FC2ブログ

Entries

不当判決を受けての原発事故損害賠償請求訴訟愛知・岐阜 原告団共同代表からのメッセージ(原発事故避難者の会・愛知)

原発事故損害賠償請求訴訟愛知・岐阜
原告団共同代表 岡本早苗さんからのメッセージです。
ぜひ全文お読みください。

【3.11避難者の声】

これまで原発事故損害賠償請求訴訟愛知・岐阜の裁判にお心をお寄せくださった皆様へ

大変暑い中たくさんの方々に傍聴にお越しいただきまして本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

金曜日の判決ではありえない不当判決を下されてしまい、怒りと、申し訳なさで心がいっぱいです。
私達原告はみな、原状回復、事故前にあの福島を、汚染された地域を戻して欲しい、しかしながら現実的に無理であるから損害賠償という形で提訴をしています。そんな心の叫びは今の司法には届きませんでした。

裁判を始める前と判決出たあと何も変わりません、結局国は責任を認められず、東京電力においても原賠法の範囲内での責任のみ。

国については危険性についての予測はしたほうがいいけど、実行するのは頑張ってやれてたよーってことだそうです。こんな判決ありますか?予測したなら絶対安全に稼働すると約束のもと原発の稼働があったんです!こんな約束破る行為を司法の場で容認されることがあっていいんですか?
読み解けば読み解くほどに怒りが沸き立ちます。
次なる控訴に向けて着々と準備を進めていきたいと思います!

これから先もまだまだ苦しい戦いは続きます。
2度目3度目の原発事故を起こさないために、私達と同じ想いをもう誰もしないために、万が一にも事故が起きた時国がきちんと責任を負いこの国に住む全ての人を救う手立てを講じるように、どうか、どうか、お力をお貸しください!

原告団を代表致しまして支援者の皆様に心からの御礼と、全国で共に戦ってくださる全ての皆様に敬意を表しまして、取り急ぎではありますがご報告をさせていただきました。

ありがとうございます。

原発事故損害賠償請求訴訟愛知・岐阜
原告団共同代表 岡本早苗





【傍聴報告】原発事故損害賠償請求訴訟愛知・岐阜で不当判決‼‼‼「国の責任を認めず」(2019年8月2日@名古屋地裁)

20190802愛知岐阜訴訟判決@記者会見.jpg

原発賠償関西訴訟原告団代表で東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表の森松明希子より
怒りの報告です💢
ぜひご一緒に怒ってください。

【3.11避難者の声】
愛知岐阜訴訟判決は近年稀に見る不当判決。
国の責任を認めず、千葉判決同様、恥ずかしい完全無欠の不当判決だと私は思います💢
こんなんだったら、なんでもありやん‼️
それで、こんな司法判断のもと、一歩も被害者救済は前進せず(むしろ後退か?!)、これからも国策でバリバリ原発動かすのですか?
福島原発事故はなんの教訓にもされていないようです。
これからも国民の生命、財産、暮らしは国家権力によって侵害され続けますよって事ですか?おかしい‼️
間違ってます💢不当過ぎる‼️‼️‼️
全ての人々の今後の未来にも関わることなのです。ご一緒に、怒って下さい💢💢💢


■判決の骨子がアップされています。



■判決前の門前集会の様子(動画)


■門前集会の写真

(記者会見・報告集会)

【判決日です‼】2019年8月2日(金)12:30集合!!原発事故損害賠償請求訴訟愛知岐阜@名古屋地裁「原発事故の責任はどこにあるのか?」

全国47都道府県に散らばり声をあげる3.11被災者・原発避難者を
サンドリは心から応援し、心を合わせ、ともに歩みます。

愛知岐阜地域に原発避難した人々の集団訴訟です。
いよいよ判決日!
全世界からの応戦をよろしくお願い申し上げます。
↓↓↓
20190802名古屋地裁判決日フライヤー.jpg


★原発事故損害賠償請求訴訟愛知岐阜★
長きにわたり共に歩んでくださった皆様
どうか傍聴席にて一緒に判決を聴いてください。
原発事故の責任はどこにあるのか?
■日時■
2019年8月2日(金)
■場所■
名古屋地裁
■スケジュール■
12:30 名古屋地裁西玄関付近集合
12:30 集合名古屋地裁西玄関
14:00 開廷名古屋地裁
14:40 報告集会KKRホテル
■チラシ元■
原発事故避難者の会・愛知
genpatsu-hinansya-aichi@outlook.jp
Facebook https:// www.facebook. com/hinan.aichi/


【裁判所に「声」を届け隊】よりお知らせです。

☆3.11避難者の皆さまへ

裁判期日およびそれに続く報告集会には、最も多くの避難者が集まります。
孤立している避難者の方がおられましたら、
是非お近くで行われる「避難の権利」を求める裁判の傍聴、
それに続く報告会にご参加されてみてください(どなたでも無料で傍聴可能です)。
きっと沢山の避難者されている方々とつながることができるはずです。

避難者同士はこの8年数ヶ月の間に随分とつながることが出来ました。
同じ避難元、近い境遇の方と出会えるかもしれません。

また、「避難している」という貴方の存在が、
他の避難者の励みにもなったりします。
孤立し、一人で悩んでいる避難者の方々が、
お一人でも多く、救われますように・・・。


☆すべての皆さまへ

東日本大震災とそれに伴う福島第一原子力発電所の事故の影響で、
今なお避難生活を続けている多くの人びとが、
全国47都道府県に存在しています。
(その正確な実数も実態も誰も把握はしていませんが。)

関西に避難している人たちが、
なぜ避難生活を続けているのか、
その真実の声を、裁判所にも届けています。

是非、宣誓し、真実を包み隠さず、
正々堂々と司法の場で
避難者の「声」を伝える避難者のご支援も、
どうぞよろしくお願い申し上げます。
(もちろん裁判だけが唯一の伝える方法ではありません。)

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream 
        【裁判所に「声」を届け隊】一同

連絡先  sandori2014@gmail.com 

Appendix

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

サンドリ2014

Extra

振込先

ゆうちょ銀行  
記号 14170 番号 58568201 加入者名  東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (ヒガシニホンダイシンサイヒナンシャノカイサンクスアンドドリーム)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセス数

まとめプラグイン

07 | 2019/08 [GO]| 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ

検索フォーム