東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

2017年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

8月19日(土)「避難の権利」裁判KANSAIサポーターズ主催の訴訟学習会@大阪弁護士会館 「原発事故訴訟における損害論の課題—前橋地裁判決の検討から」 「避難と不安の正当性—科学技術社会論からの考察」

………… 訴訟学習会のご案内…………

KANSAIサポーターズでは、毎月第3土曜日に訴訟学習会を開催しています。
8月19日(土)の訴訟学習会は

「法律時報 7月号」掲載論文より2論文の解説
「原発事故訴訟における損害論の課題—前橋地裁判決の検討から」
「避難と不安の正当性—科学技術社会論からの考察」

を予定しています。

前回に続き、『法律時報』7月号に掲載された「福島原発事故賠償訴訟の現段階と課題」と題して組まれた特集の4本の論文のうち、今回は損害論と避難の正当性について掘り下げた2つの論文を基に学習していきます。

■日時■
2017年8月19日(土)
13時〜14時

■場所■
大阪弁護士会館 903号室
大阪市北区西天満1−12−5

■参加費■
原告の方々や避難者の方    無料
サポーター(テキスト代として) 200円

■ご予約・お問合せ■
kansaisapo☆gmail.com (←☆を@に置き換えて下さい)
上記に参加者される方の氏名をお書きの上、
お申込みください。
当日の連絡先 → 090-8191-7027(久一)

■今回の内容■
「法律時報 7月号」掲載論文より2論文の解説
講師:弁護士 矢吹保博先生


20170819_訴訟勉強会案内

| まなび隊 | 17:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |