東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

避難者の「声」大募集!@阪急うめだ三番街(3/4~3/11・土日除く)

避難者の「今」を伝える「声」大募集!

4.jpg


東日本大震災の影響で避難をされている皆さまへ

2015年3月11日、東日本大震災から丸4年を迎えます。

避難者の今の想いや社会へ知ってほしいことなど、
避難者の「声」を関西の方々に届けませんか?

これまで支えてくださった方々への感謝の言葉でも、
あの日から時が止まったままです、という方も、
帰還の目処が立たずこれからどうしてよいか迷っています、など、
まだまだ辛くて大変な避難の現実をお伝えすることでも何でも構いません。
ご自由に、「今」の率直な思いをお書き下さい。

12月に神戸ルミナリエの避難者支援ブースで届けられました
避難している皆さまの「声」は大きな反響を呼びました。
それと同時に、大地震、大津波、そして原子力災害を国難として受け止め、
今後の大事故・大災害に備え、
貴重な社会的教訓として活かされることを
私たち東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream は願っています。

被災の教訓を活かし、
今後の防災、減災、および災害時における人権擁護の観点から、
「避難する」という選択肢を選んだ私たちだからこそ伝えられる事も
あるのかもしれません。

ブース展示では、避難者の方の「想い」・「声」を中心に展示する予定です。

震災被災者へ想いを寄せ、
3.11を忘れないでいて下さるすべての方々に、
関西の地に避難してくることになった私たち避難者の
真摯な気持ちを伝えませんか?

「今、伝えたいこと」を伝えられる絶好の機会でもあります。
匿名・実名、どちらでも結構です。
避難者の方に現在の想いや社会に知ってほしいことなどに関して
メッセージ原稿を募集いたしますので、
是非多くの皆さま方の「声」をお届け下さい。

【東日本大震災4周年企画】避難者の「声」を届けませんか?@阪急梅田三番街(原稿募集)

○執筆(原稿募集)に関する詳細事項

・文字数:250字から350字程度 (あくまで目安です。一言でも数行でも長文でも構いません)
・締め切り:2015年2月28日
・パソコン、手書き、どちらでも可
・匿名で展示(Aさん、Bさんなど)されます。
・「福島県田村市→大阪府堺市」のように避難元と避難先を示します。
 ご希望であれば、「北関東→大阪府北摂地域」や「福島県浜通り→京都府南部」などでも大丈夫です。
 避難元や避難の形態などは問いません。
 ルミナリエの展示では、関東・東北からの避難者がほぼ同数展示されました。
 避難元に戻られた方でも避難元に残るご家族の方でも原稿をお寄せください。
 また、避難したいと迷っておられる方でも結構です。
・原稿料はございません。
・現在の想い、社会に知ってほしいことを中心にご自由にお書きください。

※ご不明な点がありましたらご遠慮無くお尋ねください。

〈メッセージ原稿の送り先・お問い合わせ〉
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream
           【避難者の「声」を届け隊】係
メールアドレス sandori2014@gmail.com


〜【東日本大震災4周年企画】@阪急梅田三番街での展示期間〜

2015年3月4日(水)~11日(水)まで(予定)
                    ※土日のぞく

展示会の場所 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
                梅田お客様サービスプラザ
                大阪市北区芝田1丁目1番3号
                阪急三番街 南館地下1F
                

すべてのご応募・ご連絡・お問い合わせは下記まで。

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream
      【避難者の「声」を届け隊】係
メールアドレス sandori2014@gmail.com


※東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream とは、
避難者が避難者のために主体的に活動し、
お支え下さる方々へ感謝することを忘れず、
避難者の「今」を真摯にお伝えすることによって
社会貢献につながる活動を自発的に行う避難当事者団体です。
お力を発揮してくださるメンバーは、随時募集中(^^)

| 【東日本大震災4周年企画】 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |