東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (サンドリと呼ばれてます)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東日本大震災4周年企画@梅田が無事終了しました。

3月4日から11日までの展示を無事に終えることができました~。

ご来場いただきました方々、本当にありがとうございました。

震災から4年を迎えるにあたって、関西に避難してきた避難者の今の思いを知ってほしい、
避難者の現状を多くの方に知ってもらうことを第一の目的にこの企画を考えました。

お陰様で、展示期間中は沢山の方に足を運んでいただきまして、
壁全面の沢山の展示物をご覧いただきいました。
また、直接、色々な方と会話をさせていただくことができました。
来場者数をカウントしていたのですが、
一度に多くの方がどどぉーと来てくださった時もあったので分からなくなりました(笑)

今回の展示はテレビや新聞の記事となり、それをきっかけに来てくださった方も多かったです。
ありがとうございます。

多くの避難者がいるこの関西で、
私達の展示できた避難者の声はほんの一部にすぎません。
今、関西にいる避難者は家庭など色々な事情の中、これからも避難を続けるか、帰るか、判断、決断をしていきます。
また、東日本から関西へこれから避難を考えてる方もいらっしゃることでしょう。
本来なら、避難者の声が減っていくのが理想ですが、
今の現状から、減ることはないように思えてなりません。

今まで支援してきてくださった方々への感謝を忘れず、
私達、避難者ができることをこれからも続けていきたいと思います。


最後に、今回の展示に沢山の方のご協力がありました。
本当にありがとうございましたm(__)m

DSC04623.jpg








| 【東日本大震災4周年企画】 | 14:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【東日本大震災4周年企画】避難者の「声」の展示会@阪急うめだ三番街ー避難者の手記や「声」など期間中も是非、会場までお届け下さい!

東日本大震災および原子力災害による避難者の皆様へ

避難者の「声」を当日お持ち頂いても展示会場に掲載する事は可能です。
手書き、プリントアウトしたものでも、
4年経った「今、伝えたい事」がある避難者の方は、どうぞお持ち下さい。
(スペースに限りはあります。)

また、避難体験談や手記を書かれた方、
自費出版された方などがおられましたら、
是非「展示」のご協力をお願いいたします。

展示会終了後はサンドリ文庫の蔵書としてご寄付頂けましたら幸いです。

下記アドレスに連絡の上、会場までお持ち頂き、スタッフにお渡しください。
ご協力、よろしくお願いいたします。

神戸新聞 2015年2月21日(土)朝刊 4周年企画INうめだ 告知と募集
(神戸新聞2015年2月21日(土)朝刊)

〜【東日本大震災4周年企画】@阪急うめだ三番街での展示期間〜

2015年3月4日(水)~11日(水)まで
               (土日のぞく)

時 間:10時〜18時まで 

費 用: 無 料

展示会の場所 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
                梅田お客様サービスプラザ
                大阪市北区芝田1丁目1番3号
                阪急三番街 南館地下1F
                

ご応募・ご連絡・お問い合わせは下記まで。

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream
      
メールアドレス sandori2014@gmail.com



詳細はコチラ⇒・原稿募集
       ・展示会
       ・避難者交流会

4.jpg


※ツイッターやフェイスブックで、広くお知らせ下さい。
            ↓          ↓ 

| 【東日本大震災4周年企画】 | 00:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月4〜11日【東日本大震災4周年企画】避難者の「声」展示会@阪急うめだ三番街の展示会場への行き方

【東日本大震災4周年企画】避難者の「声」の展示会@三番街会場へのアクセスが
非常に難しいと思いますので、
頑張って説明してみたいと思います。 

【展示会場への行き方】

阪急梅田駅1F(地上階)の紀伊国屋書店のフロアまで辿り着いて下さい。
(紀伊国屋書店さんは誰に聞いても教えてもらえると思いますので頑張って来て下さい。)

紀伊国屋書店の入り口の方を見ます。
(左右二手に分かれて真ん中が階段・エスカレーターで阪急電車乗り場(2F)につづくのが見えます。)

そこからくるりと背を向け、反対方向を向くと、
中央に階段、左右にエスカレーターで地下に降りられるようになっています。
降りるとそこが、阪急うめだ三番街です。

紀伊国屋を背中にして、右側のエスカレーターを降りて下さい。

降りて数歩歩いて右を向くとSMBCコンシューマーファイナンスの窓口が見えます。
(ちなみに向かいには東京三菱UFJ銀行もあります。)

こんなところに展示スペースがあるの?と思われるかもしれませんが、
三井住友銀行外貨両替コーナーの奥に、
展示会場であるSMBC梅田お客様サービスプラザがあります。

非常に難しいですが、頑張って到達してください!

会場はこんな感じです


| 【東日本大震災4周年企画】 | 20:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神戸新聞の朝刊に【東日本大震災4周年企画@阪急うめだ三番街】の告知記事を掲載して頂きました。

神戸新聞2015年2月21日(土)朝刊に掲載されました。
神戸新聞 2015年2月21日(土)朝刊 4周年企画INうめだ 告知と募集

詳細はコチラ⇒・原稿募集
       ・展示会
       ・避難者交流会

4.jpg


※ツイッターやフェイスブックで、広くお知らせ下さい。
            ↓          ↓ 


| 【東日本大震災4周年企画】 | 10:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

○[お願い]支援情報をお寄せ下さい。【東日本大震災4周年企画】避難者の「声」展示会@阪急うめだ三番街

☆東日本大震災避難者支援にご尽力くださる在阪の方々へのお願い

いつもお支えに、避難者一同、心より感謝申し上げます。
下記の通り、3.11前の1週間の間、
避難者の「声」の展示会を行います。

つきましては、在阪でお支え下さる皆様の
支援情報(チラシ、パンフレット等)がございましたら、
大変恐縮ではございますが、
展示期間中、会場までお持ちいただけましたら幸いです。

例)・近畿圏で開催されている避難者交流会のお知らせチラシ等
  ・近畿各地で開催される「避難者」が登壇させていただく講演会・お話会のご案内チラシ等
  ・その他、避難者に有益となる住宅・雇用・教育・「避難の権利」裁判・孤立防止支援に関わる資料等

孤立している避難者が、新聞やメディア(マスメディア・ソーシャルメディア)を見て、
来場されるかもしれません。
避難者は全国各地に点在しております。
ここ大阪を中心とする京阪神地区、近畿地方でも、
まとまって住宅支援を受けている避難者以外は
皆バラバラに避難生活を送っているのが避難民の現状です。
出来る限り近畿・京阪神間での具体的な支援情報を集めて掲示・チラシ設置を予定しておりますが、
さらに避難者にとって励まされる支援情報を充実させたいです。

ご協力をお願いいたします。

趣旨をご理解の上、展示期間中、会場にお持ちいただけましたら幸いです。
《支援情報コーナー》として“置きチラシ(ご自由にお持ち帰り下さい)”などのコーナーを設ける予定です。

ご来場の際には、展示内容も、
  ゆっくりとご覧下さい。

  ↓  ↓  ↓


〜【東日本大震災4周年企画】@阪急うめだ三番街での展示期間〜

2015年3月4日(水)~11日(水)まで
               (土日のぞく)


時 間:10時〜18時まで 

参加費: 無 料

      ※展示会場は物販・食事はできませんが、
      コーヒー・お茶・お水の無料サーバーがございますので、
      ゆっくりとおくつろぎ下さい。


展示会の場所 : SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
                梅田お客様サービスプラザ
                大阪市北区芝田1丁目1番3号
                阪急三番街 南館地下1F
                地図

すべてのご応募・ご連絡・お問い合わせは下記まで。

東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream
      代表メールアドレス sandori2014@gmail.com

4.jpg

※ツイッターやフェイスブックで、広くお知らせ下さい。
            ↓           ↓ 

| 【東日本大震災4周年企画】 | 09:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT