FC2ブログ

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2019年4月27日(土)午前10:00〜『放射線副読本』で、子ども達の身の安全を守れるの?〜一緒に読んでみませんか?家族を守るために〜@ とよなか男女共同参画推進センター「すてっぷ」

「放射能から豊中の市民・子どもを守る会」さまからのご案内です。

【学習会のご案内】
テーマ:『放射線副読本』で、子ども達の身の安全を守れるの?
    〜一緒に読んでみませんか?家族を守るために〜

・4月27日(土)午前10:00〜12;00
・場所:とよなか男女共同参画推進センター「すてっぷ」セミナー室2A/2B
   (阪急豊中駅下車すぐ、エトレとよなかビル5F)
・参加費 300円 (避難者・学生無料)
・申し込み・問合せ tj5tymd@gmail.com 
090-8980-2436山田
・主催:放射能から豊中の市民・子どもを守る会
(チラシファイル添付)

2018年10月から文科省が配布し始めた『放射線副読本』にはこんなことが書いてあります。
・「放射線ってこわくない、むしろ有益」(ってホント?)
・「放射線被ばくによる健康被害はない」(ってホント?)
・「非常時(=原発事故)に皆で備えよう」(えっ!また原発事故が起きるってこと?)

一緒に読んでみませんか?子どもたちを、家族を守るために。
大阪で理科を教えている中学の先生(松田幹雄さん)が皆さんにわかりやすく説明してくれます。
初めての方も、ご参加ください。

----------------------------------------
放射能から豊中の市民・子どもを守る会
http://nonuketoyonaka.blog.fc2.com/

2019427放射能副読本

| まなび隊 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2019年4月20日KANSAIサポーターズ 訴訟学習会のおしらせ「『千葉訴訟2陣』『えひめ訴訟』判決の解説」講師:西念京祐 弁護士(原発賠償関西訴訟弁護団)

………… 訴訟学習会のご案内…………

KANSAIサポーターズでは、毎月第3土曜日に訴訟学習会を開催しています。

全国で約30件が争われている原発賠償裁判、今年の2〜3月にかけて3地裁で判決言渡しがありました。
前回の学習会では、このうち2月の横浜地裁判決について取り上げましたが、今回は3月に言渡しのあった「千葉訴訟2陣」と「えひめ訴訟」の2つの判決を見ていくことにします。


■日時■

2019年2月20日(土)

13時〜14時30分

(このあと、情報共有、原告定例会、サポーター事務局会議があります)


■場所■

大阪弁護士会館 904号室

大阪市北区西天満1−12−5


■参加費■
原告の方々や避難者の方    無料
サポーター(テキスト代として) 200円


■ご予約・お問合せ■
kansaisapo@gmail.com
上記に参加者される方の氏名をお書きの上、
お申込みください。

■今回の内容■
「『千葉訴訟2陣』『えひめ訴訟』判決の解説」
講師:西念京祐 弁護士(原発賠償関西訴訟弁護団)


20190420_訴訟勉強会案内

| まなび隊 | 01:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2019年3月16日(土)KANSAIサポーターズ 訴訟学習会のおしらせ「判決文から読み解く『かながわ訴訟』」 講師:未定(原発賠償関西訴訟弁護団の弁護士)

………… 訴訟学習会のご案内…………

KANSAIサポーターズでは、毎月第3土曜日に訴訟学習会を開催しています。

2月20日、「福島原発かながわ訴訟」の判決が横浜地裁で言い渡され、国の責任と、「ふるさと喪失慰謝料」「自己決定権侵害慰謝料」などが認められました。
一方で、総請求額に比べて認容された賠償額が低く、23人の原告が棄却されるなど、課題もあるようです。
今回は「かながわ訴訟」判決でどういった判断がなされたのか、その内容について学習します。


■日時■

2019年3月16日(土)

13時〜14時30分

(このあと、情報共有、原告定例会、サポーター事務局会議があります)

■場所■
大阪弁護士会館 904号室
大阪市北区西天満1−12−5

■参加費■
原告の方々や避難者の方    無料
サポーター(テキスト代として) 200円

■ご予約・お問合せ■
kansaisapo@gmail.com
上記に参加者される方の氏名をお書きの上、
お申込みください。

■今回の内容■
「判決文から読み解く『かながわ訴訟』」
講師:未定(原発賠償関西訴訟弁護団の弁護士)



20190316_訴訟勉強会案内

| まなび隊 | 05:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2019年3月9日(土)「チェルノブイリに学ぶ~チェルノブイリ被災地における土壌汚染基準と福島第1原発事故~」@大阪弁護士会館

大阪弁護士会主催のシンポジウムのお知らせです!
関西に避難している方も登壇し、チェルノブイリ法におそらく一番詳しい尾松先生のご講演もあります。
例年、この時期に位置づけて福島原発事故のまだ続く被害に向き合い続けてくださる大阪弁護士会の心意気に、
関西圏の避難者はどれだけ勇気づけられているかしれません。
多くの皆さまのご参集と学びの場、原子力災害の今なお続く被害と
被害からの人権保障について、共に学び、当事者の声を聞く機会となればと願っています。

20190309大阪弁護士会 シンポジウム 土壌汚染 尾松先生

20190309 大阪弁護士会シンポ チラシ 裏面

大阪弁護士会主催シンポジウム
「チェルノブイリに学ぶ~チェルノブイリ被災地における土壌汚染基準と福島第1原発事故~」

内容 尾松亮氏の貴重なご講演と今後の救済について検討がなされます。

申込みと詳細はコチラからどうぞ❣

http://www.osakaben.or.jp/event/2019/2019_0309_2.php

日 時
2019年(平成31年)3月9日(土) 午後1時~午後4時

会 場
大阪弁護士会館 10階1001・1002会議室

(大阪市北区西天満1-12-5)

| まなび隊 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2019年2月16日(土)KANSAIサポーターズ 訴訟学習会のおしらせ「チェルノブイリ法〜尾松亮 講演会に向けて」講師:弁護士 中島宏治先生

KANSAIサポーターズからの訴訟学習会のお知らせです!
この機会に是非ご参加されてみてください。

………… 訴訟学習会のご案内…………

KANSAIサポーターズでは、毎月第3土曜日に訴訟学習会を開催しています。

3月9日、大阪弁護士会は尾松亮氏を招いて講演会を企画しています。
尾松氏はロシア研究家でチェルノブイリ法に明るく、
「子ども被災者支援法」の立法過程でも有識者として係わられました。
原発事故関連の著書も上梓されています。

今回の学習会では、尾松亮先生の講演に関連づけて、もういちどチェルノブイリ法を取り上げてみます。

■日時■
2019年2月16日(土)

13時〜14時30分

(このあと、情報共有、原告定例会、サポーター事務局会議があります)


■場所■
大阪弁護士会館 903号室
大阪市北区西天満1−12−5


■参加費■
原告の方々や避難者の方    無料
サポーター(テキスト代として) 200円


■ご予約・お問合せ■
kansaisapo@gmail.com
お書きの上、
お申込みください。


■今回の内容■
「チェルノブイリ法〜尾松亮 講演会に向けて」
講師:弁護士 中島宏治先生(原発賠償関西訴訟弁護団)



20190216_訴訟勉強会案内

| まなび隊 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT