FC2ブログ

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【サンドリ文庫】図解17都県放射能測定マップ+読み解き集(みんなのデータサイト出版)のご紹介&推薦☆

みんなのデータサイト出版 放射能測定マップ+読み解き集.jpg
みんなのデータサイトhttps://minnanods.net/

KANSAIサポーターズのTさんより

みんなのデータサイト
東日本土壌ベクレル測定プロジェクト
https://minnanods.net/soil
では,放射線減衰推計100年マップを公開されています。
静岡から青森にいたる17都県について土壌汚染を測定した結果から,事故直後の推計値と将来予測が出せるそうです。2011年から10年後,20年後,30年後,100年後の汚染地図が都県別にみられるようになっています。これは放射線が一定の規則にしたがって減衰する性質を利用したものです。

チェルノブィリ被害三国では政府が地図を作製して公開しており,たとえばベラルーシ共和国チェルノブィリ省が作製した大判の分厚い地図は事故直後から10年ごとに70年後までの汚染状況が州ごとに把握できるそうです

日本政府は土壌汚染を測定しておらず,政府の(航空機による)空間線量データからは将来推計はできないそうです。したがって日本政府は将来推計の地図を作製できないでしょう。また調査は半減期の短いセシウム134が測定できなくなる前にやる方がベターで,おそらく日本ではこれが唯一の地図になる可能性があります。

最近出版された「17都県放射能測定マップ+読み解き集」では,
チェルノブィリ法との詳細な比較や,
多面的な関心にこたえるやさしい解説,用語集などがあり,
親切な編集がされています。
日本の状況を世界の人に知らせる場合,この本の内容が活用できるとおもいます。
みんなのデータサイト https://minnanods.net/


【3.11避難者の声】

| 【書籍】 | 21:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【サンドリ文庫】福島のお母さん、いま、希望は見えますか?@棚澤明子さん・著(彩流社)のご紹介

棚澤明子さんご著書2019.jpg

※第8章(Ⅷ)で、
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・森松明希子さんが
取り上げられています。(161頁〜186頁)
←ぜひお読みください‼


棚澤さんの福島原子力惨禍に対してのふつうの福島のお母さんたちの声を取り上げてくださったご著書は
「福島のお母さん、聞かせて、その小さな声を」(彩流社・1,800円)もあります。
本著はそれにつづく、第2作目です。
普通に暮らしていた「お母さん」の声なき声、思いをここまで誠実に、真摯に表現されたご著書は他にないと思うのです。
ぜひ多くの皆さまに、棚澤明子さんのご著書を手にとって、その声に耳を傾け、
そして、ご自身に起こりうる可能性、その時あなたならどのお母さんの声に近い状況なのかを、
どうか想像しながらお読みいただきたいです!

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)おすすめ【書籍】に追加の一冊です☆



| 【書籍】 | 09:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【サンドリ文庫】福島原発かながわ訴訟団資料集Ⅱ  暮らしを返せ!!ふるさとを返せ!!

かながわ訴訟団資料集2 片面表紙.jpg
かながわ訴訟団資料集2 片面表紙.jpg

福島原発かながわ訴訟こんな素晴らしい資料集出されてます!
382ページあって全部カラー!力作です!!!
2月20日(水)10時判決!@横浜地裁
皆さま傍聴券抽選、集合時間は9時ですよ!(^^)!

| 【書籍】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【サンドリ文庫】その後の福島 原発事故後を生きる人々 オリンピックの忘れ物(人文書院)@吉田千亜さん・著のご紹介

その後の福島@吉田千亜さん2018.jpg

※最終章に、
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表・森松明希子さんのコメントなどが
掲載されています!(237頁〜240頁)
←ぜひお読みください‼

全国各地でご活躍&声を上げ続けてくださる、取り組みを続けてくださる原子力惨禍の被災者・被害者・避難者が
あますところなく網羅されていて大変素晴らしいご著書です。
できるだけ多くの皆さまにお読みいただきたい一冊です(^^)


| 【書籍】 | 09:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国立国会図書館に納本させていただきましたレッドキモノ(日英両言語版)。在庫がなくなりましたので500部増刷しました!ぜひ3.11避難者の声、原発国内避難民の声を広めてくださいm(._.)m

レッドキモノ増刷500部到着!(^^)!

国立国会図書館に納本させていただきましたレッドキモノ(日英両言語版)。在庫がなくなりましたので500部増刷しました!ぜひ3.11避難者の声、原発国内避難民の声を広めてくださいm(._.)m

教訓となる事実が満載!
あなたならどうする?
避難することのハードルの高さが体感できる一冊となっています!
3.11を忘れない、忘れさせない、と思ってくださる全ての皆さまへ。
福島原発事故後に生きる全ての人々へ

出来るだけ多くの皆さまに広めてくださいm(._.)m

レッドキモノはこんな本です!(^^)!

ブックレット 『 red kimono ~福島原子力発電所事故からの避難者たちによるスピーチ、手紙、そして避難手記 ・ A speech,letters and memoirs by evacuees from Fukushima ~』表紙の写真は3.11から5年近く経った福島の「今」を伝えています。
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1806.html

| 【書籍】 | 14:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT