東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

さよなら原発関西アクション3月8日(日)@大阪市北区民センター・扇町公園

さよなら原発
さよなら原発2

福島避難者(うのさえこさん)のおはなしがあります。
是非お聞き下さい!

※東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream【知らせ隊】よりお願い

避難者の講演・スピーチ・アピールなど、
東日本大震災の影響で避難されている方の発言、発信の機会がありましたら、
サンドリブログにて避難者・広く一般の方々へ「お知らせ」し、
避難者の想い、現状、生の声を届けたいと思います。

是非下記まで情報をお寄せ下さい。
チラシデータもjpegの形でお送り頂けましたら
アップしてまいりたいと思います。

サンドリの趣旨をご理解頂き、
何卒ご協力のほど、お願い申し上げます。

なお、サンドリ記事の転記・転載は大歓迎です。
避難当事者が伝えたいことを、
Twitter・Facebook・SNS等を駆使して
広く知って頂けますよう、合わせてご協力をお願いいたします。

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream
             【知らせ隊】係
ブログ  http://sandori2014.blog.fc2.com
連絡先  sandori2014@gmail.com

| 他団体チラシ | 20:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪で「A2-B-C]上映!大阪弁護士会主催3月14日震災復興支援イベントにて

3月14日、大阪弁護士会主催の震災復興支援イベントがあります。
「A2-B-C」が上映されます。
しかも無料です!
まだ、観られてない方は是非この機会に!!

また、福島の現実を知らない人にこの映画を観てもらいたいです。
お知り合いの方に是非お勧めしていただけたらと思います。


シンポジウム1
シンポジウム2

| 【映画「A2-B-C」】 | 18:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月22日(日)ドーン避難者ピアサポートの会@京都ひと・まち交流館のお知らせ

東日本大震災の影響で関西方面へ避難さされている皆さんへ

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)おすすめの
避難者交流会です。

避難者交流会20150222ドーン京都会

| 他団体チラシ | 09:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月22日(日)『福島原発事故県民健康調査の闇』『福島原発事故被災者支援政策の欺瞞』(岩波新書)著者・日野行介氏(毎日新聞記者)講演会@武庫之荘(女性センター・トレピエ)

日野記者講演会@武庫之荘トレピエ

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream代表・
原発賠償関西訴訟原告団代表より
「避難の権利」が求めているもの、
人権救済裁判の意義についてアピールの機会があります。

※東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream【知らせ隊】よりお願い

避難者の講演・スピーチ・アピールなど、
東日本大震災の影響で避難されている方の発言、発信の機会がありましたら、
サンドリブログにて避難者・広く一般の方々へ「お知らせ」し、
避難者の想い、現状、生の声を届けたいと思います。

是非下記まで情報をお寄せ下さい。
チラシデータもjpegの形でお送り頂けましたら
アップしてまいりたいと思います。

サンドリの趣旨をご理解頂き、
何卒ご協力のほど、お願い申し上げます。

なお、サンドリ記事の転記・転載は大歓迎です。
避難当事者が伝えたいことを、
Twitter・Facebook・SNS等を駆使して
広く知って頂けますよう、合わせてご協力をお願いいたします。

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream
             【知らせ隊】係
ブログ  http://sandori2014.blog.fc2.com
連絡先  sandori2014@gmail.com

| 他団体チラシ | 08:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1月31日の「A2-B-C」上映会+お話し会の報告

1月31日の「A2-B-C」上映会主催団体の
「彦根・愛知・犬上 原発のない社会をつくる会」さまより
ご報告ニュースとメッセージを頂きました。

(メッセージの引用)
31日の会には110人が参加し、
映画「A2‐B‐C」も森松さんのお話も大好評でした。
森松さんの人間の琴線に触れるお話には、多くの人が涙しました。
特に若いお母さんたちがこの映画や森松さんに接すれば、
原発問題に深い関心を持つと思われます。
保育園など地域の色々な場所での上映と話を聞く会の設定が期待されます。

20150131「A2-B-C」@彦根
20150131「A2-B-C」@彦根2枚目



2月5日
19時30分から愛荘町で「A2‐B‐C」を上映します。
場所はハーティーセンター秦荘(0749‐37‐4110)です。

「彦根・愛知・犬上 原発のない社会をつくる会」
ニュース48号より)

(引用ココまで)

「A2-B-C」を上映してくださって、
原子力災害の被害の実相を世の中の皆さまに
伝えてくださってありがとうございます。

原発避難民にお話をする機会を設けてくださいまして
ありがとうございました。

そして何よりも、
このドキュメンタリー映画を撮ってくださったイアン・アッシュ監督と、
映画に出演して「真実」を伝え・記録に残してくださった
福島のお母さんと子どもさんたちに敬意を表し、
心から感謝申し上げます。


以上、【「A2-B-C」をすすめ隊】+【おはなしし隊】からの報告でした。

| 【映画「A2-B-C」】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |