東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2017年3月11日(土)13時~「日本と原発」の河合弘之 監督 最新作 「日本と再生 光と風のギガワット作戦」上映会@大阪弁護士会館

日本と再生 光と風のギガワット作戦」上映会

20170311_日本と再生映画


原発事故避難者のお話し(20分程度あり)

主催の大阪弁護士会の青木弁護士からのご案内

大阪弁護士会は、3.11の日の企画として、今年は原発のない社会をめざす映画の上映会を企画しました。

弁護士でもある河合監督が、「日本と原発」「日本と原発4年後」という二つの作品を作られたことはご存じのことと思います。
大阪弁護士会でも上映しました。

今回、三作目として、では原発のない社会は可能なのかを実証するため、世界を巡り再生エネルギーの未来を撮りました。

現在関東地区の映画館で封切られていますが、自主上映ができるのは、3.11からあとしか許可されていません。

そうなんです、大阪弁護士会での上映が、自主上映の第一号になるのではないかと思います。

上映会で、「再生エネルギー」による日本の「再生」を考えることで、
福島原発事故とその避難者の思いを繋げたいと思います。

そして、上映後には、私の尊敬する先輩であり、弁護士でありながら、世界を相手に地球気候変動への国際的NGOとしてロビー活動を
実践している運動家の早川光俊弁護士にお話をいただきます。

最後に、関西への避難者で、原発賠償訴訟の原告でもあるTさんに6年たった現在についてお話をいただきます。

3.11はいろんな行事もあるとは思いますが、ぜひお越しになってください。

詳細は大阪弁護士会のHPもしくはFBからご覧ください。


http://www.osakaben.or.jp/event/2017/2017_0311-2.php

https://www.facebook.com/OsakaBarAssociation/

| 【映画】 | 20:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017年3月11日(土)13時~「フクシマからの母子避難を知っていますか?」@宝塚の平和と人権を考える会


宝塚平和と人権お話しチラシ

避難者のお話は、
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・
 原発賠償関西訴訟原告団代表の
森松明希子さん(福島→大阪)

【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し・講演情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

メール sandori2014@gmail.com

| おはなし隊 | 02:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新冊子「3.11避難者の声~当事者自身がアーカイブ~」注文受付開始!!

新冊子「3.11避難者の声~当事者自身がアーカイブ~」

が完成しました!

注文受付開始いたします!!



冊子 表紙



新冊子「3.11避難者の声~当事者自身がアーカイブ~」

1冊500円程度のカンパをいただいております。

1冊から9冊までの注文の方には

大変申し訳ないのですが、送料の負担をお願いします。

※10冊以上は送料無料で発送いたします。


送料 
冊子注文専用メールアドレス

sandori2017@gmail.com

件名:冊子「3.11避難者の声」注文


・氏名

・郵便番号と住所

・電話番号(3冊以上注文の方)

・希望冊数

上記内容を明記の上お願いします。
  
※折り返し冊子担当者からご連絡(メール)いたします。
代金先払い、入金確認後1週間以内にお手元に届く予定です。



冊子「311避難者の声」 

チラシ拡大PDF

拡散大歓迎!!

| 避難者の「声」をとどけ隊 | 02:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017年3月11日(土)15:00-16:00 原発事故から避難のお話@バザールカフェ(京都市上京区)

未曾有の原発事故からまもなく6年。
避難者とともに311を振り返り、素敵なアロマの香りに癒されながら、お気に入りの本を片手に、今、自分にできることを私たちと一緒に考えませんか?

【日  時】 2017年3月11日(土)14:15より
【会  場】 バザールカフェ http://www.bazaarcafe.org/
       京都市上京区岡松町258
       ※地下鉄烏丸線今出川駅4番出口から5分
       Tel/fax : 075-411-2379
【参加費】 ワンドリンク制(500円)
【持参物】 あなたのオススメの一冊
【問合せ】 ”Talking about 3.11”事務局
       E-mail:kodomohisaisya@yahoo.co.jp
       Facebook:https://www.facebook.com/events/1455389677828800/
【定  員】 50名

◇タイムスケジュール◇
14:15より  受付開始
14:46より  黙祷with アロマキャンドル
15:00-16:00 原発事故から避難のお話
16:00-17:00 参加者自己紹介&オススメ本の紹介
17:00-18:00 参加者同士のフリートーク
18:00-20:00 お食事をしながら交流会
(別途2000円/事前要予約)tel/fax: 075-411-2379

◇バザールカフェ◇
日本基督教団京都教区とアーティスト、市民運動家、大学教員、宣教師、牧師などで構成されたバザールカフェプロジェクトとの共同プロジェクトとして始まり、マイノリティの集いの場として、就労の場として、そして、市民の情報交換、ネットワークづくりの場として作られました。


【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し・講演情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

| おはなし隊 | 01:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3・11原発ゼロ 震災復興をめざす 奈良のつどい@奈良公園

東日本大震災・福島原発事故から6年

3・11原発ゼロ震災復興をめざす奈良のつどい

とき:2017年3月11日(土)
場所:奈良公園
11:30〜15:15 集会 避難者のおはなし

奈良デモ絵



東日本大震災と福島原発事故から6年を迎えます。
原発事故は収束とはほど遠く、いまだに、8万6000人もの人々が避難生活を強いられています。
さらに,避難指示解除、賠償打ち切り、自主避難者に対する住宅無償提供の打ち切りなどは、
福島県民に新たな苦しみを押しつけるものです。
原発再稼働のために福島を切り捨てる政治に強い怒りが広がっています。
鹿児島県と新潟県では市民と野党の力で原発再稼働に反対する知事が選ばれました。
原発は、福島原発事故の後始末、原発の廃炉費用、「核のごみ」など巨額の負担を国民に押しつけるものです。
原発再稼働をやめさせ、原発ゼロの日本に踏み出しましょう。


原発パレード「つどい」終了後,前進座「怒る富士」が文化会館国際ホ…ルで公演されます。



【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し・講演情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

| おはなし隊 | 00:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バイバイ原発3.11きょうと@(京都市)円山公園音楽堂

とき 2017年3月11日(土)13:30〜(13:00開場)
ところ 円山公園音楽堂

スピーチ 福島敦子さん(福島南相馬市から京都府木津川市に2011年4月に避難)
     長谷川健一さん(福島県飯館村 酪農家)
     鹿島啓一さん(多くの原発裁判に携わる弁護士)

ソウルフラワーユニオン 中川敬さん(ミュージシャン)

デモの後は、河合弘之氏 講演会

311バイバイ原発京都1


311バイバイ原発京都2

避難者のお話は、
 原発賠償京都訴訟原告団共同代表の
福島敦子さん(福島→京都)

【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し・講演情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

| おはなし隊 | 00:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017年3月11日(土)13時~「日本と原発」の河合弘之 監督 最新作 「日本と再生 光と風のギガワット作戦」上映会@大阪弁護士会館で3.11避難者(福島→兵庫)のスピーチ

日本と再生 光と風のギガワット作戦」上映会

20170311_日本と再生映画


原発事故避難者のお話し(20分程度あり)

主催の大阪弁護士会の青木弁護士からのご案内

大阪弁護士会は、3.11の日の企画として、今年は原発のない社会をめざす映画の上映会を企画しました。

弁護士でもある河合監督が、「日本と原発」「日本と原発4年後」という二つの作品を作られたことはご存じのことと思います。
大阪弁護士会でも上映しました。

今回、三作目として、では原発のない社会は可能なのかを実証するため、世界を巡り再生エネルギーの未来を撮りました。

現在関東地区の映画館で封切られていますが、自主上映ができるのは、3.11からあとしか許可されていません。

そうなんです、大阪弁護士会での上映が、自主上映の第一号になるのではないかと思います。

上映会で、「再生エネルギー」による日本の「再生」を考えることで、
福島原発事故とその避難者の思いを繋げたいと思います。

そして、上映後には、私の尊敬する先輩であり、弁護士でありながら、世界を相手に地球気候変動への国際的NGOとしてロビー活動を
実践している運動家の早川光俊弁護士にお話をいただきます。

最後に、関西への避難者で、原発賠償訴訟の原告でもあるTさんに6年たった現在についてお話をいただきます。

3.11はいろんな行事もあるとは思いますが、ぜひお越しになってください。

詳細は大阪弁護士会のHPもしくはFBからご覧ください。


http://www.osakaben.or.jp/event/2017/2017_0311-2.php

https://www.facebook.com/OsakaBarAssociation/

避難者のお話は、
原発賠償関西訴訟原告のTさん(福島市→神戸市)

【おはなし隊】は、
3.11避難者・被災者のお話し・講演情報を随時掲載しております。
情報をお寄せ下さい。
また、お話しの機会をご支援・ご提供くださいm(__)m

メール sandori2014@gmail.com

| おはなし隊 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |