東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

避難者ご招待券のお知らせ

大阪市ボランティア・市民活動センターさまより
避難者のみなさまへご招待のご案内をいただきました。

生誕150年記念
竹内栖(せい)鳳(ほう)展


近代日本を代表する画家・竹内栖鳳(せいほう)。伝統的な日本絵画において、数多くの流派の画技を習得した後、明治33年に渡欧します。ヨーロッパ芸術の技法を巧みに取り入れ、近代的な日本画の創出に取り組みました。
生誕150年を記念した本展覧会では、113年ぶりの公開となる作品をはじめ、名品・初公開作品や貴重な資料など約130展を展示、栖鳳の多様な表現の世界を見ることができます。

会 期:2月7日(土)~3月29日(日)
    10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)

休館日:毎週月曜日

場所:姫路市立美術館
(JR「姫路」駅下車→神姫バス(乗車約6分)
「姫山公園南、医療センター、美術館前」停留所下車すぐ)

ご招待:2組4人(応募多数の場合、抽選)

申込み:大阪市ボランティア・市民活動センター(担当:赤星・浜辺)
   (電話・メールにて。全員の名前・〒・住所・TELを添えて)
TEL : 06-6765-4041 / Email:imonikai@osakacity-vnet.or.jp

締 切:3月4日(水)正午
※3月5日頃のチケット発送をもってかえさせていただきます。


魔女の秘密展
ベールに包まれた美と異端の真実


ヨーロッパでは古くから‘魔女’の存在が信じられてきました。悪魔と契約を交わし、超自然的な力で人々に災いをもたらす者…。人々を脅かせたその存在は、15世紀から17世紀の『魔女狩り』によって迫害を受けます。その発端は?どのような人が魔女とされ、その対象は女性だけだったのか…?
魔女の歴史と真実の本展覧会では、ヨーロッパ30か所以上の美術館・博物館の貴重な資料、道具など約100点を公開します。

会 期:3月7日(土)~5月10日(日)
    平日   10:00~17:00
土・日・祝  10:00~18:00
(入館は閉館30分前まで)
    
場所:大阪文化館・天保山(海遊館となり)
(地下鉄中央線「大阪港」駅 1番・2番出口より徒歩約5分)

ご招待:5組10人(抽選) 

申込み:大阪市ボランティア・市民活動センター(担当:赤星・浜辺)
(電話・メールにて。全員の名前・〒・住所・TELを添えて)
TEL : 06-6765-4041 /Email:imonikai@osakacity-vnet.or.jp

締切:3月12日(木)
※3月16日頃のチケット発送をもって
かえさせていただきます。

| ささえ隊 | 15:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |