東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

2015年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【報告】10月25日(日)公聴会@キャンパスプラザ京都での『3.11避難者の声』

10月25日(日)公聴会@キャンパスプラザ京都での
3.11避難当事者のリレートークで、
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)代表の
森松明希子(福島県→大阪府・母子避難)が登壇させていただきました。

内閣総理大臣および福島県知事に宛てて書いた手紙
を途中、朗読しました。


5名の3.11避難当事者がリレートークで登壇し、
会場からも多くの避難者が発言をしました。

弁護士の井戸謙一先生、医師の高松勇先生の明快なご講演の後だけに、
会場の雰囲気も3.11避難を敢行した避難者を全面的に支持してくださる空気が温かく、
避難者たちもとても励まされて各々の思いを素直に言葉にしていました。

全部文字に起こして多くの方々に聞いて頂きたい思いでいっぱいです!

貴重な「学び」と「共感」の機会に心から感謝です。

| おはなし隊 | 02:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |