二さんの生涯を描いた映画をみて、原発労働者のことを学び考える>
・3/23(土)14:00開演
『チェルノブイリ・28年目の子どもたち』
(2014年/43分)ほか「鎌仲ひとみ監督によるベラルーシに関する短編映像」の上映あり
<チェルノブイリの映画をみて、日本で今起きている健康被害について学び考える>
登壇者
・3/15(金)
永田浩三さん(本作監督・武蔵大学教授)
村田三郎さん(阪南中央病院医師)
司会:上前昌子さん(福島から台湾を経て兵庫に避難移住)
・3/23(土)
白石草さん(本作監督・OurPlanetTV代表理事)※オンライン登壇
鎌仲ひとみさん(映像作家・ぶんぶんフィルムズ代表)※オンライン登壇
森松明希子さん(福島から大阪へ母子避難中)
※登壇者は予定です。
料金  
前売:1,500円当日:1,700円2/17(土)より販売開始
●インターネット販売(クレジットカード決済のみ)
2/17(土) 9時より 下記URLにて販売開始。但し、お座席がなくなり次第販売終了。
当日券は、残席があった場合のみ、当日開館時間より窓口にて販売。
【チケット購入ページ】
・3/15(金)18:00開演
『闇に消されてなるものか 写真家 樋口健二の世界』
https://nanageitheater7.sboticket.net/reserve?schedule=13934
・3/23(土)14:00開演
『チェルノブイリ・28年目の子どもたち』
https://nanageitheater7.sboticket.net/reserve?schedule=13935
●劇場窓口販売(現金・paypay決済)
2/17(土) 10:40より販売開始。連日最終作品上映開始30分後まで受付。
但し、お座席がなくなり次第販売終了。
当日券は、残席があった場合のみ、当日開館時間より窓口にて販売。

HP引用ここまで。
詳細・過去の取り組みはコチラ https://theater-seven.com/ev/ev_s240315.html
※本メールは無断で転載・転送、大歓迎です❣️お一人でも多くの皆さまに、この情報が届きますように…
周知のご協力を重ねてお願い申し上げます。
原発賠償関西訴訟原告
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream代表
森松明希子(福島→大阪に子ども2人を連れて国内避難中)






2024年2月10日(土)14時~事実を捻じ曲げ原発事故の責任が問われない社会をあなたは受け入れますか?(原発被害者訴訟原告団全国連絡会主催)@東京日比谷コンベンションホール&オンライン(参加無料)

20240210事実を捻じ曲げ原発事故の責任が問われない社会をあなたは受け入れますか?@全国連

事実を捻じ曲げ原発事故の責任が問われない社会をあなたは受け入れますか?

#原発事故は国の責任です

~私たちは被害者切り捨てと分断を許さない~

日時:2月10日(土)14:00~

場所:日比谷図書文化館 地下1階〈コンベンションホール〉


◇当日のスケジュール

◎原発事故被害者の訴え

◎記念講演

  ①6.17 最高裁判決後の高裁判決をどう見るか 吉村良一氏(立命館大学名誉教授)

 ②ノーモア原発公害市民連絡会より 関 礼子氏(立教大学教授)

■主催/原発被害者訴訟原告団全国連絡会

お問合せ:024(572)6480 生業訴訟事務局内


☆原発被害者訴訟原告団全国連絡会より呼びかけメッセージ☆

2024 年 2.10集会 ご参加のお願い ~被害者切り捨てと分断を許さない~

2024 年は「志賀原発」がある能登半島巨大地震で年が明けました。
被災された皆様に 心よりお見舞いを申し上げます。
そして、もし志賀原発が再稼動されていたら、と地震大 国日本における1日も早い『脱原発』の思いを強くいたしました。
さらに、被災された方々が 3.11 後と同様に過酷な状況に置かれている、原発の被害を心 配しているとの報道に、
東日本大震災の教訓が生かされていない事に忸怩たる思いです。
福島第一原発事故の震災関連死は 2,300 人余、元の故郷に戻っていない避難者は8万人を 超え、
2011年3.11から13年を迎える今も被害者は沢山の深刻な課題を抱えていますが、
誰も事故の責任 を取らず、被害者切り捨て、福島事故は終わった事にされようとしています。

2022年 6 月 17 日最高裁は国・東電と癒着のある裁判官によって「原発事故の国 の責任を認めない」不当・不正義判決を出しました。
この判決は、津波の到来の予測と事故回避の可能性、被害の甚大さについて重要な争点の判断を避け、原発再稼 動を進める国に忖度し、司法の果たすべき役割を放棄したものです。決して許され るものではありません。

今、最高裁判決を覆す「第2陣」上告の闘いが始まりました。
また、全国各地の 地裁・高裁においても国と東電の責任を明らかにし、避難の権利や実態に見合った 賠償を求める裁判が続いています。すべての裁判で勝利を勝ち取るために今大切な ことは多くの国民世論の支持をひろげる事です。

そこで、私たち「原発被害者訴訟原告団全国連絡会」は、
最高裁判決後に次々 出された全国の訴訟判決の驚くべき不正義と、
過酷な被害者の実態を皆様に知って いただき、
最高裁の第2陣の闘いへのご支援をお願いしたいと思い、2.10 集会を企 画いたしました。

ご多用の事とは存じますが何卒、万障お繰り上げいただき、皆様 のご参加をよろしくお願いいたします。
どなたでもご自由にご参加いただけます。

2024年2月8日(木)3.11避難者情報交換・意見交流会Cafe IMONIKAI@大阪市立社会福祉センター #カフェイモニカイ

はじめましてサンドリです.jpg
毎月大阪で、たとえ参加者が少なくても、
必要としている避難者がいる限り、
細く長く必要な形でつづけています。
2012年夏~毎月1回、一日お部屋を開放し、
自由に避難者が集える「場」を参加者みんなで作ります。

過去の交流会の様子はコチラ

とても自由な雰囲気で、
避難者が震災のこと、避難のこと・・・
本当の思いを各々自由に話せる
3.11避難当事者がホッとできる素敵な「場所」です。

初めての方も安心してご参加下さい。
何も話さなくても、聞くだけの方もおられます。

色々な情報も得られますし、また、避難者の思いも、
ご支援の方々に伝えることも出来ますし、
本当にオススメ出来る交流会の一つです。
ご都合のつく方は是非ご参加ください。



【避難者交流会Cafe IMONIKAIのご案内】

日 時:2024年2月8日(木) 

    10:30~15:00



    (途中からの参加、途中退室も可能です)
    ※飲み物は各自でご用意ください。
     お昼をまたぐ方は、昼食も各自でご用意ください。

場 所:大阪市立社会福祉センター
    (地下鉄「谷町九丁目」駅、近鉄「大阪上本町」駅11番出口)

参加費:無 料
    差し入れ大歓迎♪

参加対象者:3.11避難者&3.11避難者に心をお寄せくださる方ならどなたでも大歓迎☆

お申込み: 特に不要です。


《ご参加の際の注意点とお願い》
(1)当日はご自宅で検温の上、風邪の症状(37.5度以上の発熱、喉の痛み、咳、強い倦怠感)や味覚嗅覚障害などがあれば、参加をお控えください。
(2)入室する際には事前の手洗いや消毒をお願い致します(入口に消毒用のジェルを置いておきますのでお使いください)。
(3)必要に応じてマスク着用をお願い申し上げます。
(4)発声等による飛沫感染防止のため、座席の配置はできるだけ間隔を空けるようにお願い致します。
(5)万が一、感染者が発生した場合に備えて、リストに参加者の皆さまのお名前、及びご連絡先(メールアドレス、お電話番号)をご記入いただきます。
(6)皆さまからの差し入れは本当にありがたく、お心遣いにいつも感謝しております。ただ感染予防のため、今回は大皿での食べ物のシェアを避けたいと思います。差し入れして下さる場合は、個別包装のものをお願いできれば嬉しいです。


※会場使用が不許可となった場合はこのページでお知らせいたします。
お出かけ前に必ずご確認ください。



今後の予定: 2024年3月4日(月)、4月10日(水)、5月14日(火)、6月10日(月)

 ※ご来場前に必ずこちらのWEBページにてご確認をお願いします。


お問合せ:sandori2014@gmail.com 
     サンドリ【3.11避難者交流カフェイモニカイ】係

主 催:東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)


協 力:大阪市ボランティア・市民活動センター(大阪市社会福祉協議会)

♪2017年4月から、サンドリが主催を引き継ぐこととなりました。
カフェイモニカイは、2012年の夏からずっと続いています。
いまだに芋煮がふるまわれると思われている人々に遭遇しますが・・・東北名物の「芋煮」は出てきません(;^_^

♪3.11東日本大震災および福島原発事故避難者の「居場所」です。
タブー一切なし、何でも話して大丈夫です。
話すこと、会話することで、つながることで、
見えてくること、困りごとの解決への糸口も見つかったりするなど色々・・・

当日お目にかかれる皆さま方、応援くださる皆さま方、
どうぞよろしくお願いしますm(__)m


参加者全員が3.11避難者のために出来るボランティア参加です(^^)
主に、初めて参加の方や避難してきて間もない方へ、
先に避難してきて参考になったことなど、
避難者にとってのお役立ち情報などの提供など、
出来る範囲で背伸びせず、出来る事を担ってただけましたらと思っています。

☆3.11避難者の皆さまへ☆

何かお手伝い出来る事はないかしら?
避難してきた自分に出来ることはないかしら?
ご支援頂いた12年間に感謝して今度は自分にできる社会へのご恩返しはないかしら?
とお考えの避難者の皆さん、
是非、お手伝い参加のご協力、お願いいたします。

参加しながら、徐々にお手伝い参加ということも可能です。
(というより、ほぼ、参加者と変わりないような参加の形態ですので、
特別難しいことは何もありません。)

当日は、サンドリメンバーがいますので、
お気軽にお声がけください(^^)


サンドリロゴ
はじめましてサンドリです.jpg

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

サンドリ2014

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)とは、
避難者が主体的に活動し、 お支え下さる方々へ感謝することを忘れず、 避難者の「今」を真摯にお伝えすることによって 社会貢献につながる活動を自発的・能動的に行う3.11避難当事者団体です。 参加メンバー随時募集中(^^) sandori2014@gmail.com

Extra

振込先

ゆうちょ銀行  
記号 14170 番号 58568201 加入者名  東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (ヒガシニホンダイシンサイヒナンシャノカイサンクスアンドドリーム)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


カテゴリ

アクセス数

まとめプラグイン

01 | 2024/02 [GO]| 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ

検索フォーム