FC2ブログ

Entries

【報告】原発事故被害者の早期救済と 裁判勝利をめざす決起集会@日比谷コンベンションホール&街頭アピールのご報告☆

2019 年1 月19 日(土)原発事故被害者の早期救済と 裁判勝利をめざす決起集会@日比谷コンベンションホール
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-2033.html
の報告と写真が届きました☆

2月20日@神奈川地裁
3月14日@千葉地裁
3月26日@松山地裁 
にて原発被害者訴訟(国家賠償請求・民事訴訟)判決があります。
全国の皆さま、お近くの裁判所で取り組まれている原発被害者訴訟の傍聴応援、
心からお願い申し上げますm(_ _)m


20190119 原告団全国連 街頭アピール@有楽町マリオン前

【裁判所に「声」を届け隊】よりお知らせです。

☆3.11避難者の皆さまへ

裁判期日およびそれに続く報告集会には、最も多くの避難者が集まります。
孤立している避難者の方がおられましたら、
是非お近くで行われる「避難の権利」を求める裁判の傍聴、
それに続く報告会にご参加されてみてください(どなたでも無料で傍聴可能です)。
きっと沢山の避難者されている方々とつながることができるはずです。

避難者同士はこの8年の間に随分とつながることが出来ました。
同じ避難元、近い境遇の方と出会えるかもしれません。

また、「避難している」という貴方の存在が、
他の避難者の励みにもなったりします。
孤立し、一人で悩んでいる避難者の方々が、
お一人でも多く、救われますように・・・。


☆すべての皆さまへ

東日本大震災とそれに伴う福島第一原子力発電所の事故の影響で、
今なお避難生活を続けている多くの人びとが、
全国47都道府県に存在しています。
(その正確な実数も実態も誰も把握はしていませんが。)

関西に避難している人たちが、
なぜ避難生活を続けているのか、
その真実の声を、裁判所にも届けています。

是非、宣誓し、真実を包み隠さず、
正々堂々と司法の場
避難者の「声」を伝える避難者のご支援も、
どうぞよろしくお願い申し上げます。
(もちろん裁判だけが唯一の伝える方法ではありません。)

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream 
        【裁判所に「声」を届け隊】一同

連絡先  sandori2014@gmail.com
 




2019年1月21日 福島原発事故被害救済九州訴訟 第17回期日のお知らせと傍聴応援のお願い@福岡地裁

20190121九州訴訟の期日チラシ

原発被害者九州訴訟を支援する会が立ち上がった情報をいただきました。
原告の方、弁護士の先生方とも連携し立ち上げられたようです。
支援する会の皆さんが次回期日のチラシなども作っておられます。
下記は次回期日です。
九州にお友達やお知り合いがいる方ぜひ、拡散していただけたらと思います。
↓↓
**************
福島原発事故被害救済九州訴訟
第17回期日
*****************
■日時■
201年1用21旧(月)14時〜開廷
13時30分集合門前集
■場所■
福岡地方裁判所101法廷(1階)
福岡市中央区六本松4丁目2-4
地下鉄七隈線六本松駅徒歩3分
■支援関連連絡先■
カトリック福岡災害被災者支援室
担当;目良豊(めらゆたか)080-8586-7018
■呼びかけ文■
あの日大変なことが起きました。
私は幼い子供を思い福島を離れる決心をしました。
そして知り合いを頼りに慣れない九州で生活を始めました。
なぜこんな目にと思いながらも毎日の生活に必死に今をすごしています。
子供のために福島を離れなければと思いながらも頼る先、
仕事の都合などで残って頑張っている友人家族、単身で残っている仲間、
ふるさと福島は壊れてしまいました。
なぜ私たちだけが、国、東電の対応に憤りを、やるせなさを..、
もう原発はやめて!!
こけんこともう福島で終わりにしようよ。
傍聴される方は13時30分までにお集りください。く門前集会>
*****************

2019年1月20日(日曜日)第7回近畿訴訟団交流会のご案内 @兵庫県民会館

3.11避難者の皆さまへ

関西方面へ避難をした避難者の方で、
「避難の権利」を求める裁判にご興味・ご関心のある方、
この裁判を応援したいなと思われる方は、
KANSAIサポーターズに登録をお薦めします。
(サポーターズ登録は無料です。
「避難の権利」関連の裁判に関する情報がタイムリーに流れてきますので
避難者の方にはオススメです。)

また、京都、兵庫、大阪に避難をして
実際原告となって裁判に臨んでいる沢山の避難者が一堂に会します。
是非下記の集まりにふるってご参加下さい。
(避難者は諸事情を考慮してくださり、原告・サポーターとも無料でご参加いただけます。)

※お子様連れでも大丈夫です。
(原告自体が赤ちゃん〜年配の方まで、老若男女問わずおられますので!)
 保育態勢もございますので、同伴されるお子様の年齢・お名前をお知らせ下さい。

お申込・お問合わせ  kansaisapo@gmail.com


20190120近畿訴訟団交流会@ひょうご.png


●日時:2019 年1 月20 日(日) 13 時30 分〜16 時30 分
●場所:兵庫県民会館 10 階 福の間
●プログラム
 13 時30 分 開会(*仮 3 訴訟団トークセッション)
 14 時ごろ 懇親会
 16 時30 分 閉会・後片付け
●参加費
 ・原告・避難者 無 料
 ・サポーター 2000 円
 ・弁護団 3000 円
●問い合わせ先 ぽかぽか★サポートチーム
 tel:080-1458-5327
 メール:rrikka.san5pum@gmail

2019年1月19日(土)KANSAIサポーターズ 訴訟学習会“特別編”のおしらせ

………… 訴訟学習会のご案内…………

KANSAIサポーターズでは、毎月第3土曜日に訴訟学習会を開催しています。

新年最初の第3土曜日となる1月19日は、いつも学習会をしている大阪弁護士会館では、
大阪弁護士会の主催する「人権×まつり」が10時〜16時半まで開催されています。

チェルノブイリ原発から3.5キロの街 プリピャチで6歳の時に
原発事故に遭ったナターシャ・グジーさんが歌うステージもあり、
他にも1日盛りだくさんの内容です。

そこで今回は、「人権×まつり」に参加することで学習会に替えさせてもらうことにしました。

13:30〜17:00の時間は1107会議室(予備として1108会議室)が
利用できますので、
催し物を見て回るのもよし、
部屋で交流するのもよし、
思いおもいに過ごし、
人権について考える一日にしましょう。


■日時■
2019年1月19日(土)

12:30〜13:20 ナターシャ・グジーさんコンサート

13:30〜17:00 交流部屋開放(1107会議室、1108会議室(予備)が利用できます)

「人権×まつり」は 10:00〜16:30の間、各種催しがあります。

内容については添付ファイルまたは下記URLにて!

「人権×まつり」イベントページ
http://www.osakaben.or.jp/event/2019/2019_0119.php?fbclid=IwAR2K111Ai2Nzh6uSrM6_J7dua_DFQ2_4vbFnWrFp8Zy_fQV1RHlMxMisD3c

■場所■
大阪弁護士会館 904号室
大阪市北区西天満1−12−5

■参加費■
無料(「人権×まつり」のプログラムによっては有料イベントもありますので、その分は各自ご負担ください。)


■ご予約・お問合せ■
上記に参加者される方の氏名をお書きの上、
お申込みください。


■今回の内容■
「人権×まつり」に参加して交流しよう!




20190119人権まつり_01


20190119人権まつり_02


2019 年1 月19 日(土)原発事故被害者の早期救済と 裁判勝利をめざす決起集会@日比谷コンベンションホール

*************
全ての原発被害者の救済を求める
原発被害者訴訟原告団全国連絡会
原発事故被害者の早期救済と
裁判勝利をめざす決起集会
*************
■日時■
2019 年1 月19 日(土)13:00~16:00
■場所■
日比谷コンベンションホール(大ホール)
(日比谷公園内 日比谷図書文化館B1F
■プログラム■
13:00 ~ 14:00 原発訴訟全国支援ネットワーク 総会
14:00 ~ 16:00 講演と学習
寺西俊一 一橋大学名誉教授・米倉勉弁護士
全国の原告団・弁護団からの訴えと連帯あいさつ
16:30 ~ 17:00 有楽町マリオン前にてスタンディングアピール
■主催■
原発被害者訴訟原告団全国連絡会
原発事故全国弁護団連絡会
原発訴訟全国支援ネットワーク
■連絡先■
東京都新宿区新宿2-1-3
サニーシティ新宿御苑10F
スモン公害センター内
Tel:03-6709-8090
■呼びかけ文■
原発事故は終わっていません。被害は今も・これからも続きます。
真の被害を司法に訴え、この悲惨な人災を二度と起こさないために
闘っている原告らを応援に来てください。


20190119全国連総会決起集会@日比谷コンベンションホール.jpg

【3.11避難者(原発賠償訴関西訴訟原告)の声】

ご一緒に歩んで下さる全国の皆さまへ

原発賠償関西訴訟原告団代表の森松明希子です。

原発事故被害者の早期救済と裁判勝利をめさす決起集会のご案内です。
午前中には原発被害者訴訟原告団全国連絡会の総会も開催されますので、
関西訴訟原告団は複数名で参加を予定しております。
日々のご支援の貴重なカンパをつかわせていただきます。
関西での取り組み、訴えもしっかりと全国と繋がってアピールしてきたいと思いますので、
どうぞ引き続き応援よろしくお願い申し上げます。
集会後には、年明け判決・結審を予定されている訴訟団の広報物を全国から集まった皆さんで、
東京のど真ん中の有楽町で
街頭アピールをしながらチラシまきをする予定です。
関西訴訟も来年2019年はいよいよ本人尋問も始まる予定ですし、
来るべき結審・判決に備えて、
全国の皆さまにも応援していただけますよう、
直近で判決を迎える神奈川・千葉二陣・えひめの皆さん、
結審を迎える愛知岐阜訴訟団の皆さんをご一緒に応援して頂けましたらと思います。
遠方で、参加できない皆さまも、ぜひ、話題にしていただく、
SNSをされている皆さまははお知らせも重ねてお願い申し上げます。
今年一年もともに歩んでくださいまして、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。(2018年12月25日)

原発賠償関西訴訟原告団代表・
原発被害者訴訟原告団全国連絡会共同代表・
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表
森松明希子


【毎日新聞】「どんな時も差別はダメ」福島の兄妹被災体験重ね 芦屋で歌劇熱演へ(2019年1月18日(金)夕刊・関西版)

20190118毎日新聞 関西版 どんなときも差別はダメ 福島の兄妹被災体験重ね .jpg
新作『コーラスミュージカル
    夢学校―いのちの薔薇園―』
  
     チケット絶賛販売中♪
 2019年6月2日(日)@ 芦屋ルナホール


 全席自由席
前売り券 2,500円
中高生  1,000円
(小学生/避難者 500円)
当日券は300円増

 
20190602夢学校 いのちの薔薇園.jpg

だれもひとりぼっちにはしない
 差別を許さない人々の勇気

だれも自然災害、原発事故から
 逃れて生き抜く権利がある

原作「秘密の花園」
村嶋由起子新作オリジナル脚本

公演は6月2日、芦屋市業平町の市民センター、ルナ・ホールで。
問い合わせは
「私の好きなこの街復興支援プロジェクト」
http://danmuraproj.com/
村嶋さん(0797・22・9438)



※東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)の
ブースやサンドリ主催等の避難者交流会でも絶賛頒布中です♪
お気軽にお声がけください♪

続きを読む

2019年1月18日(金)3.11避難者と避難者に心を寄せてくださる皆さまのためのFree English Cafe&情報交換会@西宮市男女共同参画センター・ウエーブ


Free English Café with Nuclear Evacuees and Friends



日時:2019年 1月 18日(金)

   午後 1時〜 3時( 3時〜 5時は 日本語交流)

会場:西宮市男女共同参画センター・ウエーブ 413号室にて


*西宮市男女共同参画センター・ウエーブは、阪急西宮北口駅、
南西出口から徒歩3分の プレラ にしのみや 4階(西宮市高松町4-8)
https://www.nishi.or.jp/access/sonotashisetsu/danjokyodo/danjokyodocenter.html



*1人20分以内(1〜20分)の原子力災害・避難・核関連話題シェアタイム。


参加費: 無料
     軽食持ち込み可の会場となりました!
     ∴差し入れ大歓迎です(^^)
     (重要)ゴミは各自でお持ち帰りくださいm(_ _)m
    
参加対象者:3.11避難者と心を寄せてくださるFriends

お申込み: 特に不要です

お問合せ:sandori2014@gmail.com

主催:母子避難者に寄り添う会
共催:東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)




*Free English Café with Nuclear Evacuees and Friends will meet
at a new venue: Nishinomiya Gender Equality Center, WAVE Room 413.

*WAVE is on the 4th floor of Plela Nishinomiya, 3-minute walk south,
from Hankyu Nishinomiya-Kitaguchi Station, southwest exit.

On Friday, Dec 21

from 1:00~3:00 (3:00-5:00日本語交流)


*Plela Nishinomiya’address: 4-8 Takamatsu-cho, Nishinomiya)

*Bring some discussion material to share, related to nuclear issues.
The maximum time allowed to one person is 20 minutes.

*No fee required. Sharing snacks and soft drinks is OK.

*Facilitator: 母子避難者に寄り添う会 (Nuclear Evacuees And Friends)



英会話イラスト


2019年1月17日(木)阪神淡路大震災24周年10時〜「1.17市民追悼のつどい」 13時〜「第6回 1.17と3.11をつなぐ会 」@神戸勤労会館

20190117阪神淡路大震災24周年メモリアル


■【1.17市民追悼の集い】と【3.11と1.17をつなぐ会】のご案内■
24年目の1月17日には、偶然生かされた命をこの23年、亡くなった方々の分も精一杯生きてきたことを犠牲者の方々に胸を張って伝えたいと思います。

どうか万象繰り合わせてご参加下さい。

2019年1月17日の日程
「早朝追悼のつどい」 5時30分より 諏訪山ヴィーナスブリッジ にて  2019年今回で終了します。
 神戸で天国に一番近い場所であるこの場所から被災者の復興と犠牲者の鎮魂を祈りましょう。

「1.17市民追悼のつどい」 10時より 神戸勤労会館 3階 308号室
 阪神淡路大震災から24年。 
 琵琶(筑前琵琶奏者 川村旭芳)追悼の語り
 僧侶数名による「声明(しょうみょう)の音楽法要」   ※この「市民追悼のつどい」でしか観ることはできません。
 是非ともご参列下さいますようお待ちしております。
 ※最後に森松明希子さんからの訴えの時間があります!

「第6回 1.17と3.11をつなぐ会 」 13時より
 ◇ 関西への避難者の声を聴いて現状を知り、支援のあり方も含め、全ての参加者と交流します。
  全国各地の裁判報告を受け、其々の想いを話して伝え、それを我が事として受け止め、前を目指して歩んで行く希望へとつないで行く場にしたいと思います。
  たくさんの方の参加をお持ちしています。

 ◇ミュージックセラピー 15時15分ごろの予定
  阪神淡路大震災をきっかけに24年継続している活動です。音楽には心を開く力がある事を活動してきた中で確信しています。
  参加された皆さんと一緒にセッションを行うことで心ひとつになって繋がって戴ければと思っています。
 
 1995年1月17日阪神淡路大震災から24年目の2017年1月17日 の一日を みんなで集って繋がって記念の日にしましょう。
どの時間から参加されても構いません。

避難者のお話は

森松明希子(もりまつ・あきこ)さん
「知って被ばくすることと何も知らされずに被ばくさせられること
 全然意味が違うのです」
「被ばくを避け健康を享受することは基本的人権です」
「放射能は県境では止まらない
「『避難の権利』は『平和のうちに生きる権利』なのです」
被ばくからまぬがれいのちと健康が守られる権利の大切さを世界のみなさんに伝えたい」

著書:「母子避難、心の軌跡」(かもがわ出版)
共著:「3.11避難者の声~当事者自身がアーカイブ~」、
red kimono~福島原子力発電所事故からの避難者たちによ
るスピーチ、手紙、そして避難手記 ・ A speech,letters
and memoirsby evacuees from Fukushima ~』
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・
原発賠償関西訴訟原告団代表・
原発被害者訴訟原告団全国連絡会共同代表
(福島→大阪・2児を連れて母子避難中)


【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し・講演情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

メール sandori2014@gmail.com




■2018年1月17日(水) 阪神・淡路大震災23周年メモリアル 1.17市民追悼のつどい
「 1.17と3.11をつなぐ会 」
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1717.html

■【3.11避難者の報告】「福島原発事故、今とこれからを話す」@『1.17と3.11をつなぐ会』(2017年1月17日)
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1396.html

■2017年1月17日(火) 阪神・淡路大震災22周年メモリアル 1.17市民追悼のつどい
「第4回 1.17と3.11をつなぐ会 」 13時より @神戸勤労会館(三宮)
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1302.html

■2016年1月17日(日) 1.17と3.11をつなぐ@ 三宮勤労会館 308
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-681.html

■2015年1月17日 阪神・淡路大震災20周年メモリアル1.17市民追悼のつどいに参加してきました。
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-80.html

続きを読む

【出演合唱団員募集!】「コーラスミュージカル 夢学校〜いのちの薔薇園〜」 公演は6月2日、芦屋市業平町の市民センター、ルナ・ホールで。 問い合わせは「私の好きなこの街復興支援プロジェクト」☎0797・22・9438

2019年1月18日(金)毎日新聞の関西版の夕刊にもカラーで大きく記事が掲載されました。
見出しの文言が1月15日関東版朝刊(白黒)と若干異なります。
「どんな時も差別はダメ」記事も素晴らしいですが、
脚本、演出、そして珠玉の歌の数々…そして何よりも合唱団のお一人お一人が阪神淡路大震災での痛みを知り他人を励まし続けてこられた方々ということもまた大変素晴らしいのです。関西に避難したからこそ出会えた方々なのです。
「災害から命を守る」をテーマにぜひ6月2日は芦屋ルナホールにいらしてください。
☆歌うことが大好きな全国の皆さま、歌って応援♪ご一緒しませんか?公演まで半年を切りましたが、大人の方の舞台参加はまだ間に合うそうです!
奮ってご参加ください♪(^^)♪
☎お問い合わせは村嶋さんまで→(0797・22・9438)
※音楽・お歌の好きな沢山の皆さまにお知らせくださいm(_ _)m


20190118毎日新聞 関西版 どんなときも差別はダメ 福島の兄妹被災体験重ね .jpg

公演は6月2日、芦屋市業平町の市民センター、ルナ・ホールで。
問い合わせは
「私の好きなこの街復興支援プロジェクト」
http://danmuraproj.com/
村嶋さん(0797・22・9438)


20190602夢学校 命の薔薇園 団員募集.jpg


【毎日新聞】「差別ダメ みんな同じ」福島から避難兄妹熱演 芦屋でミュージカル出演(2019年1月15日(火)東京版)

20190115 毎日新聞 東京版 差別はダメJPEG.jpg

Appendix

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

サンドリ2014

Extra

振込先

ゆうちょ銀行  
記号 14170 番号 58568201 加入者名  東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (ヒガシニホンダイシンサイヒナンシャノカイサンクスアンドドリーム)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2019年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


アクセス数

まとめプラグイン

12 | 2019/01 [GO]| 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ

検索フォーム