FC2ブログ

Entries

2018年5月26日(土)14時〜第34回 避難者交流会 in 豊中「原発賠償京都訴訟判決の意義と今後の課題」@豊中男女共同参画推進センターすてっぷ・セミナー室2A-B


第34回 避難者交流会 in 豊中のご案内です。

テーマ:原発賠償京都訴訟判決の意義と今後の課題
●お話し: 原告・高木さん母、娘さんのお二人(いわき市→京都)
●報 告: 京都原告団を支援する会事務局長:奥森祥陽さん

3月15日、京都地裁、16日東京地裁と立て続けに原発事故の避難者による集団賠償訴訟の判決が出されました。
今回の避難者交流会では、京都判決の意義と控訴審(大阪高裁)に向けた課題について、原告(避難者)及び支援する会からお話していただきます。
事故当時小6生だった娘さんが大学生になった今、ど文字色う感じているのかもお話しいただきます。

◆5月26日(土) 午後2時~4時半
◆会場 豊中男女共同参画推進センター すてっぷ・セミナー室2A-B
(阪急「豊中」駅すぐ隣「エトレ豊中」ビル5階)
◆参加費 300円(避難者は無料)


【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し・講演情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

メール sandori2014@gmail.com

2018年5月26日(土)16:00〜福島原発事故から避難 Uさんと共に話す@高槻市民交流センター クロスパル5階和室

****************
福島原発事故から避難
Uさんと共に話す
****************     
■日時■
2018/5/26(土) 16:00~
■場所■
高槻市民交流センター クロスパル5階和室
■主催■
つながろうフクシマつながろう避難者の会(山下)
放射能から子どもを守る会(垣内)
■呼びかけ文■
私たちは原発事故後、避難者につながりお話会を続けてきました。
裁判に臨んだ避難者、集団訴訟の枠から外れた避難者、避難者(関東圏・東北)には、被ばく症状を抱えて闘っている人もいます。
Uさんは避難を転々とする内、学費無料、健康保険料の安さ(水交通費も安い)を選び台湾へ。
なんで来たのかの問いとともに、「よく来たね 」「ずっとここに住めばいい 」と言う 人のメッセージに沢山出会います。
Facebook で繋がった彼女のお話会 が 大学、主婦連盟、書店、公民館、保育園と27箇所に広がりました。
会が会を呼ぶ。集まって話すことが当たり前の風土。お互いを排斥せず、お互いを尊重。3月台湾での反核デモは福島に合わせ20万人。テレビの映像にテロップが流れ後押ししている。授業を休んでも学生は現地で授業を。
そんな台湾での話も聞けます。是非お越しください 。喋り明かしましょう~


【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し・講演情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

メール sandori2014@gmail.com

Appendix

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

サンドリ2014

Extra

振込先

ゆうちょ銀行  
記号 14170 番号 58568201 加入者名  東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (ヒガシニホンダイシンサイヒナンシャノカイサンクスアンドドリーム)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


アクセス数

まとめプラグイン

04 | 2018/05 [GO]| 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ

検索フォーム