FC2ブログ

Entries

【お話し依頼】H27.1.17(土)午前10時30分〜11時30分@大阪府

※お話し依頼を受けてくださる避難者がおられました。
皆さま方のご協力に感謝申し上げます。(2014年11月22日追記)

東日本大震災および原子力災害による避難者の皆さまへ

(お知り合いに避難者の方々がおられましたら是非周知ご協力をお願い申し上げます。)

東日本大震災避難者の会「Thanks & Dream」の「おはなし隊」よりお話し依頼のご案内です。

平成27年1月17日(土)10時30分から11時30分 、
大阪府下で避難体験をお話し下さる避難者の方を募集しています。
 
<講演の趣旨>
 市民を対象に、災害への意識向上を図る啓発事業
<講演の狙い>
 1.広域避難者の存在を知り、できる必要な支援を考える。
 2.当該市に、避難者がいらっしゃらないか確認する。
   (公的には避難者なしということになっている)。
 3.東日本大震災・原発事故を切り口に、災害を風化させない。
 4.災害の種類は様々な中、いつ我々も当事者になるかも知れないという
   意識を高める(日頃の備えを考える)

ということで、ご依頼頂きました。
講演依頼の趣旨等は上記のとおりですが、
主催者さまは、公式には避難者登録はゼロとなっているけれども、
これまでずっと訴え続けている
「放射線は(福島)県境では止まらない」こと、
「隠れ避難者」もいるかもしれないという声にしっかりと耳を傾け、
深い認識と高い意識とのもと、
「広域避難者」「区域外避難者」の事を広く一般の方々に知って欲しいとの思いから、
あえて阪神淡路大震災の日に「防災とボランティアの日」として
この講演会をご企画くださいました。

ですから、避難元も避難先も、
避難の形態(単身、家族移住、母子避難)も問いません。
避難してきたという事実を、みなさんのありのままの体験や想いを
伝えて下さい。

今避難者にとって必要な「声」を発信することに対する
関西の皆さま、支援者さま・支援団体の皆さまの
温かい後押しは、この間、ずっと、肌で感じています。
避難の体験を語る「場」を設けてくださいまして本当に感謝です。
ありがとうございます。

避難者の皆さん、
何も難しいことや上手く話せるかな?ということは考えなくても大丈夫です。
避難の経緯や決断、苦悩も100人100様だということを十分ご理解頂いていますので、
皆さんは、気負わず、ありのままに「思い」やご経験をお話し下さったら、伝わると思います。
そして、皆さんおひとりおひとりの「避難」という体験・決断が、
今後の防災や原子力災害も含めた災害への教訓として、活かされるのだと思います。

いつも、そして何度でも申し上げますが、
皆さんおひとりおひとりの「避難をしてきた」というアクションそのものが、
とても大切で貴重な体験なのです。
人前で話をするのが不得手な方は、もちろん無理はなさらないで下さいね。

ひとりの声は小さくても、多様な避難体験が今後の教訓として活かされると思います。
出来る限り多くの「話せるよ」「話してもいいよ」と思われる方々と、
チームを組んで、多角的に、多面的に、この「避難するということ」を
お伝えすることが出来れば、世の中の避難者への理解や関心も深まることは、
紛れのない事実なのではないかと思うのです。

多くの避難という選択を選ばれた避難者の皆さまと、
「サンドリ・お話し隊」というチームを組んで、
発信し続けていけたらいいなと思っています。

年明け、1月17日、ご協力頂けます方は、
是非ご連絡をお願い申し上げます。

また、今回日程的にご都合が悪くても、「お話し隊」に興味あるわ!という方、
是非、ご連絡ください。

東日本大震災避難者の会「Thanks & Dream」
ブログ:http://sandori2014.blog.fc2.com/
連絡先:sandori2014@gmail.com
「サンドリ・お話し隊」係りまで(^^)


※東日本大震災避難者の会「Thanks & Dream」とは・・・
避難者が避難者のために主体的に活動し、
お支え下さる方々へ感謝することを忘れず、
避難者の「今」を真摯にお伝えすることによって
社会貢献につながる活動を自発的に行う避難当事者団体です。

「避難してきた私にも何か出来ることは?」とほんの少しでも思っておられる避難者の皆さん、
是非ごいっしょに「出来る事から、得意なことから」始めませんか?

東日本大震災避難者の会「Thanks & Dream」(通称:「サンドリ」)は、
ただいま、こんな企画に取り組み中です♪

「サンドリ・ブース部隊」
「サンドリ・音楽隊」
「サンドリ・お話し隊」
「サンドリ・避難者の「声」を届け隊」(【神戸ルミナリエ企画】ほか)
「サンドリ・避難者の「声」を残し隊」
「サンドリ・おすすめ隊」(「映画「A2-B-C」をすすめ隊」など)
「サンドリ・支え隊」(子育て支援講座紅葉狩り@大阪城公園の協力など)
サンドリ・学び隊
「サンドリ・ブログ隊」
などなど・・・

思いつくまま、
避難当事者が「今、これが必要!」と思ったら、
どんどん企画、立案、推進・・・と、
主体的に実践していくことをモットーにしています。

これってどんな企画?
私にも何か出来ることはあるかしら?

と、少しでも感じて下さったら、
是非、直近のサンドリ企画にご参加ください(^^)

もしくは、いつでもお気軽に下記メール・アドレスまでご連絡ください。

サンドリは、主体的な避難者なら老若男女、避難元、避難形態を問わず、
ウェルカムです♪ご一緒に、避難という試練を乗り切って参りましょう〜(^^)

お気軽にご連絡ください。

すべての連絡先:東日本大震災避難者の会「Thanks & Dream」
メールアドレス sandori2014@gmail.com

Appendix

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

サンドリ2014

Extra

振込先

ゆうちょ銀行  
記号 14170 番号 58568201 加入者名  東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (ヒガシニホンダイシンサイヒナンシャノカイサンクスアンドドリーム)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2014年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


アクセス数

まとめプラグイン

10 | 2014/11 [GO]| 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ

検索フォーム