東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

神戸新聞2015年2月13日(金)朝刊の「ぷらっとホーム」さんの記事

神戸新聞2015年2月13日(金)朝刊の記事です。

プラットホーム休止

ある程度、ではなく、
十分に、十二分に役割を果たして下さったと思います。

多くの避難の方々が、避難者交流会の存在に救われました。
今なお、避難者は後を絶ちません。
今、新たに避難を決断している方も存在するのです。

でも、なかなか避難者はリアルに避難者同士めぐり逢えません。
個人情報保護の壁と
世の中の避難者への理解度・認知度の低さから「隠れ避難民」は
多く存在します。

そんな避難者が、リアルに出会い、気持ちを分かち合える「空間」が
そこにはありました。
避難者が避難の苦悩について口を開ける「場」を作り続けてくださった
ぷらっとホームの皆さまに感謝と敬意を込めて・・・

お疲れ様でした。
そして、今後の新たな展開とお取り組みに期待しています☆

| ひろめ隊(メディア掲載・リンク等) | 13:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

環境講座「3・11東日本大震災から学ぶ」@守口市立中央公民館主催のお知らせ 

守口市立中央公民館主催の
環境講座 3・11東日本大震災から学ぶ
第2回講師としてサンドリ代表・森松明希子氏が

「“母子避難”そのとき・今、何が起こっているのか」というテーマで
お話しをさせていただきます。

3月22日守口 環境講座

【環境講座 3・11東日本大震災から学ぶ】のご案内

★第一回講座 『原発事故後のフクシマ』

日 時: 3月7日(土) 14時~16時

講 師:  京都大学原子炉実験所 助教 今中哲二 氏

★第二回講座『“母子避難”そのとき・今何が起こっているのか』

日 時:3月22日(日) 14時~16時

講 師::東日本大震災避難者の会Thanks&Dream 代表 森松明希子


★第三回講座『南海トラフ巨大地震とわたしたちのくらし』

日 時:3月28日(土) 10時~12時

講 師: 関西大学 社会安全学部  教授 河田惠昭 氏



避難者の「声」を伝える機会を作ってくださいまして感謝です。

| おはなし隊 | 08:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月28日(土)「いっしょにふぇすた」@西区民センター(西長堀)にブース出店します!



いっしょにふぇすた


■「いっしょにふぇすた」のご案内■

実施日 2015年2月28日(土)

開 場 12時30分~ 開会 13時~

会 場 西区民センター 大阪市西区北堀江4-2-7  
    地下鉄千日前線「西長堀」駅下車7番出口
    地下鉄長堀鶴見緑地線「西長堀」駅下車3番出口

時 程(予定)
 13:00~ 開会のことば あいさつ
      いっしょにタイム
        手話歌、落語等予定 
 16:20  閉会のことば

 16:30  閉会 

| ブース隊 | 06:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |