FC2ブログ

Entries

【動画】2019年3月31日ベルギー・ブリュッセル講演 (ライブ映像)


【動画】2019年3月31日ブリュッセル講演 ライブ
作成者: Hironobu Takaoka · 3月31日


ドイツ・デュッセルドルフのぼんたかさんが動画を撮影・アップしてくださいました❣
ありがとうございます☆

【報告】2019年3月31日(日)19時@アーヘン(ドイツ)



【報告】2019年3月31日(日)19時@アーヘン(ドイツ)
ブリュッセルの講演から一足先の17時に出発した草野(母)と明愛ちゃんの第一陣は、ドライバーの素晴らしい運転により18時半には会場に到着。しっかり開演前に準備が出来たそうです。17時半にブリュッセルを出発した森松(母)と草野君を乗せた第二陣は19時15分過ぎに会場に到着。外から会場を見たら中は薄暗く、ドアを開けたら大勢の人が所狭しと肩を寄せ合い、講演を聞いてくださっているところでした。にもかかわらず、笑顔と拍手で第二陣の到着を迎えてくださいました。
集まったのは約80名。みなさん真剣に聞き入っていたので、部屋の温度がどんどん上がっていく感じでした。1時間ほどの講演で母たちだけではなく、草野君、そして明愛ちゃんも自分の言葉で聴衆に自分の気持ちと考えを伝えました。大きな拍手で聴衆は答えていました。
15分の休憩をはさみ、質疑応答へ。
次から次へと手が上がり、講演者の4人は丁寧に一つ一つ答えていました。素晴らしい通訳の方のおかげで、講演者も聴衆も意見を交換することが出来ました。
皆様ご協力をありがとうございました。
作成者: Sachiko Gerke · 4月2日 5:50 ·

【報告】2019年3月31日(日)福島原発事故避難者の声を聴く会@ブリュッセル(ベルギー)



無事フランス🇫🇷の国境を越えベルギー🇧🇪入りしました!
前日のASUKAのお雛様を何体か連れて移動しています。
ベルギー講演ではとてもアットホームな中、サマータイムで開始時刻が曖昧になったにもかかわらず皆さま熱心に耳を傾けて下さいました。
またここでは少人数を生かして座談会風‼︎
とても大切な意見交換が出来ました(^^)
もっとずっと話していたかったのですが、すでに先発隊が次のドイツ🇩🇪アーヘンへ!

2019年3月31日(日)19時〜 福島の母子が語る「被曝と人権」Radioaktive Strahlung und Menschenrechte@アーヘン(ドイツ)

20190331日Sayonara NUKESデュッセルドルフ@ドイツアーヘン.jpg

2019年3月31日(日)19時〜21時
福島の母子が語る「被曝と人権」Radioaktive Strahlung und Menschenrechte@アーヘン(ドイツ)
主催者:Sayonara NUKESデュッセルドルフ


2019ななつ母子ツアー 表紙.png
https://www.facebook.com/MoriinEurope/?notif_id=1550858780724423¬if_t=page_fan

「被ばくから免れ健康を享受する権利は基本的人権です」

2018年3月19日国連人権理事会本会議でスピーチした
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・森松明希子さんが
遠くの隣人3.11(フランス)に招聘いただき、
欧州各地の個人や団体のご支援ならびにご協力を得て、
3人のお母さん(福島発・東京発・大阪発)と子どもたちの7人で
世界に東電福島原子力惨禍の被害と実相を訴えるツアーを敢行しています!
証言を世界の方々に伝える機会を設けてくださいまして
心から感謝申し上げます。


昨年につづく
子ども達を福島事故の被ばくから守る母親ツアー 第2弾 
コードネームは2019年ななつ星ツアー

※できるだけ世界中の多くの皆さまにツアーの模様をお伝えしたいです。
ご支援・ご協力・応援、よろしくお願い申し上げます。

「いいね」「シェア」での応援、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m
   ↓  ↓  ↓
https://www.facebook.com/MoriinEurope/?notif_id=1550858780724423¬if_t=page_fan


森松明希子(もりまつ・あきこ)さん
「知って被ばくすることと何も知らされずに被ばくさせられること
 全然意味が違うのです」
「被ばくを避け健康を享受することは基本的人権です」
「放射能は県境では止まらない
「『避難の権利』は『平和のうちに生きる権利』なのです」
被ばくからまぬがれいのちと健康が守られる権利の大切さを世界のみなさんに伝えたい」

著書:「母子避難、心の軌跡」(かもがわ出版)
共著:「3.11避難者の声~当事者自身がアーカイブ~」、
red kimono~福島原子力発電所事故からの避難者たちによ
るスピーチ、手紙、そして避難手記 ・ A speech,letters
and memoirsby evacuees from Fukushima ~』
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・
原発賠償関西訴訟原告団代表・
原発被害者訴訟原告団全国連絡会共同代表
(福島→大阪・2児を連れて母子避難中)


おはなし隊

【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し・講演情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

メール sandori2014@gmail.com


続きを読む

2019年3月31日(日)13時45分〜福島原発事故避難者の声を聴く会@ブリュッセル(ベルギー)

20190331@ベルギー・ブリュッセル 
20190331ベルギー・ブリュッセル

20190331ベルギー・ブリュッセル日本語版.jpg
20190331ベルギー・ブリュッセル日本語版.jpg
避難者のお話は
森松明希子さん草野和美さん

2019ななつ母子ツアー 表紙.png
https://www.facebook.com/MoriinEurope/?notif_id=1550858780724423¬if_t=page_fan

「被ばくから免れ健康を享受する権利は基本的人権です」

2018年3月19日国連人権理事会本会議でスピーチした
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・森松明希子さんが
遠くの隣人3.11(フランス)に招聘いただき、
欧州各地の個人や団体のご支援ならびにご協力を得て、
3人のお母さん(福島発・東京発・大阪発)と子どもたちの7人で
世界に東電福島原子力惨禍の被害と実相を訴えるツアーを敢行しています!
証言を世界の方々に伝える機会を設けてくださいまして
心から感謝申し上げます。


昨年につづく
子ども達を福島事故の被ばくから守る母親ツアー 第2弾 
コードネームは2019年ななつ星ツアー

※できるだけ世界中の多くの皆さまにツアーの模様をお伝えしたいです。
ご支援・ご協力・応援、よろしくお願い申し上げます。

「いいね」「シェア」での応援、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m
   ↓  ↓  ↓
https://www.facebook.com/MoriinEurope/?notif_id=1550858780724423¬if_t=page_fan


森松明希子(もりまつ・あきこ)さん
「知って被ばくすることと何も知らされずに被ばくさせられること
 全然意味が違うのです」
「被ばくを避け健康を享受することは基本的人権です」
「放射能は県境では止まらない
「『避難の権利』は『平和のうちに生きる権利』なのです」
被ばくからまぬがれいのちと健康が守られる権利の大切さを世界のみなさんに伝えたい」

著書:「母子避難、心の軌跡」(かもがわ出版)
共著:「3.11避難者の声~当事者自身がアーカイブ~」、
red kimono~福島原子力発電所事故からの避難者たちによ
るスピーチ、手紙、そして避難手記 ・ A speech,letters
and memoirsby evacuees from Fukushima ~』
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・
原発賠償関西訴訟原告団代表・
原発被害者訴訟原告団全国連絡会共同代表
(福島→大阪・2児を連れて母子避難中)


おはなし隊

【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し・講演情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

メール sandori2014@gmail.com


続きを読む

【写真報告】2019年3月30日 @仏・ナンテール市 L'AGORA講演





2019年3月30日(土)14時〜ナンテールAsuka講演 第8回311東北大震災追悼イベント« 福島のママン達の講演会 » @パリ(フランス)

20190330ナンテールAsuka講演 0402子どもイベント.png
AsukaのHPよりhttps://www.asuka-association.org/

第8回311東北大震災追悼イベント« 福島のママン達の講演会 »  とチャリティー販売

福島から東京と大阪に避難された二人のママン達の講演会。お二人のそして被災者達の8年をみんなで分け合いましょう。おふたりのお話は大変わかりやすく、最新情報もご期待ください。14時から開場しておりますので同時開催中の「ひな達が語る福島」福よせ雛展示会*1、チャリティー販売も是非ご堪能ください。

入場料: 無料

日時 : 2019年3月30日土曜日
     15-18時, 日曜日休館

場所 : L’Agora Nanterre

20 rue de Stalingrad, 92000 Nanterre

最寄駅 : Nanterre-Ville (RER-A線、Saint Germain-En-Laye行き)より徒歩6分
https://www.google.com/…/data=!4m14!4m13!1m5!1m1!1s0x47e664…
*1「ひな達が語る福島」福よせ雛展示会
日 時 :2019年3月28日木曜日から4月9日火曜日まで
     14-18時, 日曜日休館
主催:Association Franco-Japonaise Asuka
https://www.asuka-association.org/
お問い合わせ:asuka.11032011@gmail.com,

【登壇者紹介】

森松明希子 
2011年3月福島県郡山市在住中に被災。当時3歳と5か月の2児とともに同年 5月に大阪へ母子避難。2018年3月、国連人権理事会(ジュネーヴ)にてスピーチ。
原発賠償関西訴訟原告団代表、
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream代表、
原発被害者訴訟原告団全国連絡会 共同代表

草野和美 
福島県いわき市在住中に被災。2児とともに東京へ避難。
ひなん生活をまもる会 事務局、
福島原発被害東京訴訟原告、
原発被害者訴訟原告団全国連絡会 事務局


2019ななつ母子ツアー 表紙.png
https://www.facebook.com/MoriinEurope/?notif_id=1550858780724423¬if_t=page_fan

「被ばくから免れ健康を享受する権利は基本的人権です」

2018年3月19日国連人権理事会本会議でスピーチした
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・森松明希子さんが
遠くの隣人3.11(フランス)に招聘いただき、
欧州各地の個人や団体のご支援ならびにご協力を得て、
3人のお母さん(福島発・東京発・大阪発)と子どもたちの7人で
世界に東電福島原子力惨禍の被害と実相を訴えるツアーを敢行しています!
証言を世界の方々に伝える機会を設けてくださいまして
心から感謝申し上げます。


昨年につづく
子ども達を福島事故の被ばくから守る母親ツアー 第2弾 
コードネームは2019年ななつ星ツアー

※できるだけ世界中の多くの皆さまにツアーの模様をお伝えしたいです。
ご支援・ご協力・応援、よろしくお願い申し上げます。

「いいね」「シェア」での応援、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m
   ↓  ↓  ↓
https://www.facebook.com/MoriinEurope/?notif_id=1550858780724423¬if_t=page_fan


森松明希子(もりまつ・あきこ)さん
「知って被ばくすることと何も知らされずに被ばくさせられること
 全然意味が違うのです」
「被ばくを避け健康を享受することは基本的人権です」
「放射能は県境では止まらない
「『避難の権利』は『平和のうちに生きる権利』なのです」
被ばくからまぬがれいのちと健康が守られる権利の大切さを世界のみなさんに伝えたい」

著書:「母子避難、心の軌跡」(かもがわ出版)
共著:「3.11避難者の声~当事者自身がアーカイブ~」、
red kimono~福島原子力発電所事故からの避難者たちによ
るスピーチ、手紙、そして避難手記 ・ A speech,letters
and memoirsby evacuees from Fukushima ~』
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・
原発賠償関西訴訟原告団代表・
原発被害者訴訟原告団全国連絡会共同代表
(福島→大阪・2児を連れて母子避難中)


おはなし隊

【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し・講演情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

メール sandori2014@gmail.com




続きを読む

2019年3月30日『抱く』Hug上映 & 「ふつうの暮らしとは何か8年目の緊急レポ」@西宮市 あんのん館


上映会

日時
 2019年3月30日(土)
  12:00 開場
  
  12:30~13:45 『抱く』上映


*上映会終了後にこちらのイベントが開催されます

  14:15〜16:30

「ふつうの暮らしとは何か:8年目の福島」

福島から京都へ母子避難中の加藤さんによる緊急レポート

参加費:500円(お茶付き)


参加お申し込みはフォームでも受付中!


■参加費
  上映会: 1,000円


■会場
 あんのん舘(cafe cocohane・studio awai)
 西宮市田中町4−9(阪神西宮駅南側すぐ)

■定員
 25名


■facebookイベントページ■
https://www.facebook.com/events/357687374847008/

■映画「抱く(HUG)」ストーリー■
http://kanatomoko.jp/hug/story.html


■申込方法
 リンク先のフォームよりお申し込みください
 https://goo.gl/forms/kBWTcGUolv0dazkg1

 

海南友子監督チラシ






【報告】2019年3月29日(金)仏パリ大学のinalco(イナルコ)での講演



仏パリ大学のinalco(イナルコ)での講演を無事終えました!
パリ大学の学生さん、市民の皆さんも沢山の質問、
今の日本の状況、福島の状況を様々な角度から共有して頂ける機会となりました。
講演会の企画にご尽力下さったすべての皆様に感謝です☆




【移動】仏・グルノーブル→パリへ

成田からご一緒したクロス証言チーム(福島・大阪組)はグルノーブル駅でお別れ(T_T)


森松一家パリに向けてグルノーブルからTGVで出発。


無事にパリ・リヨン駅到着♪(ノンストップでただ座ってるだけでした〜^^;)



20190329クロス証言チーム@グルノーブル駅.jpg
20190329クロス証言チーム@グルノーブル駅




Appendix

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

サンドリ2014

Extra

振込先

ゆうちょ銀行  
記号 14170 番号 58568201 加入者名  東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (ヒガシニホンダイシンサイヒナンシャノカイサンクスアンドドリーム)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2019年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


アクセス数

まとめプラグイン

02 | 2019/03 [GO]| 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ

検索フォーム