東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2016年6月25日(土)防災ゼミでお話しさせていただきました@兵庫県立大学防災教育センター

2016年6月25日(土)兵庫県立大学の防災ゼミ(青田先生)でお話しさせていただきました。

| 【学校に声をとどけ隊】 | 23:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016年6月25日(土)13:40~15:10 文化講演会「マスコミが伝えない福島の現在いま原発で何が…」@河合塾上本町校

文化講演会 マスコミが伝えない福島の現在いま原発で何が…

イベント 申込不要 

参加費無料 ※塾生以外の方も可


 東日本大震災から5年が経ち、福島第一原発事故への関心は薄れてい
ますが、汚染水もれなど事故は収束せず、放射能汚染により10万人以上
の人々が避難生活を余儀なくされています。また、福島県では今も放射
線管理区域(レントゲン室や原子炉など)より強い放射能のもとで暮ら
す人が少なくありません。県民健康調査によると、小児甲状腺ガン(疑
いを含む)は約30万人中166人に及んでいます。昨年、福島県は発症が
「数十倍のオーダーで多い」ことを認めました。事故で放出された放射
性ヨウ素との関連を疑わざるを得ません。

 夫婦漫才コンビのおしどりマコ・ケンさんは、原発事故以来、東京電
力の記者会見などを取材し、専門性の高い情報を、ユーモアを交えなが
ら各地で伝えてこられました。お二人を招き、福島原発の現状(海洋汚
染など)や被ばくによる健康被害の実態を語っていただきます。
 今年4月、熊本県で震度6~7の地震が2日間で7回も起きたように、
日本列島は地震活動期にあります。にもかかわらず、着々と進められる
原発再稼働についても、一緒に考える機会をつくりたいと思います。

※ 参加申し込みの必要はございませんが、当日の参加状況次第では、
人数制限を設けさせていただく場合もございます。

開催内容

開催日時 2016年6月25日(土)13:40~15:10

会 場 上本町校 大阪府大阪市天王寺区上汐 3-1-11
電話番号 0120-070-953
http://www.kawai-juku.ac.jp/school/scl-map.php?ks=513&displayType=1&word=
アクセス
●地下鉄谷町線・千日前線谷町九丁目駅5号出口から徒歩3分
●近鉄大阪上本町駅から徒歩3分

講演者
おしどり マコ・ケンさん (芸人ジャーナリスト) 夫婦漫才コンビ。よし
もとクリエイティブ・エージェンシー所属。フォトジャーナリズム誌
「DAYSJAPAN」編集委員。福島第一原発事故後、東京電力の定例会見、
政府や福島県の検討委員会に出席。現地でも取材を続ける。
マコさんは神戸生まれ。鳥取大学医学部生命科学科中退。アコーディオ
ン流しを経て芸人に。ケンさんは大阪生まれ。パントマイムダンサーを
経て芸人に。

司会者 大今 歩 (河合塾 日本史科講師)
    神坂 直樹 (河合塾 小論文講師)

参加費 無料

| まなび隊 | 00:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |