東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

映画「マーチングー明日へー」上映ご招待のご案内

東日本大震災の影響で避難されている皆様へ

【映画「マーチングー明日へー」上映ご招待のご案内】

さて、このたび横浜の若者と福島県の漁村で暮らす若者が音楽で交流する「MACHING-明日へ-」という映画が大阪で上映することになりました。
この映画製作の当初は、若者たちのきらめく青春映画として準備にとりかかっていましたが、2011年3月11日に発生した東日本大震災により撮影どころではなくなりました。そんな中、中田監督は、福島から横浜に避難し、横浜で楽器をかりて吹奏楽の練習を続ける中高生に出会い、楽器を再び吹く生活を取り戻すことが彼らにとっての復興なのではと思い、そして、復興のためには音楽や文化が宿らなければならないと云うメッセージを込めてこの音楽映画を創りました。
横浜とともに映画の舞台となっているのは、福島の漁港です。福島はかつて、遠洋漁港にでる魚団を吹奏楽で見送る風習が盛んでした。本作では、こうした習慣を受け継ぎながら、震災がもたらした絶望から懸命に立ち上がろうと、音楽を演奏しつづける若者にスポットを当てています。震災時の実際の体験談をもとに、福島住民の声を随所に描き出され、横浜と福島の若者たちが音楽を通じて交流する中で成長し、ひとつになっていき、その感動を伝えるマーチングバンドの演奏は圧巻です。
この映画のキーワードは“one for all, all for one”です。
過多な情報化時代にあたって、人の結びつきが希薄なっている現在、私たちは、この映画「マーチングー明日へー」を通し、「子どもたちからお年寄り」までを合言葉に、みんなが明るく、支えあう、夢と希望が持てる町づくりを目指し、併せて、被災地への支援の心の輪がつなげる上映会として下記の要項で開催いたします。


日 時:3月22日(日)  13:00~
    文の里中学校 吹奏楽部 出演
場 所:吹田メイシアター大ホール   
    
ご招待:東日本大震災から大阪府内に避難されている皆様

申込み:映画「マーチングー明日へー」関西配給委員会(グループ未来内)
  ※全員の名前・人数・TEL・情報元のML名を添えて、電話かFAXでお申込み下さい。
当日、チケット窓口と照合するための情報となります。
 

FAX:0745-43-5075(24時間受け付け)
TEL:0120-778-237(月曜日~金曜日10時~16時)

締切:3月16日(月)
※当日窓口にて、申込み時のお名前と人数、電話番号、情報元のML名をお伝えしていただいた後、
チケットと引き換えとなります。

| ささえ隊 | 14:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |