FC2ブログ

Entries

2014神戸ルミナリエのふりかえり会に参加させていただきました。

2014年12月4〜8日、神戸ルミナリエの開催期間の中の
「避難者支援ブース」で、
もうすぐ東日本大震災4周年を迎える避難者の今の「声」を展示していただきました。

神戸の学生さん中心に、支援者の方々、弁護士の先生など、
避難者に寄り添う活動に心より感謝申し上げます。

寒い中、参加して、
避難者の声をじっくり読んでくださった皆さま、
本当にありがとうございました。

スタッフ参加をしてくださった学生さんの中にも、
実は避難のために大学を西日本の神戸の大学に進学された、という方がおられまして、
彼女の発案で、
「じっくり読んでくださっている方方に
避難者の「声」を読まれた感想を突撃インタビューしてみましょう!」
とのことで、
読んでくださった方にご感想を聞いてくださいました。

その多くが
「知らなかった・・・」
「報道で放送されていることと全然違う・・・でもこれが現実なんだと思う」
「正直4年になるんだ、、、忘れてしまっていたけれど、
このブースに違う理由で入ったけれど、思い出した。
忘れたり風化させてはいけない話だと思った。」
などの声が聞かれたそうです。

「知らないことだらけ」というのが現実のようで、
やっぱり、「知らせる」「伝える」活動を
地道に、しっかりと続けて参りたいと思いました。

ただ・・・
私たち避難当事者は
「声」を届ける、集める、自ら発する事はできても、
その「場」が与えられないとなかなか広く一般に伝えられない・・・

そのような中、今回のような
ルミナリエで多くの方が、
震災(阪神・淡路大震災や東日本大震災)を思い起こし、心を寄せて下さる場で、
避難者の「今」を伝えられましたこと、
本当にありがたく思いました。

来年度も、状況が少しでも良くなったり、
立ち直っていく避難者の方が増えることを願っています。
そして、大震災・原子力災害に対して、
適切な被災者・避難者が等しく、そして恒久的に救われる具体的施策・制度が
実施され、この災害を教訓に出来ますことを願っています。

来年のルミナリエも、
またこのような機会を頂けましたらありがたく存じます。

最後になりましたが、ルミナリエ・避難者支援ブースに置かれた
募金箱で集まった皆さまの温かいお気持ちを
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream も
ありがたく受け取らせて頂きました。

頂戴いたしました21,700円もの大きくて温かな皆さまのお気持ちを
大切に受け取らせて頂き、
今後も真摯に避難者の「今」を伝える活動に取り組みたいと思います。
本当にありがとうございました。

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream
    サンドリ【避難者の「声」を届け隊】より感謝を込めて・・・


2014サンドリ ルミナリエ企画

チラシの印刷代等に大切に使わせていただきます。
今後とも、サンドリをよろしくお願い申し上げます。

Appendix

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

サンドリ2014

Extra

振込先

ゆうちょ銀行  
記号 14170 番号 58568201 加入者名  東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (ヒガシニホンダイシンサイヒナンシャノカイサンクスアンドドリーム)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2015年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセス数

まとめプラグイン

12 | 2015/01 [GO]| 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ

検索フォーム