東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

<関西電力>値上げ、弱者直撃「死活問題」 毎日新聞 に避難者の声も掲載されました。

<関西電力>値上げ、弱者直撃「死活問題」
毎日新聞 5月19日(火)11時30分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150519-00000032-mai-soci

関西電力の家庭向け電気料金の再値上げが決まり、
家計や事業への負担増を嘆く声が相次いだ。

「最低限の出費で暮らしている。もう削ることができない」

 長男(6)と暮らすシングルマザーの稲葉由梨さん(38)
=堺市東区=はため息をついた。

自宅で秘書業務を請け負っており、月収は約13万円だ。

 スーパーのチラシを比較して食費を節約している。
自宅で冷暖房を使わないよう、
休日には長男とショッピングセンターや図書館に出かけて過ごす。

 財布に数百円しかなく、自分は何も食べず、
長男に素うどんだけを食べさせてしのいだこともあった。
「増税や物価の上昇もあってどんなに節約しても貯金できない。
数百円の電気代の値上げ分が払えないシングルマザーもいると思う」。
稲葉さんは不安そうに話した。

 零細企業の経営にも影を落としそうだ。
東大阪市の溶接業「マツモト工業所」は
家庭向けの契約などで電気を賄っている。
従業員5人で医療機器や建設機械の部品の溶接を請け負う。
今年3月までの電気代は月約18万円。
値上げで採算が取れなくなる恐れがあるという。

男性従業員(39)は
「溶接の仕事は電気を使うので大幅に節電はできない。
値上げは死活問題だ。他に方法がなかったのか。
弱者は耐えるしかないのか」と憤った。

 東京電力福島第1原発事故の影響で、
福島県郡山市から子ども2人と避難している
森松明希子さん(41)=大阪市城東区=は
原発停止の影響で関電が値上げに踏み切ることに
複雑な思いを抱く。

電気代の値上げが嫌で
原発稼働に賛同する人が増えて、
原発反対の声をあげづらくなる


 夫の暁史(あけし)さん(45)は
内科医として郡山市に残っており、
二重生活の負担も重い。
森松さんは「関電は
避難者も大きな犠牲を払っていることを
忘れないでほしい」と訴えた。


【渋江千春、寺岡俊】

| ひろめ隊(メディア掲載・リンク等) | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015年5月31日(日)フクシマ・オキナワとつながる希望のミュージカルコメディ『ガマ人間あらわる』神戸公演

2015年5月31日(日)フクシマ・オキナワとつながる希望のミュージカルコメディ『ガマ人間あらわる』神戸公演のご案内です。

※放射能被害から避難されている方は入場無料でご招待していただけるそうです。


*********************************************
フクシマ・オキナワとつながる希望のミュージカルコメディ
 『ガマ人間あらわる』神戸公演
*********************************************

■日時■ 2015年5月31日(日)14:00開演 (開場 13:30)
■会場■ 神戸アートビレッジセンター
■アクセス■ 神戸高速線新開地駅東出口から徒歩5分、JR神戸駅から徒歩10分
■チケット■ 前売チケット(当日チケットは各500円UP)
       高校生以下・失業者 500円
       学生・障がい者・非正規労働者 1,000円
       一般 2,000円
※放射能被害から避難されている方は入場無料でご覧いただけます。
ご希望の方は、「月桃の花」歌舞団(メール:gkabudan-info@m-shonan.jp)までご連絡ください。
■連絡先■ 月桃の花歌舞団
電話:06-6885-8475
■「月桃の花」歌舞団より■
「月桃の花」歌舞団では、実際に福島や沖縄への取材を続けていく中から生み出された『フクシマ・オキナワとつながる希望のミュージカルコメディ~ガマ人間あらわる』の神戸公演を開催します。
舞台は沖縄。「北のシマ」から避難してきたのぞみと素直、避難したくてもできず「北のシマ」に残った沙織。
東京の「追い出し部屋」から避難してきた剛。「平和なシマ」「安全なシマ」だと思い描いていた「南のシマ」だったが、彼らが目にしたものは、オスプレイのある恐ろしい場所だった。
「ガマ人間」が支配している儲けの世界、命を使い捨てるこの社会を笑い飛ばし、自らが希望に変えていく、そんなエネルギー溢れるステージを皆さんにお届けします!

| ささえ隊 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |