FC2ブログ

Entries

4月29日 京都訴訟判決報告集会と第6回近畿訴訟団交流会のお知らせ

原発賠償京都訴訟の判決が、3月15日言い渡されました。
群馬訴訟・生業訴訟に続き、国の責任が認められました。
(翌日16日東京訴訟でも国の責任認められました)

京都訴訟判決の解説・評価を行う判決報告集会が4月29日に開催されます。
その報告集会後に、第6回近畿訴訟団交流会も開催されます。

報告集会の会場は300名近く入りますので、多くの方に来ていただき判決の内容を知ってもらいたいので、
お知り合いの方に伝えていただけたらと思います。

その後の近畿訴訟団交流会は会場の定員が90名になっていますので、
4月20日締切の申し込み制となっております。

サポーターの方は、京都・ひょうご・関西訴訟の各訴訟団のサポーターになられている方も
多くいらっしゃると思うので、重複しないよう、各訴訟団にお申込みください
のちほど人数調整させていただく場合もありますが了承ください。


************
京都訴訟判決報告集会
************

■日時■ 2018年4月29日(日) 11:20〜13:20

■場所■ キャンパスプラザ京都 4階 第3講義室

■内容■
1.判決の解説と評価
責任論(清州真理弁護士)・因果関係論(鈴木順子弁護士)・損害論(白土哲也弁護士)
2.原告のお話
3.原告団の決意表明
■参加費■ 無料・事前申し込み不要(どなたでも参加できます)

************
第6回近畿訴訟団交流会
************

■日時■ 2018年4月29日(日)  13:40〜16:20

■場所■ キャンパスプラザ京都 2階ホール

■内容■
・国連人権理事会の勧告と受け入れに向た取り組みの報告
・判決を受けての思い、決意(京都訴訟団)
・連帯アピール…愛知岐阜訴訟・岡山訴訟・広島訴訟の原告から (予定)
・関西訴訟団、ひょうごからのアピール
*後片付けのあと記念撮影。

■参加費■
原告・避難者…無料 
支援者…2,000円 
弁護士…3,000円

会場定員の関係で申し込みが必要です。
KANSAIサポーターズのメールかお電話でお申し込みください。
kansaisapo★gmail.com (★を@に変えてください)
070-5658-9566(事務局)
4月20日迄に申し込みお願いします。
締切後、人数調整行います。


近畿交流会(修正版)20180429

2018年4月29(日・休)避難者こども健康相談会おおさかセミナー※【報告】記事を追記しました!


*************************************
第13回 避難者こども健康相談会おおさか
*************************************

2012年4月から,春・秋、年2回行う大阪での健康相談会も、今回で13回目となります。
医療問題研究会の医師の協力で、1家族、30分枠で、希望時間の予約制とし、
個別面談を行っています。
その他フロアーでは、アロマハンドマッサージ、司法書士による法律相談、
交流茶話会の部屋やブースを設けています。
また、子どもの部屋でお子様を預かります。
これまでのこと今後のこと、成長していく子どもたちのこと、等々立ち止まって考える機会に、
お気軽にお越しください。
おしゃべりのスペースもあります。
午前のセミナーはどなたでもご参加いただけます。

【日時】 2018年4月29(日・休)13:30~15:00

【場所】 ドーンセンター(地下鉄谷町線・京阪 天満橋駅東へ350m)
http://www.dawncenter.jp/shisetsu/map.html

【対象】 福島県及び東日本から避難されたお子様。

参加:無料 事前申込制(20家族で締め切らせていただきます)

申込みはこちらからどうぞ⇒ http://form1.fc2.com/form/?id=863095

主催:避難者こども健康相談会おおさか実行委員会 http://osakasoudankai.blog.fc2.com/
協力;医療問題研究会 http://ebm-jp.com/ 
メール osaka.soudankai@gmail.com


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4/29避難者こども健康相談会おおさかセミナー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10:00~12:45 ドーンセンター大会議室(4階) 

参加:無料(資料の準備があるので参加の連絡いただけると有難いです)

● ジュネーブ国連人権理事会での避難者の訴え・フランス3都市での講演会 報告
     東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream より 福島県からの母子避難者


● 3.11から7年 ~震災・原発被災者に寄り添って~ 
近畿司法書士会連合会 災害対策特別委員 山下正悟さん 

● 甲状腺がんの異常多発は放射線被曝が原因
医療問題研究会 山本英彦さん


おはなし隊イラスト

続きを読む

20180427朝日新聞 ジュネーブ報告@カフェイモニカイ

20180427朝日新聞 ジュネーブ報告@カフェイモニカイ
20180427朝日新聞 ジュネーブ報告@カフェイモニカイ

【朝日新聞】ジュネーブ国連人権理事会スピーチのミニ報告会2018年4月27日(金)の朝日新聞に掲載(新聞切り抜き)

2018427朝日新聞


〜田中里子さんのface book から↓〜
本日4/27の朝日新聞(大阪版)朝刊に掲載された今週の避難者交流会イモニカイでの一コマ。
この日は森松明希子さんから、先月ジュネーブで開催された国連人権理事会での演説の報告がありました。
福島、そして東日本に広がった放射能汚染に苦しむ人々、避難生活を続ける人々の人権を守って!
力強いアピールが国連の場で世界に向けて発信されました。
是非ご一読ください✨。
報告会では、同じく避難されたお母さんたちがフランス各地で行った講演会や交流会の様子も様々なエピソードも交えて紹介されました。
盛り上がりすぎて予定時間を大幅にオーバーする、笑いあり&涙ありの素晴らしい会となりました。
今後もこうした報告会や対話形式のカフェが色々予定されていますよ💖。
是非いらしてくださいね

2018年4月25日 [ 国連人権理事会スピーチと欧州講演 ミニ報告 ]カフェイモニカイ

2018425イモニカイ2
森松さん。

国連がストライキで延期になりますが・・・

ジュネーブ→グルノーブル市図書館での講演(満席・立ち見)と地元新聞記者取材。

スイス・ジュネーブ組とフランス・ヴァランス組にわかれ行動。
3人のお母さん達、フランス語で書かれた「子ども達を守りたい」というタスキをかけています。

フランスチームは、チェルノブイリ原発事故直後に設立された市民測定所クリラッド(NPO)へ。
フランスのテレビ局とラジオの取材を受け報道(フランス3で)されました。→ヴァランスで地元の方と交流
→森松さんと合流。


森松さんは、ジュネーブでの国連スピーチ→フランス・ヴァランス講演会(60人くらい)フランスチームと合流
→リヨンでの取材と講演会(70名満席)→劇団(フランスの核問題について取りあげる予定だそうです)とのミーティング→ジュネーブ→帰国。


2018425イモニカイ1

グルノーブルの図書館では、子どもを連れたお母さんが、「3・11の時、東京に住んでいた」と・・・
続きは、6月9日の報告会でお聞きください。


2018425イモニカイ3

↑おにぎりやお総菜など差し入れいっぱい☆
梅田での展示を見て、森松さんのお話し会で知りあった方が、初めて参加されました。
皆さんのあたたかい笑顔に励まされます☆どうもありがとうございました☆


6月9日(土)には、高槻での報告会があります↓

201869高槻ジュネーブ報告チラシ



◎4月27日の朝日新聞大阪版に掲載されました↓
2018427朝日新聞

☆5月のカフェイモニカイは、お休みです☆
次回のイモニカイは、6月20日(水)10時半〜15時です。

ありがとうございました。

2018年4月25日(水)3.11避難者情報交換・意見交流会Cafe IMONIKAI@大阪市立社会福祉センターのご案内

避難者交流会Cafe IMONIKAI@大阪市社協のご案内
(子連れOK・参加費不要)です。

☆国連人権理事会&欧州講演プチ報告会☆


4月25日(金)は、
13時〜14時
に、お時間を頂きまして、
国連人権理事会本会議でのスピーチの様子や欧州での講演活動の
ミニ報告を行います。
是非ご参加下さい(^^)


お支えくださった皆様、本当にありがとうございました。
今後も機会があれば、国連&欧州報告をさせていただきたいと思います。
引き続き、ご一緒に、そして応援、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m


毎月大阪で、たとえ参加者が少なくても、
必要としている避難者がいる限り、
細く長く必要な形でつづけています。
2012年夏~毎月1回、一日お部屋を開放し、
自由に避難者が集える「場」を参加者みんなで作ります。

過去の交流会の様子はコチラ

サンドリメンバーも、
毎回、一度も欠かさず通っている避難者たちがいます。

とても自由な雰囲気で、
避難者が震災のこと、避難のこと・・・
本当の思いを各々自由に話せる
3.11避難当事者がホッとできる素敵な「場所」です。

初めての方も安心してご参加下さい。
何も話さなくても、聞くだけの方もおられます。

色々な情報も得られますし、また、避難者の思いも、
ご支援の方々に伝えることも出来ますし、
本当にオススメ出来る交流会の一つです。
ご都合のつく方は是非ご参加ください。




【避難者交流会Cafe IMONIKAIのご案内】

日 時:平成30年4月25日(水) 

10:30~15:00


    (途中からの参加、途中退室も可能です)
    ※飲み物は各自でご用意ください


場 所:大阪市立社会福祉センター
    (地下鉄「谷町九丁目」駅、近鉄「大阪上本町」駅11番出口)

参加費:無 料
    差し入れ大歓迎♪

参加対象者:3.11避難者&3.11避難者に心をお寄せくださる方ならどなたでも大歓迎☆

お申込み: 特に不要です。


今後の予定: 5月はお休み
6月20日(水)7月26日(木)8月21(火)9月18日(火)


お問合せ:sandori2014@gmail.com 
     サンドリ【3.11避難者交流カフェイモニカイ】係

主 催:東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)


協 力:大阪市ボランティア・市民活動センター(大阪市社会福祉協議会)

2017年4月から、サンドリが主催を引き継ぐこととなりました。
カフェイモニカイは5年くらい続いていますが、
いまだに芋煮がふるまわれると思われている人々に遭遇しますが・・・
芋煮は出てきません(;^_^

3.11および福島原発事故避難者の「居場所」です。
タブー一切なし、何でも話して大丈夫です。
話すこと、会話することで、つながることで、
見えてくること、困りごとの解決への糸口も見つかったりするなど色々・・・

当日お目にかかれる皆さま方、応援くださる皆さま方、
どうぞよろしくお願いしますm(__)m


参加者全員が3.11避難者のために出来るボランティア参加です(^^)
主に、初めて参加の方や避難してきて間もない方へ、
先に避難してきて参考になったことなど、
避難者にとってのお役立ち情報などの提供など、
出来る範囲で背伸びせず、出来る事を担ってただけましたらと思っています。



サンドリチラシ表mini



☆3.11避難者の皆さまへ☆

何かお手伝い出来る事はないかしら?
避難してきた自分に出来ることはないかしら?
支援頂いた6年間に感謝して今度は自分にできる社会へのご恩返しはないかしら?
とお考えの避難者の皆さん、
是非、お手伝い参加のご協力、お願いいたします。

参加しながら、徐々にお手伝い参加ということも可能です。
(というより、ほぼ、参加者と変わりないような参加の形態ですので、
特別難しいことは何もありません。)

当日は、サンドリメンバーがいますので、
お気軽にお声がけください(^^)

2018年4月25日(水)3.11避難者情報交換・意見交流会Cafe IMONIKAI@大阪市立社会福祉センターのご案内

避難者交流会Cafe IMONIKAI@大阪市社協のご案内
(子連れOK・参加費不要)です。

☆国連人権理事会&欧州講演プチ報告会☆


4月25日(金)は、13時〜14時に、お時間を頂きまして、
国連人権理事会本会議でのスピーチの様子や欧州での講演活動の
ミニ報告を行います。
是非ご参加下さい(^^)


お支えくださった皆様、本当にありがとうございました。
今後も機会があれば、国連&欧州報告をさせていただきたいと思います。
引き続き、ご一緒に、そして応援、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m


毎月大阪で、たとえ参加者が少なくても、
必要としている避難者がいる限り、
細く長く必要な形でつづけています。
2012年夏~毎月1回、一日お部屋を開放し、
自由に避難者が集える「場」を参加者みんなで作ります。

過去の交流会の様子はコチラ

サンドリメンバーも、
毎回、一度も欠かさず通っている避難者たちがいます。

とても自由な雰囲気で、
避難者が震災のこと、避難のこと・・・
本当の思いを各々自由に話せる
3.11避難当事者がホッとできる素敵な「場所」です。

初めての方も安心してご参加下さい。
何も話さなくても、聞くだけの方もおられます。

色々な情報も得られますし、また、避難者の思いも、
ご支援の方々に伝えることも出来ますし、
本当にオススメ出来る交流会の一つです。
ご都合のつく方は是非ご参加ください。




【避難者交流会Cafe IMONIKAIのご案内】

日 時:平成30年4月25日(水)

10:30~15:00
(☆13:00〜14:00は、欧州講演活動ミニ報告タイムです☆)


    (途中からの参加、途中退室も可能です)
    ※飲み物は各自でご用意ください


場 所:大阪市立社会福祉センター
    (地下鉄「谷町九丁目」駅、近鉄「大阪上本町」駅11番出口)

参加費:無 料
    差し入れ大歓迎♪

参加対象者:3.11避難者&3.11避難者に心をお寄せくださる方ならどなたでも大歓迎☆

お申込み: 特に不要です。


今後の予定: 5月はお休みです
6月20日(水)7月26日(木)8月21(火)9月18日(火)


お問合せ:sandori2014@gmail.com 
     サンドリ【3.11避難者交流カフェイモニカイ】係

主 催:東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)


協 力:大阪市ボランティア・市民活動センター(大阪市社会福祉協議会)

2017年4月から、サンドリが主催を引き継ぐこととなりました。
カフェイモニカイは5年くらい続いていますが、
いまだに芋煮がふるまわれると思われている人々に遭遇しますが・・・
芋煮は出てきません(;^_^

3.11および福島原発事故避難者の「居場所」です。
タブー一切なし、何でも話して大丈夫です。
話すこと、会話することで、つながることで、
見えてくること、困りごとの解決への糸口も見つかったりするなど色々・・・

当日お目にかかれる皆さま方、応援くださる皆さま方、
どうぞよろしくお願いしますm(__)m


参加者全員が3.11避難者のために出来るボランティア参加です(^^)
主に、初めて参加の方や避難してきて間もない方へ、
先に避難してきて参考になったことなど、
避難者にとってのお役立ち情報などの提供など、
出来る範囲で背伸びせず、出来る事を担ってただけましたらと思っています。



サンドリチラシ表mini



☆3.11避難者の皆さまへ☆

何かお手伝い出来る事はないかしら?
避難してきた自分に出来ることはないかしら?
支援頂いた6年間に感謝して今度は自分にできる社会へのご恩返しはないかしら?
とお考えの避難者の皆さん、
是非、お手伝い参加のご協力、お願いいたします。

参加しながら、徐々にお手伝い参加ということも可能です。
(というより、ほぼ、参加者と変わりないような参加の形態ですので、
特別難しいことは何もありません。)

当日は、サンドリメンバーがいますので、
お気軽にお声がけください(^^)

避難者のお話は
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・
原発賠償関西訴訟原告団代表・
原発被害者訴訟原告団全国連絡会共同代表
森松明希子さん
(福島→大阪・2児を連れて母子避難中)
 

【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し・講演情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

メール sandori2014@gmail.com

政府が、国連人権理事会での勧告に同意【祝】 でもやっぱり素直に喜べない理由 | 国際環境NGOグリーンピース(2018/4/21)

政府が、国連人権理事会での勧告に同意【祝】 でもやっぱり素直に喜べない理由 | 国際環境NGOグリーンピース
という記事で、国連人権理事会でのスピーチの様子、その意義などを
報告、ご紹介いただきました。
ぜひ4カ国の勧告とともに記事をお読みくださいm(_ _)m

20180421 グリーンピース 国連報告ブログ.png
https://bit.ly/2vvOfKL←コチラをクリックで記事全文をお読みいただけますm(_ _)m
※できるだけ多くの方にお知らせください。

2018年4月22日(日)国連人権理事会発言者による緊急報告会「福島原発事故と私たちの人権」@東京四ツ谷

福島原発事故と私たちの人権
(チラシより転載)
福島原発事故と私たちの人権
〜世界に伝えた母たちの願い・子どもたちを被ばくから守って!〜

2018 年 3 月 19 日,国連人権理事会でひとりの原発事故避難者がスピーチを行いました。7 年を経た今も続く苦しみと数々の人権侵害。たった 2 分に凝縮された母の熱い想いと,その後のフランス,ドイツ各地での講演の模様を,渡航講演した母子全員(予定)で報告いたします。ぜひ母と子らの声を聞きにいらしてください

日時: 2018 年 4 月 22 日 (日) 14:00 開始
場所: カトリック幼きイエス会
    ニコラバレ修道院 9 階ホール
    JR・メトロ四谷駅 麹町出口出て左すぐ
講演: 森松明希子(国連人権理事会発言者)および渡航した避難母子
参加料: 無料 申し込み不要
主催: きらきら星ネット
    http://kirakira.jejp.net/
連絡先: kirakiraboshinet@gmail.com
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
告知チラシ pdf
https://drive.google.com/file/d/11SV6lUNp2W6q-9y-38k-7aTpwEWaLGjt/view


(関連記事)
NHK NEWS WEB (2018年3月20日)
原発事故避難者 世界に支援訴え
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180320/k10011371701000.html


国際環境 NGO グリーンピース・ジャパン
3月19日 スイス・ジュネーブ 国連人権理事会での森松明希子さんの演説 2:09
https://www.youtube.com/watch?v=35hLjDjvyUk&feature=youtu.be

現代ビジネス (2018年3月27日)
国から見捨てられ命を絶った、とある「母子避難者」の悲劇
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180327-00054918-gendaibiz-bus_all&p=1

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
記事のアドレス http://starsdialog.blog.jp/archives/75686117.html


2018年4月22日国連人権理事会報告会@東京四ツ谷

フライヤーPDFはコチラ
https://drive.google.com/file/d/11SV6lUNp2W6q-9y-38k-7aTpwEWaLGjt/view

続きを読む

4月21日(土)KANSAIサポーターズ訴訟学習会〜『国の責任』について〜判決から読み解く」@大阪弁護士会館

………… 訴訟学習会のご案内…………

KANSAIサポーターズでは、毎月第3土曜日に訴訟学習会を開催しています。

全国で提起されている原発賠償集団訴訟は、去年3月の前橋地裁を皮切りに7つの判決が言い渡されました。
そのうち、東電と国の2者を相手取った裁判5件のうち、4件で国の責任が認められています。
「国の責任」って?それぞれの判決で何が違うの??
今回は国の責任にテーマに絞り、関西訴訟弁護団の保木先生に、これまでの判決をもとに解説してもらいます。


■日時■
2018年4月21日(土)
13時〜14時30分

(このあと、情報共有、原告定例会、サポーター事務局会議があります)

■場所■
大阪弁護士会館 904号室
大阪市北区西天満1−12−5

■参加費■
原告の方々や避難者の方    無料
サポーター(テキスト代として) 200円

■ご予約・お問合せ■
kansaisapo@gmail.com
上記に参加者される方の氏名をお書きの上、
お申込みください。
当日の連絡先 → 070-5658-9566

■今回の内容■
「『国の責任』について 〜判決から読み解く」

講師:関西訴訟弁護団 保木弁護士、白倉弁護士



20180421_訴訟勉強会案内

Appendix

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

サンドリ2014

Extra

振込先

ゆうちょ銀行  
記号 14170 番号 58568201 加入者名  東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (ヒガシニホンダイシンサイヒナンシャノカイサンクスアンドドリーム)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


アクセス数

まとめプラグイン

03 | 2018/04 [GO]| 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ

検索フォーム